« 2017年12月 | トップページ | 2018年2月 »

2018年1月

2018年1月31日 (水)

自作パソコンのメンテ・ 風マスターPROを交換

Pcmaintenance17_3




1年に何回かの自作パソコンのメンテナンス。
今回はビデオカードをダウングレードしたメイン機。
その構成(後半に記載)は28年8月から変わっていない。

このメンテナンスの主眼は、
1、室温が10℃前後だと、CPUファンの不良で起動しないということ。
2、ファンコントローラー・風マスターPROの液晶表示が薄くなったので交換または撤去。
3、HDDドライブの一つが満杯になったので、4TBのWestern Digitalに交換。
4、PIONEER BD-RW BDR-208Mの追加
5、全体の清掃その他。

Pcmaintenance5

Pcmaintenance6


先ず「CPUファン」などを清掃。
ファンコントローラーを取り外すという選択肢が多かったものの、予備の新品があったので換装することにした。
今頃時代遅れなファンコントローラーも必要なくなったから、消費してしまえというもの。
HDDの換装とフォーマットは、過去記事に多く記載されているとおり。
他のPCからいらなくなったPIONEERのBDを外して追加。
全体で大した手間ではなかったが実のところ結構時間が掛かった。
それで「室温が10℃前後だと、CPUファンの不良で起動しないということ」は全く改善されない。

Pcmaintenance7


Pcmaintenance4


BIOSを見るとCPUファンの回転が緩慢(600回転以下)で起動しないことが分かる。
暫く待って600回転を上回れば起動する。
これは単にCPUファンの劣化である。
同じ「Hyper 412 RR-H412」を使っている他のPCは同一条件でも起動するので、CPUファンの交換が必要という結果。
これで春になれば何事もなかったように起動するのでついつい忘れがちの案件でもある。

Pcmaintenance1


Pcmaintenance2


Pcmaintenance3


Pcmaintenance15


Pcmaintenance16



メンテナンスが終了して、風マスターPROの液晶も鮮やかになると、何となく新しくなったように見える。

               

**********************************
平成30年1月現在

●OS--Windows8.1  Pro 64ビット
●CPU--Intel CPU Core i7 4770K 3.50GHz 8Mキャッシュ LGA1150 Haswell UnLocked BX80646I74770K 【BOX】
●マザーボード;ASUS  Z87-PRO(UEFI BIOS 2103)
●メモリ-16GB (4GB×4) W3U1600HQ-4G (PC3-12800-4GBx2)
●HDD/SSD;CFD販売 TOSHIBA製SSD採用 2.5inch 内蔵型 SATA6Gbps 512GB CSSD-S6T512NHG5Q
★データー用・4TB Western Digital WDC WD40EZRZ (SATA)★
★データー用・WDC WD50EZRX(5TB)
★データー用・TOSHIBA MD04ACA600(6TB)
●CPUクーラー:クーラーマスターHyper 412 RR-H412+Arctic Cooling 絶縁タイプ熱伝導グリース
●ドライブ--SonyOptiarc  DVDドライブ AD-7280S+S
               PIONEER BD-RW BDR-208M★
●グラフィックカード-Geforce GTX560 1GB
●電源--オウルテック 【80PLUS SILVER取得】電源ユニット FSP RAIDER 750W RA-750認証取得電源
●PCケース・CoolerMaster・CM Storm Scout 2 Gun Metal
●その他、追加ケースファン、
■フロント★120mm赤色LEDファン追加。(AeroCool Shark120)
■上部★120mmx2ファン
■左側面★120mm赤色LEDファンx1追加(ENERMAX PCケースファン TBアポリッシュ) マザーボード用スピーカー
■ファンコントローラ・風マスターPRO(新品と交換)
*************************************


Pcmaintenance8


Pcmaintenance9


Pcmaintenance10


Pcmaintenance11


Pcmaintenance12


Pcmaintenance14


Pcmaintenance13




人気ブログランキング


サイバーリンク PowerDVD 17


1日一回クリックお願いします。

Please vote.


人気ブログランキング

---------------------------------------------------------

*************************************

ブログランキングに参加しています。

Please vote.

<
人気ブログランキング

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年1月29日 (月)

JINSメガネ・アウトレットと誕生月クーポンで買う

Jins2


この1月というのは毎年「誕生月クーポン」という年間で最大のクーポンが来る時である。昨年は、何も考えていなかったので適当な物を買ってしまい、花粉症の時期4月になってアウトレットを利用してブルーライト対応のメガネを買った。
それで今年は曇り止めメガネを狙っていた訳である。
この様にJINSメガネというのはこの2年で毎年3本も買っている。
その理由は単純にJINSメガネと言うものは安物でレンズは問題ないとしてもフレームは2年くらいで狂いが来る。
フレーム自体の模様も素材の中まで模様があるようになっているのではなく、塗装だったりするので剥げてくることがある。
JINSメガネは安物だと認識していればさほど驚くものでもない。
しかも年中アウトレットというものをやっていて、半年前に買ったフレームがアウトレットになっていたりする。

Jins1


その一方でJINSメガネの店舗へ行くと欲しいフレームが全く見当たらない。
展示に限りがあり、アウトレットの在庫処分(Web限定)というものもやっていないから店舗では欲しいフレームはない。

いずれにせよ今回は「誕生月クーポン」を使ってやろうと思ってネットショップを見てみたところアウトレットばかり。

カートにいって進んでゆくと、「アウトレット、予約品」にはクーポンが使えない。
それでも週末特価の【JINS CLASSIC -Acetate&Titanium-】アセテート&チタンを買った。
購入の一部は楽天決済で使わないポイントを全部使った。
だから実際の購入金額の半値の支払いとなった。
届いて、これはいままで持っている中で一番軽い18g。
質感もよいし気に入った。
但し、フレームの色が今持っているのと同じだった。
ネットの色というのはなかなか分からないものである。


