« 「グローバリズム」、「グローバル化」と「英語」 | トップページ | 5月の連休明けで無駄な多忙 »

2017年5月 7日 (日)

LUMIX限定 背面液晶、EVF、LVFのGX8_G7_LX100設定

Lcd11_2


デジタル一眼、ミラーレスカメラというのは、買ってきてそのままでは思ったような写真が撮れないと以前に述べた。

実はそれだけでなく、カメラ雑誌でモニターとしてテストしてレビューを書いているカメラと実際に購入するカメラとは全く違うこともある。

最近ではカメラに関するブロガーミーティングに参加しなくなったので、メーカーから直で借りたのはCanonのPowerShot S100(コンデジ)、Panasonic LUMIX GX1、PENTAX K-3位しかない。

そしてこの3機種は、その後に全て購入した。

しかし、購入して実際に使って見ると全て借りたカメラと出て来る画像が違う。

S100は、発売前の貸出1号で全くの新品。(Canon本社で受取)

LUMIX GX1は、発売当日で設定された六本木のブロガーミーティング会場での貸出。

PENTAX K-3は、かなり使い込まれた上で廻ってきたもの。


S100は、発売して直ぐに不具合があったので大分経ったから購入して撮影してみた。
これが借り出した(約50日)S100と同じように写らない。
色合いや写真のコントラストなど、購入したものは何となく眠い画像だった。


LUMIX GX1は、撮影会場ではライティングがしっかりしていたのもあいまって、薄暗いところでもよく撮れたし、背面液晶で見えた画像そのままであった。
それが買った製品は、薄暗くなると全くよく撮れない。
内蔵ストロボもPanasonic製品は駄目なので、室内撮影では使えなかった。


PENTAX K-3は、借りてきたデモ機では初めから思ったような写真が撮れなかった。
購入したK-3は、Pentaxなので詳細設定が出来るために何とか気に入った設定まで追い込んだ。
この記事は、以前に書いたことがある。

そんなふうに雑誌記事で書かれているレビュー記事は、詳細なメンテナンスされた特殊なカメラで市販品とは違うことが多い。

今では買ってきて、そのままでよく撮れるのはFUJIFILMのカメラしかないと思えるほどである。


***********************************
LUMIX限定 背面液晶、LVFの設定
***********************************

Lcd3


Panasonicのカメラの詳細設定というのは、UIが全て同じなので統一して設定が出来ると言うのが利点である。

実のところ、細かい画像のコントラストや彩度などの設定は元々カメラメーカーでないのですることが出来ない。

その他の操作性では、設定しても大して変わらなかったりするところが多い。
小生としては、従来からあるカメラの設定を参考にして出来るだけ多く設定をする。
しかし、他社のカメラと違って実のところ撮影に影響がないことの方が多い。
その一方で家電メーカーらしく、背面の液晶モニターとLVFの詳細設定が出来るようになっている。

この場合、買ってきてそのままだと背面の液晶モニターでは非常に綺麗に写っている様に見える。
それが、パソコンに写してみると全てアンダーで、何となくがっかりすることが多い。


この設定は、PanasonicLUMIX系で背面の液晶モニターの調整が出来る機種は共通しているので、ほぼどんな機種でも同じ設定である。

Lcd4



***********************************
★背面の液晶モニター設定。
***********************************

 

----------------------------------------------------------
この設定は、雑誌カメラマン2014/5の記事でPanasonicLUMIX GX7を例に取った豊田慶記氏の設定を参考にしている。
---------------------------------------------------------



★セットアップメニュー「モニター調整/LVF調整」

Panasonic11


設定
明るさ 0 そのまま

Lcd9



コントラスト-1


Lcd10


彩度 -1

Lcd11_3


赤み -1

Lcd12


青み -2

Lcd13

★モニター輝度
AUTOから MODE2へ変更。


Lcd14



調整しているG6、G7 、LX100では、MODE2は標準。
AUTO
MODE1明るい
MODE2標準
MODE2暗い

Lcd6


-------------------------------
GX8は、
AUTO
MODE1明るい
MODE2暗い

Lcd7




の2種類しかなく、MODE2暗いにすると他の機種の(MODE2標準)より多少暗い気がするものの実のところ良く分からない。

★LVF調整の方は、LVF(EVF電子ビューファインダー)を覗くことによって、自動的にLVFの設定セットアップメニューに変わるので、同様に設定する。

********************************************

Lcd21



この設定によってカメラが違うカメラになったように生き返るから不思議なものである。


また、先に述べたとおり、G6、G7、LX100、GX8を一括同様に設定してカメラの違いも明確になった。

ホワイトバランスは、GX8が一番正確だが彩度が低く、G7、LX100のホワイトバランスはよく似ているがLX100の方が彩度が高い。

Lcd51


Lcd81


それとコンデジのLX100というのは、評判ほどは良くないと思っていたのだが比べてみてかなり良くできていると再発見した。

以上の設定は、設定の一例であって個人個人で試してみると言うのが最良でもある。




2017_8_8

2017_4_2203

サイバーリンク PowerDVD 17



詳しくはこちらを参照 icon




1日一回クリックお願いします。


人気ブログランキングへ

---------------------------------------------------------

ブログランキングに参加しています。


人気ブログランキング

|

« 「グローバリズム」、「グローバル化」と「英語」 | トップページ | 5月の連休明けで無駄な多忙 »

08デジタル一眼レフの世界」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: LUMIX限定 背面液晶、EVF、LVFのGX8_G7_LX100設定:

« 「グローバリズム」、「グローバル化」と「英語」 | トップページ | 5月の連休明けで無駄な多忙 »