« JINSオンラインショップでメガネを買ってみた | トップページ | 席上揮毫会・群馬書作家展・吉井文化会館 »

2016年3月10日 (木)

HP Pavilion Gaming 15-ak000レビュー

Hp_pavilion_gaming_1514

***************************************
HP Pavilion Gaming 15-ak000のレビュー概要と目的
***************************************

HP Pavilion Gaming 15-ak000は、「HP Pavilion 15」シリーズのゲーミングモデルである。
ゲーミングモデルであるために、緑色のキーボードのバックライトなどの装飾がある。
ゲーミングモデルのライト版で、Core i7・CPUやNVIDIA GeForce 950M グラフィックス、ブルーレイディスクドライブなどの強化が図られている。
今回は、Pavilionシリーズのゲーミングモデルを検証する。
又、Windows10 は、Threshold2で夏のOSよりバージョンアップしている。

----------------------------------------------------
尚、今回のレビューにおける図の解説及び見解は、筆者の感想である。

※当記事は販売店からレビュー機を借用して執筆している。

--------------------------------------------------------------------
目次・のレビューHP Pavilion Gaming 15-ak000
---------------------------------------------------------------------

Hp_pavilion_gaming_153


○概要及びレビューの目的
○主な仕様
メモリ仕様など
○外観・内観等
○基本性能
*WIN SCORE SHAREによるスコア
*SSD HDDスピード
○メディアカードスロット速度測定

Hp_pavilion_gaming_155



○グラフィックカード性能(NVIDIA GeForce 950M+Intel HD Graphics 530)
*「HeavenBenchmark4.0」と「Valley Benchmark 1.0」
*HeavenBenchmark4、Valley Benchmark 1.0 FPS(当サイトでの参考測定結果)
*ファイナルファンタジーXIV:蒼天のイシュガルド(Heavensward)DirectX 9.0c・Benchmark
○OCCTによるHP Pavilion Gaming 15-ak000 の3Dゲームの動作
●GPUの負荷テスト(OCCT GPU)

○HP Pavilion Gaming 15-ak000を使ってみての感想
○パソコンreviewのSyuunの記事の見方・視点
○筆者Syuunの目(ひとこと視点)

*********************************
HP Pavilion Gaming 15-ak000レビュー

*********************************

**************************************
HP Pavilion Gaming 15-ak000の主要な仕様
**************************************
仕様は、平成28年3月10日現在のもので変更もありうる。
*************************************************

■OS;Windows 10 home(64bit)(Threshold2・スレッショルド2・build 10586)
■インテルCore i7-6700HQ  プロセッサー (2.60-3.50/4)4コア8スレット
インテルターボ・ブースト・テクノロジー2(Launched)
■グラフィックスの仕様 NVIDIA GeForce 950M グラフィックス、Intel HD Graphics 530
■Intel HM-170
■ 15.6インチワイド・フルHD非光沢・IPSディスプレイ (解像度1920×1080/最大1677万色)
■8GB DDR3-1600MHz (Samsung)
■128GB SSD(SATA M.2接続) + 1TB ハードドライブ(5400回転)
(実機は、SAMSUNG製SSD、HDD・WesternDigital)
●ブルーレイディスクドライブ
■B&O Playデュアルスピーカー、Realtek High Definition Audio、内蔵マイク
■IEEE802.11a/b/g/n/ac、Bluetooth 4.0、機内オン/オフボタン付き
■HDMI出力端子×1、USB3.0×2、USB2.0×1、ヘッドフォン出力/マイク入力コンボポート×1、ネットワークポート(RJ45)×1
■SDカードスロット(SDHC・SDXCメモリカードの高速転送規格「UHS-I」非対応)
■バッテリ・約 7時間 00分
■約385×267×24.5-30.9mm(最厚部)2.4kg
■90WスマートACアダプター(動作電圧:100-240 VAC、動作周波数:50-60 Hz)
■リチウムイオンバッテリ(4セル)
■マカフィーリブセーフ (30日版)
■速効!HPパソコンナビ特別版・ACアダプター、電源コード、保証書 等
■CyberLink Power Media Player 14、Cyberlink YouCam  等
■1年間保証 (引き取り修理サービス、パーツ保証)、使い方サポート(1年間)

*****************************************
詳細は以下HPのPDFへ

http://h50146.www5.hp.com/lib/jp/ja/products/portables/personal/spec_pdf/pavilion_gaming_15_ak000.pdf icon


Hwinfo


参考
HP Pavilion 15-p200 レビュー(仕様編・)
http://syuun.way-nifty.com/blog/2015/04/hp-pavilion-15-.html
http://syuun.way-nifty.com/blog/2015/04/hp-pavilion-1-1.html