Jins3

昨年の1月に誕生月クーポンで買ったメガネが29g、もっと前アウトレットものが34g。

Jins4


購入履歴を見たら、古い購入記録の価格が曖昧になっていたがこちらの買った記録で確認した。
実を言うと「誕生月クーポン」を使って購入するにも中々分かりにくくて、購入途中ではクーポンが反映されない。
クーポンが反映されるのは、最終の買うところで値引きになる。

それで今回は、「曇り止め」のオプションで+5,000円。
なるべく高額なものを買わないと値引きが少ないと言う妙な結果に。
それでいっそのことと「オールチタン」の
【Fine fit sheet titanium】ファインフィットシートチタン
を買った。

Jins2018_01


Jins2018_03

これがまともに買うと18,000円を超えるから昔のメガネ屋なみに近くなる。
JINSは、低価格路線を止めて高価格商品へ移ると言う話。
それで今は古い低価格の在庫品を一挙に売ってしまう様な感じである。
ファインフィットシートチタンは、税抜き12,000円だから高額商品になる。

これで「曇り止め」分がタダになったから結構お得になった。

Jins2018_021



人気ブログランキング

詳しくはこちらを参照 icon

2018_01_26

詳しくはこちらを参照 icon

サイバーリンク PowerDVD 17


1日一回クリックお願いします。

Please vote.


人気ブログランキング

---------------------------------------------------------

*************************************

ブログランキングに参加しています。

Please vote.

<
人気ブログランキング

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年1月28日 (日)

USB急速充電器、無線マウス・何だか勢いで買った無駄だったもの

Mouse8


1月25日から極寒が続いている。
少しずつ和らいでいるとは言え、外の気温は夕方に-4℃から-6℃。
こんな気温というのは実のところ余り記憶にない。
ここのところ昔何か欲しかったかなと思うものが15%~20%位易くなっていてついつい買ってしまっている。
その安くなっているとは言え数百円のところだが、よくよく見れば何回もタイムセールに出品されているから元の価格がどちらか分からないくらいでもある。

それでも古い車のカーナビはスマホで代用できるようになったし、ハンズフリーにもなった。
ドライブレコーダーもついて暫くまだ乗っていられそうである。
自転車も強力なライトがついて、多少安全確保も出来るようになった。
自作パソコンは無線LANになって、LANケーブル不要で綺麗になり頭に描いていた予備部品も買えた。

カメラ中古市から入り込んだアルカスイス互換の雲台。
これにはまり込んで写真のカメラ雲台関連で、スリックのプレートからアルカスイス互換に切り替えたためにこの辺の中華製雲台関連部品を大量に買っている。

ビデオ三脚のレベリングベースという水平を出す機具もなぜか安い物が売っていて、ついつい手が出てしまった。
それで最近中華製のアルミダイキャスト製品の精度が高く価格相応という物ではなくなった。
それでまた買い込んでしまうという循環に入るが、何とか最近お添え込んでいる。

要するに今買わなくても必要なときに買えば良いということなのだが、Amazonの作戦に引っかかって中々抜けられない。

Mouse9


Mouse11


Mouse12


Mouse13


Mouse14


それで表題の通りAmazonタイムセールの初期に買った「何だか勢いで買った無駄だったもの」というか、買わなくても良かったのではという物が増えている。

iNepo 知能USB充電器8ポートUSBポート多ポートスマホ充電機 知能電圧と電流識別 出力5V/ 2.4A 最大8台接続 LED画面搭載 (2年保証)

Combatwingワイヤレスマウス 2.4GHz 光学式 無線マウス 充電式 ゲーミングマウス usbマウス 無線有線使用可 2年保証

例えばマウスだが、メインで使うマウスはロジクール製しか使わないので、予備のパソコンや外に持ち出すノート型パソコンなどに何やら出物マウスを買うことが多い。

Mouse7


Mouse15



安い物でも偶に当たりがあるのがマウスで、高価なものでも駄目なものは駄目なことがある。
それでAmazonタイムセールに入り込む初期に買ってしまったのがこのマウスとUSB充電器。
今は昔の電源アダプターというが少なくなってほとんどUSB充電になってきている。
これは車の中でもどこでも電源が取れるという便利さとUSB充電器というものが日常使われるようになったからでもある。

Mouse3


Mouse4


Mouse5



少し前のスマホを対象にしたような小型の充電器は、規格として1A~2A電流でこれしか流すことが出来ない。
ところが今のスマホは、急速充電で1.5A位流れ、デジカメの電池充電も1A~2Aも流れる。
古い充電器を今使うと心配になるくらい発熱して怖いくらいである。

4-5年前から規格で全容量で5A~8Aまで流せる急速充電機が発売されているとは言え古くなったし高めだった。

Mouse6



それで安全のために1A~2Aの小型の充電器は、急速充電などの用途には使わないように買い換えたと言うわけ。
だから実のところ無駄ではないが無駄に見えるというもの。

最新の小型の充電器は発熱など無縁になっているから必要と言えば必要か?
購入した充電器は、LED画面搭載で簡易的に電圧と電流が分かる。
これが分かるとあとどの程度充電したらの目安がつく。

しかし、買ってみたらこの「電圧と電流計のLED画面搭載」がかなり簡易的。
500円で買ったノーブランドの「電圧、電流計」とも大分違う。

こういう物で1,000円以上する「電圧、電流計」は高価な部類に入って、別物である。
実はこれも買ってしまった。


Mouse1


Mouse2





人気ブログランキング

詳しくはこちらを参照 icon

2018_01_26

詳しくはこちらを参照 icon

サイバーリンク PowerDVD 17


1日一回クリックお願いします。

Please vote.


