« まえばしクリテリウム2016 開催される | トップページ | GeForce GTX1060系ビデオカードを買う »

2016年9月26日 (月)

ヤマダ電機も客まばら、祭りの寄附も集まらないデフレ深まる

12

10月の祭りに向けて種々の準備が始まった。お祭りの寄附も今年は集まりが悪い。
こういう寄附をしてくれる人というのは決まっているのだが、そう言う人たちも今年は例年の半額だったりと金額を落としている。
しかし、1,000円が500円になったのでは寄附金としては誤差範囲になるから、もう少し出してくれという感じもある。
近年寄附の集まりが悪いと町内会長がぼやいている。
新しいマンションが増えて新住民が増えると町内費が増えると思いきや、逆に負担が増している。
新住民は若い人が多くて、子供もいるからお祭りの寄附金はかなり出してもらわないと辻褄が合わないわけである。
特に、子供にかかる費用というのは全て無料でもあるから。
それで、祭りに参加すれば「タダ酒」「タダ飯」が食えるから酒飲みは大いに経費削減だろうが、ウーロン茶しか飲まない小生などは大したことはない。
こんなことだから確かにお祭りに参加しない人に取っては、酒飲みに金をくれてやるという感じで無駄銭というわけである。

そんなふうに何となく不景気風が吹いている風景で、DVD-Rを買いに出かけた。
三菱化学メディアVerbatim DVD-Rを探すも、高崎本店まで行かないと豊富にない感じがする。
前橋の「テックランドNew前橋本店」では売れそうもないものは、初めから置かないか、後からも補充しない。
だからネットでは幾らでも手に入る現行商品のVerbatim DVD-Rが品薄で、先週あったメディアが品切れで補充もされていない。
それで何とか別のシリーズを同価格で買ってはきたものの不便になった。
それにしても日曜日の午後だというのに、パソコンやデジタルカメラのコーナーにはほとんど客がいない。
たとえ、いたとしても冷やかし程度である。

先週終わった「2016毎日書道審査会員・会員群馬展」のマルチカム編集を始めた。
非常に時間と集中力のいる作業で、映像は室内だとSONYとPanasonicの色合いが違いすぎて多少違和感がある。
それならば同じSONYのものを使えば良いと思いがちだがフルサイズだと画像が重すぎて編集しにくかったので止めている。
色合いの調整はDirector SuiteのColorDirectorを使うと重くなって使いにくい。
CyberLink PowerDirector15(64-bit)になればTrueTheater Colorが使えるとはいえ、元の画像が良ければそれに越したことはない。
しかし、現状Director Suite5もまだ買えないので使いようがない。

それにしてもヤマダ電機というのは、一時期に比べて非常にお客が少なくなっている。
その理由は、欲しいものが売っていないと言うことにつきる。
小生から見れば、自作パソコン用の細かい部品ももうないしソフトも余りない。
デジタルカメラでさえ最新機種がおいていない有様である。

余り売れそうもないからとコンビニで売っているようなものを増やしても、ヤマダ電機にペットボトルを買いに行くわけではない。
最近は、電気屋なのでプレハブ住宅を売っているから何をやっているのだろうかと思うものである。




サイバーリンクの詳細はこちらを参照!!!!! icon

9_13


|

« まえばしクリテリウム2016 開催される | トップページ | GeForce GTX1060系ビデオカードを買う »

YouTube動画で見る風景」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ヤマダ電機も客まばら、祭りの寄附も集まらないデフレ深まる:

« まえばしクリテリウム2016 開催される | トップページ | GeForce GTX1060系ビデオカードを買う »