« 国民意識から周回遅れの政治家、官僚、学者、マスコミ | トップページ | 朝鮮半島有事の歴史的経緯を考える。 »

2017年5月 3日 (水)

PortraitProを買ってみた

002


5月3日は、憲法記念日の「旗日」の休日である。

旗日というのは、昔のカレンダーには日章旗のマークがデザインされていたが今はない。

実のところこの頃は、日章旗の「ハタハタ」という風になびく音と伴に鯉のぼりが舞っていたものであった。


小生が子どもの頃、母が本当に小さな鯉のぼりを買ってきて竹で出来た物干し竿の先につけて揚げたことがあった。

小さいけどそれなりに「鯉のぼり」で5月の節句を思い起こさせた。
それが学校から帰ってきてみると、この鯉のぼりがない。


どうしたのかというと離れの別宅にいる「爺さん(祖父)」が降ろせ、「みっともない」と散々因縁をつけられて降ろしたという。

翌年はもっと大きな「鯉のぼり」を買ってきて、揚げたがやはり爺さんが文句を言う。


今度は無視してそのままにしていたら、夕立に遭って絵の具で描いてあったらしい「鯉」の目が流れてしまった。

今は6ポケットとかいって孫には何でも買ってくれるような風潮だが、明治生まれの祖父は何もしてくれない。

そして、その翌年はもっともっと大きな「鯉のぼり」を買ってきて、竹の竿まで新調して揚げた。
大きすぎて、揚げるのにも大変だったがなぜか風が弱くて余り良く泳がなかった。
このときはどう言う訳か祖父は何も文句は言ってこなかった。

それであれは何だったのかと今でも思うが、この年になってもさっぱり分からない。
本当に妙なことが多かったこの5月だった。

0011

それはそうと憲法記念日の新聞は、1947年という占領下の憲法の話である。
国民の意思で制定されたのではなく、占領軍のGHQによって与えられた憲法の記念日があるのに日本が独立した4月28日は記念日にもなっていない。
どこの国でも独立記念日があるはずだが、日本にはない。
片岡鉄哉著-『さらば吉田茂――虚構なき戦後政治史』(文藝春秋, 1992年)、
『日本永久占領――日米関係、隠された真実』(講談社+α文庫, 1999年)、「さらば吉田茂」を増訂(いずれも絶版)
から見れば、今でもGHQに占領されているから「独立記念日」はないと言うわけだろうか。

いずれにせよ、憲法記念日の新聞のうち地方紙は酷かった。

ほとんど共同通信の配信をそのまま使っているのだろうが、10年、20年前の記事かと思われるものであった。
要するにその時点で思考停止して、読者に足下を見られてしまっているという訳か。

その共同通信に関しては、大昔に会社でマンションを管理していたことがあって一室を法人契約したことがあった。
その時にいた記者は2年の間に結婚して、引き渡しに立ち会ったら「結婚して1年も経たず」転勤になってと新婦の母親が泣きべそをかいていたのを思い出す。
実は、その新婦だった人はどこに勤めていたのかはさっぱり分からないが、不思議なことに何度か見かけたことがあった。
その時は結構綺麗系の女性だった記憶があるのだが、引っ越しの頃には何となく違った感じ。


その時に、写真だけでも元に戻してやればと思ったの嘘で、単に顔写真を修正出来るというのが面白かったので「PortraitPro」を買ってみた。

12年も前にPhotoImpact10というかなり高度な、フォトレタッチソフトがあってそれを使っていたことがあった。
PhotoImpactは、2007年にPhotoImpact X3になったがその後の更新はない。

Pohoto201711


近年ネット上で見る写真には、妙に加工してある写真がある。
それはどうしたら出来るのかと思っていたら、「PortraitPro」にたどり着いた。
購入したのは、Photoshopプラグインとして使えるPortraitPro Studio版。

丁度証明写真が必要になって、面白がって加工してやろうかと思って買ってやってみた。
しかし、ほんの少し加工するだけで全く別人になってしまうので実際には使わなかった。


[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

PortraitPro V15 通常版
価格:6280円(税込、送料無料) (2017/5/4時点)


2017_8_8

2017_4_2203

サイバーリンク PowerDVD 17



詳しくはこちらを参照 icon




1日一回クリックお願いします。


人気ブログランキングへ

---------------------------------------------------------

ブログランキングに参加しています。


人気ブログランキング

|

« 国民意識から周回遅れの政治家、官僚、学者、マスコミ | トップページ | 朝鮮半島有事の歴史的経緯を考える。 »

09バソコン・プログラムその他」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: PortraitProを買ってみた:

« 国民意識から周回遅れの政治家、官僚、学者、マスコミ | トップページ | 朝鮮半島有事の歴史的経緯を考える。 »