人気ブログランキング

---------------------------------------------------------

*************************************

ブログランキングに参加しています。

Please vote.

<
人気ブログランキング

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年1月24日 (水)

アルカスイス互換 NEEWER 55mmスクリューノブクランプを買う

Neewer_55mm2


ビデオを撮るのに今は複数台のカメラを使っている。
それで三脚と言えば使っているビデオ用の雲台のクイックシューは統一されていなかった。
カメラ中古市で買った「マセス」のアルカスイス互換の自由雲台から始まって、多少高価な台湾製のアルカスイス互換クランプ、中華製激安雲台へと移行して今に至っている。
そこで残ってしまったのが、高価なスリックのマグネシュウム合金のクイックシューをつけた雲台。
それで泣く泣くアルカスイス互換スクリューノブクランプに代えることにした。

Neewer_55mm1



Neewer_55mm3


NEEWER 55mmスクリューノブクランプ 50mmクイックリリースプレート付き 三脚ヘッド用

3つ目となるNEEWER製なのである程度予測がつく仕上がりの高精度のもの。
交換は単にスリックのクイックシューと交換するだけ。
この辺のブランドある台湾設計の中華製はSIRUI 、SUNWAYFOTOなどと比べても劣ることはない。
「(ユニバーサルクイックリリース)プレート」には、附属の安いものだと完全アルカスイス互換になっていないものもあり、NEEWER 55mmスクリューノブクランプでは止められないものもあった。
但し普通に売られているプレートでは問題なし。


Neewer_55mm4


Neewer_55mm5


Neewer_55mm6


Neewer_55mm7

Neewer_55mm8



Neewer_55mm10


Neewer_55mm9


Neewer_55mm11






人気ブログランキング

詳しくはこちらを参照 icon

2018_01_26

詳しくはこちらを参照 icon

サイバーリンク PowerDVD 17


1日一回クリックお願いします。

Please vote.


人気ブログランキング

---------------------------------------------------------

*************************************

ブログランキングに参加しています。

Please vote.

<
人気ブログランキング

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年1月23日 (火)

SONYα6000シリーズ縦位置バッテリーグリップを買う

A600013


SONYα6000は、一昨年買って幾らも使わないうちに1年経ち保証が切れてしまった。
純正の電池NP-FW50は日本製から中国製に代わりまだ未使用である。
このミラーレスカメラなどに使われているNP-FW50は、カメラに入れておくだけで消耗が激しく使う前に完全充電しておかないと信頼できない。
元旦のニューイャー駅伝で、SONYα6000が連写中に電源不足でフリーズした笑えないことがある。
それで前回互換電池を買った。
「縦位置バッテリーグリップ」があれば、2個入るわけで多少とも安心とは言え、SONYではSONYα6000シリーズの縦位置バッテリーグリップは発売していない。

それでAmazonのタイムセールで、サードパーティ製の「Neewer製 NW-6300」という縦位置バッテリーグリップを買った。

A60002


A60003


A60004



「Neewer製 NW-6300」********************
Neewer 垂直バッテリーグリップ、シャッターボタン付き Sony A6300カメラに対応 1または2 NP-FW50のバッテリーに交換性がある

このNeewerというメーカーは、激安写真部品メーカーのようでコピー製品に多少手を加えてというものも多い。
現状今年買ったものは、

シングルハンドル三脚ボールヘッド
オフセットバブルレベルを採用する三脚レベリングベース
スクリューノブクランプ
など。
「オフセットバブルレベルを採用する三脚レベリングベース」は、「SUNWAYFOTO レベリングベース DYH-66i 」に似ているし、スクリューノブクランプもありきたりとは言うもののSUNWAYFOTOに似ている。

NEEWER フリュードビデオ雲台は、旧型(廃番)のVelbonのビデオ雲台に酷似している。

しかし、工作精度はどれも素晴らしくて驚くものである。

A60005


A60008


A60009


A600010


A600012


今回のSONYα6000シリーズ縦位置バッテリーグリップ互換「Neewer製 NW-6300」。

元々SONYα6000には縦位置バッテリーグリップの設定がないから情報の接点がない。

それで外付けの「電源コード」の穴を利用して電源として、リモートコントロールでレリーズを操作する。

そう言うイレギュラーな方法で「縦位置バッテリーグリップ」を成立させている。

工作精度、質感共に全く純正と見間違えるほどよく出来ている。

縦位置バッテリーグリップでレリーズを使うためにはケーブルが必要だが、使わないのでそのまま。

電池は、並列に繋がっているらしく、2個の電池の両方共に減ってゆく。

この辺純正の縦位置バッテリーグリップのように、一つ一つバッテリーを使い終わってから次のバッテリーに移ると言うことではないようだ。

従って、緊急用でない限り2個同時にバッテリーグリップに入れない方がよいようだ。

また、完全充電でないと電池によってバッテリー表示が出なかったりすることもある。
要するに電池残量は正確ではない。

A60001

A600011


安価なサードパーティ製の縦位置バッテリーグリップだからある程度の妥協は仕方がない。

A60007





人気ブログランキング

サイバーリンク PowerDVD 17


1日一回クリックお願いします。

Please vote.


人気ブログランキング

---------------------------------------------------------

*************************************

ブログランキングに参加しています。

Please vote.

