« 激安・VOID(ボイド)フルフェイスヘルメットVF-140 を買う | トップページ | SCOYCO製バイクグローブMC-12(中華)を買う »

2016年8月 4日 (木)

ニチベイ・ブラインドAS-25の取り付けDIY

15


**************************
ブラインド交換するきっかけ
**************************

先月、ブラインドが突然落ちてしまった。
単純には釣ってあった糸が経年変化で切れたものと、ワンコントロールタイプのブラインド機構そのものが壊れてやはり糸切れしたものである。
建物が建てられてから12年なのだが10年経過した頃からあちこちと壊れだした。
まず普通は壊れない直づけ蛍光灯が壊れて、これは建築屋(業者)に頼んだら35,000円もとられた。
製品そのものは、Amazonで5,000円もしないのに「ボッタクリ」と思うのだが定価は20,000円位する商品なので取られても仕方がない。
ハッキリ言えば、自分で交換すれば良かったというものである。
次に壊れたのが、温水洗浄便座(ウォシュレット)で以前にエントリーに上げておいた物。
旧INAXの10年したら自動的に「点検のおしらせ」が点滅して、早くジャンパー線を切らないと本当に壊れるというINAXタイマーの付いたヤツ。
これは本当に壊れたので、東芝のハイパフォーマンスも製品と交換した。自分でやったから製品代だけ。
業者にやらせれば50,000円はするだろう。

1


4



同じようにやってもらうと50,000円はかかるというのが、このブラインドの交換。
高い理由は、ブラインドそのものの値段が高いからで面積にも寄るが、大方30,000円である。


しかし、ネットで特注するとブラインド本体は4-5割引なので15,000円~20,000円という部品代だけでできてしまう。
尚、ブラインドはメーカーの工場から直送である。


17


18



***********************
ブラインドの選択
***********************

6



新規に付けるのは別として、もともとあるブラインドが壊れて交換する場合は同じタイプのものを選択する。
元のブラインドに品番と色、寸法が書いてあってそれを選ぶと目安が付く。

品名 UAX-25T  --セレーノ25 ワンコントロールタイプ
色柄 C138T
寸法 1,520H 1,430L
製造 2004年01月

実は、ワンコントロールタイプのブラインドはないらしく、UAX-25Tを検索しても出て来ない。
今は、昔ながらの「ロッド式」、「スーパーポール式」しかない。

しかも使われているのが、「セレー25」という「部品・部材に耐湿性素材を採用。キッチンやダイニング、洗面所などの水まわりにも安心です。」という浴室窓などに使ったりするものだった。

7



それで標準タイプの同色

AS-25 「ニチベイ ユニーク25 酸化チタンコート 標準タイプ・ロッド式」に変更した。


違う点は、耐湿性素材ではなく、基本操作方法が「ロッド式」という「ブラインドの昇降はコードで、スラットの角度調節はロッドで行う」というもの。
価格も多少安い。

***********************
ブラインドの取り付け
***********************

2


こういうものの取り付けは、現在あるものをどうやって取り外すかが問題である。
ここで「UAX-25T」なので「プッシュ方式」という多少大きめな取り付け金具がついている。(https://www.nichi-bei.co.jp/jsp/set/yb/push/index.html)

従って、プッシュボタンを全部押して、ロックを解除して取り外せば簡単に外れる。
結構こんなことが分からないものである。

3


5


9


11



○交換する「標準タイプ・ロッド式」は、取り付け部に大きな力がかからないので「スライドロック方式」という小型の取り付け金具になる。
https://www.nichi-bei.co.jp/jsp/set/yb/slidelock/index.html

12


8


13


この取り付け金具に「両面テープ」で位置づけをしてビス留めすれば準備完了。
後ははめるだけである。

14


16


**************************   
取り付け後の感想
**************************

ブラインドがどんなものなのかを調べるのが、なかなか面倒である。
しかし、品番で同じ材質色のものを注文すれば全く変わらないものが取り付けられる。
取り付け時間は、準備、取り外し、取り付け、後片付けを含めて30分程度であった。

10


それで取り付けてみて思うのは、以前に取り付けてあったネジが少なかったりして手抜き工事だったな思ったりする。
また、開け閉めが多いところは「ワンコントロールタイプ」という開閉に時間が掛かりかつ、耐久性の良くないものは不適である。
しかし、今は作られていないのかもしれない。

-------------------------
サイバーリンクの詳細はこちら icon

Cyber_2016_08_15

|

« 激安・VOID(ボイド)フルフェイスヘルメットVF-140 を買う | トップページ | SCOYCO製バイクグローブMC-12(中華)を買う »

BF4でお買い物。お買い得情報」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ニチベイ・ブラインドAS-25の取り付けDIY:

« 激安・VOID(ボイド)フルフェイスヘルメットVF-140 を買う | トップページ | SCOYCO製バイクグローブMC-12(中華)を買う »