「HP Pavilion 15-p000実機レビュー・高性能に変身したスタンダードノートPC 」
http://syuun.way-nifty.com/blog/2014/09/hp-pavilion-15-.html
「HP Pavilion 15-p000(エントリーモデル)レビュー」
http://syuun.way-nifty.com/blog/2014/12/hp-pavilion-15-.html
http://syuun.way-nifty.com/blog/2014/12/hp-pavilion-1-1.html

System2


Hp_pavilion_gaming_1522


Hp_pavilion_gaming_1521

**************************************
HP Pavilion Gaming 15-ak000の外観
**************************************

Hp_pavilion_gaming_1513


Hp_pavilion_gaming_1511


Hp_pavilion_gaming_1512


HP Pavilion Gaming 15-ak000の外観は、マットブラック(トゥインクルブラック)で、ハニカムドット(六角形)のグラデーションが施してある。
このように所々にゲーミングマシンを思わせる緑の装飾がある。
キーボードは、グリーンのバックライトキーボードで従来型の浮き石型である。
又、ファンクションキーが小さく文字が見にくいので多少の慣れが必要だろう。
筐体は、樹脂一体成形ボディであるために、メモリーなども簡単に交換できない形状なのは今まで通り。

Hp_pavilion_gaming_1518


Hp_pavilion_gaming_1520

Hp_pavilion_gaming_1519

Hp_pavilion_gaming_1515


Hp_pavilion_gaming_1516


外観は、HP Pavilion 15シリーズと基本的には同等である。

----------------------------------------------------------------------------------

****************************************
HP Pavilion Gaming 15-ak000の基本性能
****************************************

Winscoreshare01

Gpuz


WIN SCORE SHAREによるスコアでは、NVIDIA GeForce 950M グラフィックスの数値が表示されず「Intel HD Graphics 530」なので平均以下になっている。
実の動作では、Optimus(オプティマス)技術に対応しているために軽い作業の時はIntel HD Graphics 530が働き、ゲームなどの時にはNVIDIA GeForce 950Mが動作する。

Photo


Ssdcrystalinfo

Ssdlife


Ssdspeed

Txbench


起動ディスクはSSDを用いるために起動も動作も機敏で全くストレスを感じない。
しかし、SSDの容量が小さいために、大きな容量を必要とするケームで遊ぶ場合ゲーミングPCとしては不足気味かもしれない。

Hddcrystalinfo


Hddspeed

*****************************************
SDカードスロット
*****************************************



Hp_pavilion_gaming_1517

Sdhci95


Sdhciitdk95


メディアカードスロットは、Benchmarkのとおり高速なものでストレスがない。

UHS-II対応SDカードに対応するのかは分からないがIIとIの差がなかった。

**********************************************
HP Pavilion Gaming 15-ak000のグラフィックス性能
**********************************************

HP Pavilion Gaming 15-ak000のグラフィックカード性能(+Intel HD Graphics 530)性能のBenchmark。

「Valley Benchmark 1.0」は、フルハイビジョン(1920x1080)で測定出来るのでより実情を表しているところがあるので使用している。

***************************************
■HeavenBenchmark4 (1600x900)
***************************************

(HeavenBenchmark(DirectX 11)は、EXTREME設定、1600 x 900で測定)
HP Pavilion 15-ab000ではNVIDIA GeForce 950Mの測定結果。

Heaven


FPS -17.7

Score 445/10.8~37.5

この数値から見るとSAPPHIRE VAPOR-X HD7770 GHZ EDITION(19.4)より低い数値でゲーミングPCとしてはかなり力不足であることが推定される。
**************************
NVIDIA GeForce GTX 860M・DDR5(HP)(22.4)

NVIDIA GeForce GT 750M・DDR5(12.4)
NVIDIA GeForce GT 750M・DDR3(9.7)
NVIDIA GeForce GT 750M・DDR3(10)
NVIDIA GeForce GT 840M・DDR3(8.3)
NVIDIA GeForce GT 740M・DDR3(6.4)
NVIDIA GeForce 940M・DDR3(Micron)(10.1)
NVIDIA GeForce 950M・DDR3(Micron)(17.7)

*****************************************************
HeavenBenchmark4 FPS(当サイトでの測定結果)
*****************************************************
・・・・NVIDIA® GeForce®GTX680(44.3~46.7)

40*****

30****重いゲームでも快適
↓‥‥‥‥NVIDIA GeForce GTX 660(29.1~30.5)※

25‥‥‥‥ELSA GLADIAC GTX 560 Ti mini(24.9)※
↓‥‥……玄人志向・GeForce-GTX560-E1GHD/SHORT(22.0)※