<
人気ブログランキング

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年1月22日 (月)

VANTRUE X1 PRO海外製のドライブレコーダーを買った

Vantrue_x1_pro_2


読売新聞2018年1月19日「くらし」欄に「ドライブレコーダー販売急増」という記事があった。
記事の半分以上を市販のドライブレコーダーではなく、保険会社の特約でドライブレコーダーをつけていると言うものがある。
それは二社で月額650円と850円--年額7,800円と10,200円だから市販のドライブレコーダーが買える金額。
東京海上日動が貸し出しているドラレコの写真を見ても、モニターもないような余り欲しそうなものではない。
通信機能があるとは言うものの常時録画ではないようである。
そして、最近のドラレコは、事故が起きたときに録画するのではなく常時録画である。

Vantrue_x1_pro_1

Blue20


■それで典型的なトレンドに乗る一般人といわれる小生は、その「ドライブレコーダー」トレンドに乗って中国製のドライブレコーダーをAmazonタイムセールで買った。
・・・と言うよりほとんど毎日タイムセールで出ている。
このドライブレコーダーがAmazonタイムセールで買った一番高額な商品になった。
中国製のドライブレコーダーというのは、すそは2,500円程度から、5-6,000円、そして15,000円くらいなものまで。
実用になりそうなものは、やはり5,000円以上出さないとと思われるものの使って見ないから分からない。
国産のもの、国産メーカーのドライブレコーダーは、解像度が低いものが6,000円程度から。
20,000円以上する高級機で、カメラ400~500万画素、GPS搭載でWQHD2560×1440ピクセル2.5K、「車線逸脱警告」「前方衝突警告」「速度制限警告」などをサポートするものもある。
一般の15,000円あたりだと、フルHD(1920×1080)で200万画素から350万画素ぐらい。
モニター画面が2.7インチもあればかなり良い方である。

Vantrue_x1_pro_3


Vantrue_x1_pro_5

Vantrue_x1_pro_6



■中国製のドライブレコーダーになると日本製の多機能という部分では劣るものの、モニター画面やカメラ性能、解像度など上級機に迫るまたは凌駕するもので、日本商品価格で半値程度になる。

購入したVANTRUE X1 PRO

ドライブレコーダー 駐車監視 VANTRUE X1 PRO スーパーHD1440P 2.5K GPS機能搭載 車載カメラ HDR暗視機能 動体感知 170度広角 大口径F1.8 1600万画素 2.7インチLCD ドラレコ 【18カ月安心保証&日本語説明書】 ダッシュボード 衝撃録画 常時録画

は、中国製としては標準でGPSはついていないのだが、YouTubeに映像をアップするとGPSを送ってくれるというオプション扱い。
考えてみれば、結構YouTubeに映像を上げるというのもハードルが高いことも多い。

とにかく、WQHD2560×1440ピクセル2.5K、400万画素という高画質で買った。

Vantrue_x1_pro_9



Vantrue_x1_pro_10

安いドラレコなのでmicroSDカードは別売。
仕様では32GBになっているが実際には32bitの64GBも使える。

ループ録画という、2時間(microSDカード32GB)を繰り返し録画する。
そのためmicroSDが駄目になりそうでSunDiskの多少良いカードを買った。

海外製のドライブレコーダーは、安い割にハードルが高いことが多い。
実際に日本語の取扱説明書はあるもののよく分からないことが多い。
散々試してみてやっと分かったと言うか、こんなものは当たり前だったよなという感じがある。

Vantrue_x1_pro_7


Vantrue_x1_pro_8



このVANTRUE X1 PROでは、表示を日本語にして時間を合わせるだけで基本的に使えるようになっている。
・・・とは言え実のところ分かりにくい。
だから使って見て、微調整をする。

設定画面に入るのに、電源が入ると自動的に始まる動画撮影をいったん止めないと入れない。

当たり前と言えば当たり前だが分かりにくい。

設置には、太陽光が直接入らないようにするなど何回か映像を見て確かめる必要がある。
また、LED信号は高速点滅するタイプだった。

「駐車監視モード」は、バッテリーから直接電源を取るかモバイルバッテリーを繋がないと使えない。

そして、ループ録画というのは停止しているとG-センサーによって、15秒、1分ずつとかの記録になる。

だから信号待ちになっても短い時間のファイルができる。

それは事故が起きたときに細かい映像を探し易いようになっているもので、止まっているというのは要監視になる。



こんなことはやはり使ってみないと分からないと言うものだった。



人気ブログランキング

サイバーリンク PowerDVD 17


1日一回クリックお願いします。

Please vote.


人気ブログランキング

---------------------------------------------------------

*************************************

ブログランキングに参加しています。

Please vote.

<
人気ブログランキング

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年1月21日 (日)

FMトランスミッター(Bluetooth4.2)をAmazonタイムセールで買った

Blue6


今年で13年目を迎えるスカイラインV36、以前に述べた様にカーナビは使い物にならず、今や標準になっているスマホのハンズフリーもなし。
そうかといって新型スカイラインはベンツのエンジンを積んで、BMWなどの外車並の価格に暴騰した。
最後の日産V6のVQエンジン仕様というものは今や省エネのために姿を消している。

そんな車を使い続けるために先ず「ハンズフリー通話」を可能にするためにFMトランスミッターを買うことにした。
このFMトランスミッターというのは、「Amazonタイムセール」では下は1,600円程度から3,500円程度まである。
ここで極端に安いものはBluetooth3.0と言う製品がほとんどで旧式。
また、国内使用に適応したFM周波数「76.0~90.0Mhz」と海外仕様のFM電波(87.5MHz - 108.0MHz)とがある。
USBメモリーで音楽を再生するもの、マイクロSDカード経由の音楽再生では通常MP3が基本で、ものによっては(MP3、WMA、WAV、FLAC、ACCフォーマットをサポート)というものもある。

Blue1


Blue2

Blue3


今回買ってみたのは、

「FMトランスミッター Bluetooth4.2対応 急速充電可3A+2AのUSB充電ポート AUX端子接続対応 CVCノイズ低減技術 ハンズフリー通話 音楽再生可能 TFカード 1.8インチ液晶表示画面搭載载 全機種(黒) (BT70) 」

