« X-T20デビューキャンペーンMHG-XT10が届く | トップページ | FUJIFILM XF23mmF2 R WRを買う »

2017年3月26日 (日)

EPSON LP-S3250_A3モノクロページプリンターを買う

Epson322


3月末の展覧会向けにLP-S325C8【お得祭り2017】を買った。
EPSONが毎年冬場に行う「お得祭り」で、ネット価格に近い値段で販売すると言うもの。
製品は、LP-S3250というA3モノクロページプリンターで一番安い製品。
「お得祭り2017」の型番:LP-S325C8なのだが、箱にLP-S3250とあって、LP-S325C8のシールが別に貼ってあるだけ。(ベトナム製)
製品登録するとLP-S3250で登録されるから単なる販売上の品番。
これならネットで安いLP-S3250を買えばよい。
しかし、売っているのは出所がよくわからないバッタ屋のようなところなので、こちらを買った。
それで名票に間に合ったかといえば、使い慣れないうちは使えないので使っていない。

Epson321


「A3モノクロページプリンター」というのは10年振りに買った様な気がする。
従前のものと違って、小さいし、静かだし、両面印刷もできる。
ただし、エプソン製は初めてなので様子を見ているのである。

ネットワークというのは、10年前くらいのものは繋がらない。
それで古いネットワークプリンターは、Windows7_32bitのパソコンを作って使用することにして、モノクロレーザープリンターのLBP-1620とLBP-1810を使えるようにしたことは以前に述べた。
これがトナーカートリッジの劣化で使えなかったので廃棄して、LP-S3250を購入したのである。
製品が新しいから、CDで簡単に設定できるのが気が楽である。
現行商品でない古い製品を買うと、実のところ使えるかどうかわからないということもある。
トナーは、スターターキットというか3000枚程度しか使えないものとはいえ、こればかりで仕事するわけではないから少しはもつ。

Epson

それでそもそもこんなA3モノクロページプリンターを買うことになったのは、エプソンのインクジェットプリンターのモノクロはインクが滲んで使えない。
Cannonのインクジェットプリンターの顔料インクは詰まってしまいテキストが印刷できない。
ブラザーの複合機は、多少古くて印刷精度が悪い。
こんな理由である。
その他ゼロックスのカラーレーザーもあるが、モノクロは最低である。
しかも、古くてネットワークが繋がらないので古いパソコンを使って使えるようにしなければという代物。
とにかく、古い周辺機器というのはなかなか厄介なものである。


1日一回クリックお願いします。


人気ブログランキングへ

---------------------------------------------------------
詳しくはこちらを参照 icon

2017_3_27


ブログランキングに参加しています。


人気ブログランキング

|

« X-T20デビューキャンペーンMHG-XT10が届く | トップページ | FUJIFILM XF23mmF2 R WRを買う »

パソコン関連記事」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: EPSON LP-S3250_A3モノクロページプリンターを買う:

« X-T20デビューキャンペーンMHG-XT10が届く | トップページ | FUJIFILM XF23mmF2 R WRを買う »