20****軽いゲームなら快適‥‥玄人志向・RD-HD6870/OC(20.8)※
↓‥‥‥‥SAPPHIRE VAPOR-X HD7770 GHZ EDITION(19.4)※
↓‥‥‥‥NVIDIA GeForce GT 755M・DDR5(15.1)
15‥‥‥‥玄人志向・GF-GTX650-E1GHD(14.9)※
↓・・・・NVIDIA GeForce GT 750M・DDR5(12.5)
10・・・・NVIDIA GeForce GT 750M・DDR3(9.7~10)
↓・・・・NVIDIA GeForce GT 840M・DDR3(8.3)
↓・・・・NVIDIA GeForce GT 740M・DDR3(6.4)

※デスクトップ用

Hp_pavilion_gaming_156

****************************************
Valley Benchmark 1.0 FPS測定結果
****************************************

設定■
★Direct3D11
★1920×1080 fullscreen
★Extreme HD
------------------------------------------------

Hp_pavilion_gaming_158_2


Hp_pavilion_gaming_157


NVIDIA GeForce GT 950M・DDR3--(12.7/529/8.3~23.2)

Valley Benchmark 1.0の測定値が少ないので数値の評価だけ。

----------------------------------Valley Benchmark 1.0参考測定値----------------------------------------
NVIDIA GeForce GTX 860M(HP)---(18.8/786/9.0~34.3)(HP OMEN 15-5000)
NVIDIA GeForce GTX 770(HP)---(44.5/1863/4.7~86.5)
以下、自作機で筆者が所有************
GIGABYTE Geforce GTX660 2GB GV-N660OC-2GD/A---(33.4/1314/16.5~57.7)
ELSA (GeForce)GLADIAC GTX 560 Ti mini---(24/1004/11.3~79.2)
玄人志向・RD-HD6870/OC---(21.7/908/6.0~39.4)
NVIDIA GeForce GT 740M・DDR3--(6.3/263/4.3~11.2)

Hp_pavilion_gaming_151


Hp_pavilion_gaming_154


*****************************************************************
■「ファイナルファンタジーXIV
:蒼天のイシュガルド(Heavensward)DirectX 9.0c・DirectX 11・Benchmark」
*****************************************************************

Ff141980mazd93490


Ff1419804856


Ff141980stdx98378



NVIDIA GeForce 950M・DDR3(Micron)-性能
(1920x1080)DirectX 9.0c
最高品質・・・3,490(やや快適)
高品質・・・・4,856(快適)
標準品質・・  8,378(非常に快適)

解像度を落とせばゲーミングマシンとして使えるが、重めのゲームは苦手であろう。
(数値としては7,000以上(FPS60相当)であれば「非常に快適」である。)


Hp_pavilion_gaming_152

*****************************************************
OCCTによるHP Pavilion Gaming 15-ak000筐体冷却性能と
インテルCore i7-6700HQプロセッサーの動作
*****************************************************

Hp_pavilion_gaming_159


**************************************
●GPUの負荷テスト(OCCT/GPU 3D)
NVIDIA GeForce 950M・DDR3の動作
上限FPS60
**************************************


2016030211h38cpuusagecpuusage

2016030211h38fpsfps



OCCT/GPU 3Dでは、2.6GHz付近でありCPUが定格で稼働している。
CPU稼働率は一貫して約30%である程度GPUの支援をしているように見える。
FPSの値は一貫してFPS60に張り付いたままで、グラフィックカードは思ったより性能が良いことがわかる。

Cpuz

Hp_pavilion_gaming_1510


Speccy

***************************************
HP Pavilion Gaming 15-ak000を使ってみての感想
***************************************

HP Pavilion Gaming 15-ak000は、Pavilionという普及版のゲーミングモデルのパソコンである。
PavilionであるためにCPUは「インテルCore i7-6700HQプロセッサー」、「NVIDIA GeForce GT 950M」を搭載しているが、本格的な重いゲームをするというのは力不足であった。

ある程度の完成モデルでカスタムメイド性は低いが、その分あまり迷うこともない。
ただ一言言うと、純粋なゲーミングマシンかハイパフォーマンスマシンか割り切れていないところがあって、キーボードが使いにくかった感じがある。

その他では、Windows 10 home(64bit)はSP1と思われるような大幅なアップグレードがされて、Threshold2になっている。
そのため周辺機器で「Windows10」対応と書かれたものでなければ、使えないものがあることは考えておくべきだろう。
特に無線LANなどは注意が必要である。

***********************************************

↓↓↓↓以上のことは、メーカー直販サイトにて再確認していただきたい。


icon icon

icon icon icon icon


icon icon icon icon

*******************************

○筆者Syuunの目(ひとこと視点)

*******************************

NVIDIA GeForce 950Mともなると少し前より随分と性能が上がった。

|

« JINSオンラインショップでメガネを買ってみた | トップページ | 席上揮毫会・群馬書作家展・吉井文化会館 »

01.HPパソコン実機レビュー・ノート・デスク他」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: HP Pavilion Gaming 15-ak000レビュー:

« JINSオンラインショップでメガネを買ってみた | トップページ | 席上揮毫会・群馬書作家展・吉井文化会館 »