ほぼ全く同じで、ブランドが違うものもいつくかある。
今回購入したものは、「Amazonタイムセール」で2,108円。


Blue4


Blue5


購入動機は「1.8インチ液晶表示」で分かりやすいのと、フレキシブルアームによって設置自由度が高いこと。
大した問題ではないが海外仕様のFM電波(87.5MHz-108.0MHz)と取扱説明書が英語のみ。
FM電波は、充分入るのと購入直後に販売店から「取扱説明書」の説明が送られてくる。

スマホとのBluetooth4.2ペアリングは、やったことがある人は簡単。
スマホのBluetoothが有効だとスマホに繋がり、切ってあるとmicroSDカードの音楽を読み込む。


Blue16



今回は、microSDカードにWAVという非圧縮音源を入れてあったがそのまま読み取った。
非常に高音質なのには驚いた。



車のHDDに読み込ましたCDは、高圧縮のMP3なので音が悪い。


Blue17

★ スマホのカーナビ案内もFMで流れるので、ビルトインカーナビと似た感じになる。

Blue8


Blue9


Blue10


その他、FMトランスミッターやスマホの設置で

J & L シガーソケット usb 3連 車載充電器 ソケット 4USBポート 最大6.8A/5V 急速充電 12V/24V車対応 シガーライター対応 電圧測定(ブラック)
今回購入したものは、「Amazonタイムセール」で1,398円。
※同型の色違いなどが多く販売されている。


Blue11


Blue12


Blue13



Te-Rich 3in1 車載ホルダー カーチャージャー デュアルUSBポート シガーソケット付き グースネックデザイン 横幅調整可 360度回転可(最大出力4.8A)iPhone7 / iPhone7 Plus / iPhone6S / SONY / HUAWEI / Samsungなど対応
今回購入したものは、「Amazonタイムセール」で1,432円。


車が煩雑にはなったが、古い車なので仕方がない。



Blue14


Blue7

Amazonタイムセールが開催される商品の一例。




人気ブログランキング

サイバーリンク PowerDVD 17


1日一回クリックお願いします。

Please vote.


人気ブログランキング

---------------------------------------------------------

*************************************

ブログランキングに参加しています。

Please vote.

<
人気ブログランキング

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年1月19日 (金)

第24回白扇書道会選抜展を観覧する

11


平成30年1月4日~7日まで標記の「第24回白扇書道会選抜展」が開催された。
会場は、パレスサイドビルのアートサロン毎日(東京千代田区一ツ橋・竹橋)。
主催は、白扇書道会・理事長・種谷萬城先生。
出品者は、白扇書道会の主要会員他の選抜32人。
また、遺作として種谷扇舟先生の作品が展示されている。

1


アートサロン毎日で開催される白扇書道会選抜展は、書道芸術院展の審査などの日程に合わせて開催されていたと記憶する。
その過去の記憶をたどると、書道芸術院の先生方と訪れたことが何回もある。
それで毎回事前に作品集を頂いて、会場に行く。
あるとき会場に種谷扇舟先生がいらして、「作品集はもらったか?」と聞く。
事前に貰いましたというと「それとここの作品集とは違う」といわれる。

それで作品集を取って、サササと揮毫して「どうだ違うだろう」と!!
全くビックリ。
その揮毫された文字は、その頃よく揮毫されていた「感謝」だった。


2


3



4


5


6


7


8


9


12


10

********************************************

Make Panasonic
Model DMC-GX8
Software Adobe Photoshop Lightroom 5.7.1 (Windows)
Exposure Time 0.013s (1/80)
Aperture ƒ/2.8
Exposure program (Auto)
ISO equivalent 200
Exposure Bias +0.66EV
Metering Mode Matrix
Flash Fired No (enforced)
Focal Length 12.0mm 24mm=35mm equivalent
Color Space sRGB
White Balance Auto
Focal Length (35mm) 24
LensModel LEICA DG 12-60/F2.8-4.0
Date 2018-01-07 14:51:40 (no TZ)
Lens LEICA DG 12-60/F2.8-4.0


人気ブログランキング

サイバーリンク PowerDVD 17


1日一回クリックお願いします。

Please vote.


人気ブログランキング

---------------------------------------------------------

*************************************

ブログランキングに参加しています。

Please vote.

<
人気ブログランキング

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年1月18日 (木)

SONY・NP-FW50 互換バッテリー・純正品に負けない高品質?

Fw503


数日前の地方紙に「東京23区の大学・定員増10年禁止」という見出しがあった。
地方創生策の一環として少し前から言われていた話ではあるものの、意味があるのかと思う。
東京の主要大学というのは、2018年問題を前にして既に対策済である。
東京都下や埼玉、神奈川などの郊外にあるキャンパスを廃止して東京23区に統合したり、大幅な定員増などを完了している。
また、いままで定員の1.2倍以上入学させていた私立大学が徐々に定員まで絞り込んでいっている事実もある。
要するに主要大学では、既に入学者を減らしている。
それで「定員増10年禁止」がどう言う効果があるのかは事実上全く分からない。

Fw5013


今では、地方大学というのはその地域の大学しか行けなかったという評価になっている。
その昔、1970年代初頭まで国立大学は、事実上授業料はタダ同然の年額12,000円だった。
今の価格に換算すると大まか年額50,000円くらい。
その一方で早稲田は400,000円位だったという。
今で言えば凡そ170万~200万円と換算されるから、今の美大か音大なみの授業料であった。
それだけでなく私学振興の補助金などなかったから、紹介入学制度などもあって裏口入学は当たり前、お金さえ払えば幾らでも入学出来た。

そんなものだから都心の大学に行くには、かなりの資産家でない限り無理で普通のサラリーマン家庭は浪人しても国立大学に進学した。
私立大学など行く人はいないから、国立大学の授業料を上げろという話になった。
あっと言う間に10倍になり、共通一次試験が導入されて偏差値で輪切りされて潰された。

