« FUJIFILM LH-XF35-2レンズフードを買う | トップページ | FUJIFILM X30・中古・美品をやっと買う »

2016年11月14日 (月)

BALMUDA The Potを買った

2


「BALMUDA The Toaster」という高価なトースターを発売している、バルミューダ製の電気ケトル BALMUDA The Pot K02A-BKを買ってみた。
(予約して2週間以上かかった。)
このBALMUDA The Potが発表されたのが9月末で、Web上では「むくつけき顔」が多く見られて、メディアやタレントを呼んでお披露目をしたようである。
実を言えば、そんなことは全く知らなくてディノスの年会費分を使わないと2,160円分損になるから、10月末に発売のこの「バルミューダ」のポットを買ったまでのことである。

こういう電気ポットとしては良いお値段なので、デザイン重視というか質感は悪くない。
内部を見ると電気配線が通っていて、この部分を水に浸すのは良くないだろうと思うことしきり。

3


7


4


6


5


8


1




電源ベースの上に載せると「グラグラ」して安定が悪い感じがするものの倒れると言うものではない。
内容量は600mlというコーヒー2杯分程度で普通ならこれで充分。

******************************
使って見ました。  コーヒー
******************************

9


11


600mlという水量は、驚くほど少なくこんなものかという感想。
フタをカチとしめて、「ネオン管」の「ちろちろ揺れる光を再現」という点灯を見ているうちにあっという間に湧いた。

14


600mlで大方約4分。
注ぎ口は、「最高の注ぎ心地にこだわった」と言うだけあって少量から注(そそ)げて快適。
何かいつものコーヒーの匂いが良いような気がした。

15


又、「安全上注意」にあるようにポットそのものは非常に熱くなる。
そのままヤカンと思えば触ることもないだろうと思う。



|

« FUJIFILM LH-XF35-2レンズフードを買う | トップページ | FUJIFILM X30・中古・美品をやっと買う »

BF4でお買い物。お買い得情報」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: BALMUDA The Potを買った:

« FUJIFILM LH-XF35-2レンズフードを買う | トップページ | FUJIFILM X30・中古・美品をやっと買う »