« LUMIX GX8、G7、FUJIFILM X-T20などカメラの性能を極める*LUMIX GX 8, G 7, FUJIFILM X - T 20 etc. Check the performance of the camera | トップページ | SONY α7、6000、EOSM3などミラーレスカメラ検証・Mirrorless camera verification such as SONY α 7, 6000, EOSM 3 »

2017年8月 7日 (月)

CyberLink PowerDirector 15 クラッシュで仕事中断-CyberLink PowerDirector 15 Suspended with crash

70


「書道芸術院70周年記念役員作家巡回展・併設北関東総局展」の動画を編集していて、先日に完成した。

それで最後にチャプターを切ってメニューをつくり、書き出そうとしたら「クラッシュ」した。

それで一端終了して、もう一度CyberLink PowerDirector 15を立ち上げようとすると中々起動しない。

その内に「編集画面」を呼び込むときに10%で停止のような状態。

それで止めたら何と編集したタイムラインが全部飛んで、元の7月3日173KBに戻ってしまった。

普通なら10MB程度ある。

これで1時間22分の1か月間動画編集が全てなくなってしまって、「目が点」になった。

-----------------------------------

So at the end I cut off the chapters and make a menu and I tried to write "crash".

So when I finish it and try to launch CyberLink PowerDirector 15 again, it will not start.

When calling "editing screen" within that state it is like a stop at 10%.

When I stopped it, I went back to the original July 3 173 KB on the original timeline which I edited with anything.

Usually it is about 10 MB.

I am very surprised that all of the video editing has disappeared for 1 hour 22 minutes.

-----------------------------------------

PowerDirector 15は、編集している場面では「クラッシュ」しないのだが、DVDに書き出す操作の時に出来上がりを確認しているときに起こることが多い。

それで通常は、完成したプロジェクトをいったん別名で保存して、DVD用に新たなプロジェクトとして編集する。

そしてDVD製作の最後の作業の前にもう一度別名で保存するという2段階の作業をするのを失念した。

それで平成29年8月6日(日)から7時間かげて、先週の完成間近まで復旧に急いでいる。

ここで保存しておいた元プロジェクトが2時間以上で、これを1時間30分以内に納めると言うことは失敗した。

単純には、映像のカットが時間がなく出来なかったことに尽きる。

1時間30分以内にするというのは、ハイビジョンDVDの書き出しの制約とDVDVideoに書き込むときのエラー対策でもある。

実は、再編集というのははじめの時より10倍ほど速い。

なぜならテンプレート化した字幕や写真は既にあり、編集方針も決まっているからである。

そうとは言うものの、新たな問題点やミスも出てくる予想もあって連続して編集はできない。

それでも良い点は、再編集というのは、「完成した映像でこうすれば良かったという部分」を再編集で直すから間違いなく完成度が高くなる。

あと少しで一通り完成なので、旧盆までにはDVDを焼いて送って終わらせたい。

************************
そんなわけでカメラのテストも遅れてしまった。

しかし、先週久々カメラのテストをしてカメラ雑誌でライターが書かなかったことが分かった。

特に、新型カメラの記事というのはほとんど提灯記事が多くて、嘘はなくても欠点はかかない傾向にある。

但し、売れないPanasonicなどは無視されているので情報すら出てこない。

それでFUJIFILMのX-T1、T20について述べて見た。

そこで1600万画素が2000万画素(マイクロフォーサーズ)になる場合、画素数が増えると1/3段ぐらい暗くなるらしい。

雑誌記事によるとLUMIX GH4→GH5、オリンパスOM-D E-M1→ Mark II でそのようなことが起きているという。

FUJIFILMのX-T1、T2については明るさには言及されていなかったが、その傾向があるようだ。

また1600万画素のX-T1の方がT2よりシャープネスは強いとあり、マイクロフォーサーズでもそのようである。

但し例外があってLUMIX GX8は、2000万画素に増えても暗くなっていない。

 

---------------------------


詳しくはこちらを参照 icon

2017_8_10


詳しくはこちらを参照 icon

**************************************

読んでもらったら、クリック応援して下さい。


人気ブログランキングへ

インテルCore X搭載ハイエンドパソコンなら「パソコン工房」で!


1日一回クリックお願いします。

Please vote.


人気ブログランキングへ

---------------------------------------------------------

*************************************

ブログランキングに参加しています。

Please vote.


人気ブログランキング

|

« LUMIX GX8、G7、FUJIFILM X-T20などカメラの性能を極める*LUMIX GX 8, G 7, FUJIFILM X - T 20 etc. Check the performance of the camera | トップページ | SONY α7、6000、EOSM3などミラーレスカメラ検証・Mirrorless camera verification such as SONY α 7, 6000, EOSM 3 »

02.Director Suite5 ・PowerDirector 15 Ultraで作る簡単ビデオ編集」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/516355/65633009

この記事へのトラックバック一覧です: CyberLink PowerDirector 15 クラッシュで仕事中断-CyberLink PowerDirector 15 Suspended with crash:

« LUMIX GX8、G7、FUJIFILM X-T20などカメラの性能を極める*LUMIX GX 8, G 7, FUJIFILM X - T 20 etc. Check the performance of the camera | トップページ | SONY α7、6000、EOSM3などミラーレスカメラ検証・Mirrorless camera verification such as SONY α 7, 6000, EOSM 3 »