予備校が出す大学偏差値というのは、予備校の模擬試験を受けた受験生を対象にして算出している。
しかし、実際のからくりは受験生の多い有名私立大学の文系の偏差値が過大になるというもの。
理由は、偏差値の基準を「英語」の科目を中心として評価しているからで英語が難しい、英語の試験だけに特化している入試は偏差値が高い。
そうしてもう一つの原因は、滑り止めでも記念受験でもかまわないが受験生の多い大学は偏差値が高いと言うからくりである。

これは地方国立大学の理系のみならず、受験生が限られている大学が非常に偏差値が下がるという結果を生む。

こういう意図的な偏差値による輪切り、これが地方大学を駄目にしている。

それで今東京の大学に進学させるとして幾らかかるのか。
年額でみると、文系で学費が約100万、生活費、アパート代その他で200万。
単純に見て最低300万円はかかる。
東京23区の大学に入るのには、かさ上げされた予備校の偏差値が影響するので難易度は高く、経済的にも恵まれていないと進学は難しい。

地方創生といいながら、今や地方大学というより地元の大学にしか行けない人はいわば「落ちこぼれ」の扱いに近い。

こういう弊害を無視して「定員増10年禁止」などとしても、入学者が減少すれば偏差値は上がる。
結果として都心の大学に進学できない人は「落ちこぼれ」は変わらないであろうと思われる。

少し余談が多くなった。

Fw501


Fw502


前回
「SONY互換バッテリーNP-FW50何故か使えない。・SONY compatible battery NP-FW50 Why can not I use it.」と言う記事がある。(2018年1月 4日 (木))

「SONY互換バッテリーNP-FW50」というのは、Amazonで何回か買ったが全て不良品だった。
正確には、2個セットで必ず1個の電池の放電が早い。
要するに、充電しても放置すると抜けてしまうと言うかあっという間に減ってしまう。
特にSONYのカメラは、残量が%で出るので直ぐに不良品が分かる。
Panasonicなどだと残量表示が適当で、ある程度充電されていれば「full」の表示である。こういう場合は、不良品かどうかは中々判別しにくい。

それで今回はどうかとAmazonタイムセールに出るであろう互換電池をウォッチして購入した。

Fw504



バッテリーパック RAVPower NP-FW50 互換バッテリー 2個 + 充電器 セット ( 大容量 1100mAh / 8.14Wh USB 急速充電 ) アルファ a6000 , a7SII , RX10M4 など対応 RP-PB056

★純正品に負けない高品質
●電気用品安全法PSEマーク認証済み
●純正品より大容量を持ち、撮影時間はより長くなる。
●A+レベルのLG高品質なリチウム電池を採用し、500回以上の繰り返し使用が可能。

これはなんと保証が
安心できるアフターサービス
●18か月+12か月間(製品登録後)の安心保証をご提供。

Fw505


Fw506


とあるではないか。

実際に充電して、二晩おいたところ100%から減っていない。
充電器も最近のSONY純正高速充電器に準拠して高速充電である。
仕様は、
出力(充電器):7-8V/700mAh(1個のみ充電)、7-8V/500mAh(2個同時充電)

Fw507


Fw508


Fw509


使って見ると充電が早い。
最近のSONYミラーレスになってから充電器はついてこないので便利。
α55時代の充電器を二つ持っているから不都合ないとは言えやはり高速充電はよい。
電池の寿命は多少短くなるかもしれないが、SONYのNP-FW50という電池は放電が早いので寿命はそもそも長くない。
実際にSONY α6000、α7などに入れておけばあっという間に自己放電してしまう。
だから高価な消耗品。

取りあえず今回は当たりを引いた。


Fw5010

製品登録で延長保証

Ravpower001


Fw5011



Fw5012





人気ブログランキング

サイバーリンク PowerDVD 17


1日一回クリックお願いします。

Please vote.


人気ブログランキング

---------------------------------------------------------

*************************************

ブログランキングに参加しています。

Please vote.

<
人気ブログランキング

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年1月16日 (火)

激安・静音PCケース用ファン・Amazonタイムセール

Fan1


最近忙しくブログの更新も滞っている。
書くべきコンテンツは沢山集めたので暫く記事は困らないもののヒマがない。
・・・と言うことで、本日は甲種防火管理者再講習という絶対抜けられない法定講習。
この帰りにケヤキウォークというか「アピタ」へ寄ってみた。
なぜかというと、15-16日は「ジジイ」の日というのはイオン(15日のみ)で、アピタは「ハッピーデー」。
要するに「ジジイ」だと10%引きが使える。
ここのところ夏からダイエットして、約10㎏痩せたというのは嘘で、約6㎏程痩せて5年くらい前の体重に戻った。
そうとは言え、最近ネクタイを締めなくなったのでワイシャツのカラーは多少緩めが良いのではと、バーゲンの安物ワイシャツを買うことにした。
2点で3,000円というセールで、「レジにて○○%引き、○○円引き」てはないので10%の「ハッピーパスポート」が使えるはず。
実際に紳士服売り場の衣料品レジだと使えていたのだか、閉鎖していたので衣料品総合レジへ持っていった。
どうも嫌な感じがしたのだが「(レジにて)○○円引き」なので使えませんという。
別に今すぐ必要というものでもないので、それでは要りませんとすごすご帰ってきた。
いずれ「アピタ」オリジナルなので半額セールになる。
そもそも「アピタ」製の衣料品は、「しまむら」程落ちないが2ランク位落ちるので敢えて選択する必要もない。
それで何となく嫌な気分。

Aapp1


Aapp2


Amazonで買ったカメラ部品の箱がまともに潰れていて、高いところからコンクリートにでも落下したかという代物。
常識的にこういうものは返品扱いである。
中身は、石みたいなアルミダイキャストなので何ともなさそうだがこれも嫌な気分。
さて、販売店に連絡してみたが何と言ってくるか?

ここのところのAmazonタイムセールでは、中国製の何かのコピー商品が多い。
だからほぼそっくりで、ブランド名だけ違う言う製品も結構多い。
本当にどれがオリジナルなのかは全く分からない。

Fan4


自作パソコンを組む上でどうしても買っておくのは、PCケースの静音PCファン。
いぜんはドスパラで安い静音PCファンが出ていたら買ったり、秋葉原の実店舗であるパソコンショップ「パソコン工房 秋葉原 BUY MORE店」で買った。
当然処分品である。
通常に使っていたのは、ENERMAX製T.B APOLLISHという製品
ENERMAXは、1,500円近くもしていたから結構高価。

http://www.enermaxjapan.com/Twister_TA/TB-Apollish.html

Fan2


Fan3


偽物が得意な中国で単純な静音PCファンがないと言うのは不思議だった。
それが自作パソコンブームが去った途端にあっという間に出てきたみたいである。
だから今では、AmazonでENERMAX製T.B APOLLISHはほとんど見つからない。

Amazonタイムセールでは、このなんちゃって「ENERMAX製T.B APOLLISH」が2台一組で1,343円だった。
色違いで幾つも買
えるので3種類。

Fan5


PCケース用ファン タイプ 緑LEDを装着した 120mmファン 25mm厚 ラジエーターファン 1200rpm 12v 2個セット(グリーン)

調べてみれば、もっと安いなんちゃって「ENERMAX製T.B APOLLISH」中国製のノーブランドのPCケース用ファンが沢山売られていた。

Fan6



Fan7


購入したPCケース用ファンは、T.B APOLLISHと同じような感じになるがENERMAXと光らせかたが違っていた。
本家より多少艶色は落ちるものの、別々に見たら分からないレベル。
値段からいってコストパフォーマンスは高いものだった。
但し、今時自作パソコンを作る人も希なので物好きだけの趣味である。
静音PCケース用ファンが壊れてもこれで気軽に取り換えられる。

いずれにせよ、製品が旧型になったり人気が下火になると突然中国製の「なんちゃって」何かが出てくるようだ。

そして、ドスパラで買った安い静音PCファンが壊れていた経験から、全量テストして動作確認は当然しておいた。



人気ブログランキング

詳しくはこちらを参照 icon

2018_01_16


詳しくはこちらを参照 icon

サイバーリンク PowerDVD 17


1日一回クリックお願いします。

Please vote.


人気ブログランキング

---------------------------------------------------------

*************************************

ブログランキングに参加しています。

Please vote.

<
人気ブログランキング

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年1月14日 (日)

第40回馨香会展を観覧

3


平成30年1月4日~7日まで、東京銀座画廊・美術館(銀座貿易ビル8階)で第40回馨香会展が開催された。
馨香会(けいこうかい)は、「戦後の前衛書、篆刻・刻字の先駆けとなりました。」と案内葉書にある。
第40回を記念してか、香川春蘭先生(前衛)・香川峰雲先生(篆刻・刻字)の遺作が展示されている。
出品者は、会長・香川倫子先生以下17名とある。


12


8


9


6


7



10


4


11


13


5


2

Make Panasonic
Model DMC-GX8
Software Adobe Photoshop Lightroom 5.7.1 (Windows)
Exposure Time 0.0031s (1/320)
Aperture ƒ/5.0
Exposure program (Auto)
ISO equivalent 200
Exposure Bias +0.66EV
Metering Mode Matrix
Flash Fired No (enforced)
Focal Length 12.0mm 24mm=35mm equivalent
Color Space sRGB
White Balance Auto
Focal Length (35mm) 24
LensModel LEICA DG 12-60/F2.8-4.0
Date 2018-01-07 13:39:44 (no TZ)
Lens LEICA DG 12-60/F2.8-4.0

1






人気ブログランキング

詳しくはこちらを参照 icon

2018_01_16


詳しくはこちらを参照 icon

サイバーリンク PowerDVD 17


1日一回クリックお願いします。

Please vote.


人気ブログランキング

---------------------------------------------------------

*************************************

ブログランキングに参加しています。

Please vote.

<
人気ブログランキング

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年1月13日 (土)

上野公園・シャンシャンまつりを見る

5


一週間前の7日、上野公園で「シャンシャンまつり」をやっていた。
「シャンシャン」と言えば、パンダなのだが特製グッズやARによる記念撮影などがあった。
パンダの名前というのは、今年は中国風の名前でなくという話だったが相も変わらずになった。
パンダと言っても元々は、チベットだかの動物でこれをだしに使っているパンダ外交である。当然中国だから膨大なお金を貢ぐ。
それで上野動物園ではパンダグッズや入園料で稼がないと支払いが困るのかどうかは知らない。
それにしても記念のコーラ缶は、一般的に売られているペットボトルの市価のコーラの倍のお値段の200円。
ネタにするのだからと奮発して400円。

7


12


8


13


14


しかし、こんな記念缶のコーラなど飲むのかと思えるもののいずれ資源ゴミになる。
東京の変化もオリンピックを前にして何か急ピッチに変貌を遂げているように思える。
銀座なども古いビルが取り壊されて、新しくなるものもある。

2


3


4


6



それで元に戻ると何で今頃7日の記事なのかというと、年末年始に購入したは商品の取り付けやテストそして、休み中に直しておこうと思ったパソコンやスクーターの修理が滞っているからである。
昨日やっと、オートアールズの正月初売りの日替わり商品の残り物、GPSレーダーと、中国製のドライブレコーダーを設置した。
ドライブレコーダーというのは随分前から気になっていたとは言え、なかなか踏み出せなかった代物。
GPSレーダーを買った後でドライブレコーダーとセット品がAmazonであった。
そんなものに触発されてAmazonのタイムセールで中国製のドラレコを買った。
しかし、取扱説明書の日本語が分かりづらく悪戦苦闘した。
GPSレーダーもデーターが2016年らしいものだったので更新することにした。
これが取扱説明書に何も書いていない。
ネットで調べてからダウンロードとはいうものの、どのようにアップデートするのかは書いていない。
何とかできたものの理由を考えてみれば、当たり前みたいなところとはいえ分かりづらい。
中国製のドラレコなどは、Amazonで良いように書かれていたもののある意味期待外れ。
何とか使えるようになったとは言え、使ってみて取扱説明書の意味が分かったというところがある。
安いものはやはりそれなりに癖がある。


9


1


10

Make Panasonic
Model DMC-GX8
Software Adobe Photoshop Lightroom 5.7.1 (Windows)
Exposure Time 0.0016s (1/640)
Aperture ƒ/9.0
Exposure program (Auto)
ISO equivalent 200
Exposure Bias none
Metering Mode Matrix
Flash Fired No (enforced)
Focal Length 19.0mm 38mm=35mm equivalent
Color Space sRGB
White Balance Auto
Focal Length (35mm) 38
LensModel LEICA DG 12-60/F2.8-4.0
Date 2018-01-07 12:07:46 (no TZ)
Lens LEICA DG 12-60/F2.8-4.0

11




人気ブログランキング



サイバーリンク PowerDVD 17


1日一回クリックお願いします。

Please vote.


人気ブログランキング

---------------------------------------------------------

*************************************

ブログランキングに参加しています。

Please vote.

<
人気ブログランキング

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年1月11日 (木)

LED自転車ライト・リチウムポリマー電池仕様を買う・LED Bicycle Light · Lithium Polymer Battery Spec

8


ここのところの2-3年で種々の品物に関する価値観が大幅に変わってしまったことに気づく。
使っていたパソコンはあっという間にスマホに取って代わり、ネットショッピングなどはスマホの方が使いやすいくらいである。
Amazonタイムセールも「ウォッチリスト」に入れておくとスマホでは自動的に通知が来る。
それで買えば、買いそびれることはない。
小生としては少なくともある程度見極めていたというものの、蛍光灯はLEDライトに切り替わり、今では手書き文書など情弱な書道家くらいしか来ない。

小生は、女房殿に言わせると買い物という分野では、典型的な一般人だという。
だから小生が買った物は、数年したらみんなが持っている物になっているとかである。
その物を買うのが少し早いかどうかの程度であるらしい。
しかし、今のところ蛍光灯はLEDにするつもりはない。
理由は、歳をとってLEDの明るさに対応できないからである。
・・・・とはいうものの、LEDの卓上スタンドを安売りしているからと3台も買ってしまった。
この変化というのは大昔に電卓が出てきたのに似ているかもしれない。

そんな中で夕方暗くなることが早まって、夜に自転車に乗ることが多くなった。
自転車前照灯は、6か月経って拾得物をもらった自転車なのでろくなものは付いていない。
その昔はオートライトというのが主流だった頃がある。

1


2


それもいつの間にか高輝度LEDライトになっていてとは言うものの、後付けできない。
それとは別に気がついたのは、自転車が停止していたときに明かりがつかないと言うことである。
それで100円ショップで売っている物より少し良い自転車ライトの前と後のセットを買って使っていた。
しかし、安物は作りが悪く走行中に落ちてしまうので、今回Amazonのタイムセールで充電式2000mAhのリチウムポリマー電池のLED自転車ライトを買った。

自転車ライト、Ymiko自転車前照灯 ヘッドライト 2000mahリチウムポリマー電池充電式 1200 ルーメン高輝度 IP65防水 タッチスイッチ 小型 LED 黑 テールライト付
タイムセール価格・¥1,529

3


安価で高容量の二次電池であるリチウムポリマー電池とLEDライトという今でなければ実現できないもの。
懐中電気など昔ながらの単一電池4本も入ったものはもはや存在しなくて、高輝度発光ダイオードによる超小型になっている。

数年前に自転車の磁気発電によるテールライトが売っていなくなったと思った。
それで探してもなかったところ、暗くて使い勝手の良くないこういう物は消えて行くのだと今にして思う。

高輝度1200 ルーメンのLED自転車ライトなのでかなり明るい。
これも純粋な中国製で、取扱説明書が貧弱。
Amazonでの商品説明の方が詳しいといういつものパターンだった。


4



6


5


7



人気ブログランキング



サイバーリンク PowerDVD 17


1日一回クリックお願いします。

Please vote.


人気ブログランキング

---------------------------------------------------------

*************************************

ブログランキングに参加しています。

Please vote.

<
人気ブログランキング

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年1月10日 (水)

前橋 初市まつり・ダルマ市を撮る

6


今年もやって来た1月9日の初市。
今年はダルマもないのでどうしようかと思案のまま古い御札を持って出かけた。
ここ数年では文房具屋も5,000円、10,000円という筆記器具などの福袋も出さなくなった。昔に買った福袋に入っていたシステム手帳を今でも使っている。
一緒に入っていたセーラーの贈答品をバラしたような万年筆やボールペンなどは、古めかしいもので使わなかったりするから無駄使いにはなった。
今年はそこで1,000円の電卓を買ってきたら、Amazonで2,000円近くした。
ここのところ電卓から電話機、FAXなど普段適当に使っているものが軒並み壊れたか、更新の時期になった。
考えてみれば10年などあっという間なのだが、子供の成長とともに見れば親としては天国と地獄を散々体験させられた。
ダルマは、ここ20年以上高崎出身の縁故を頼って特注していた。
しかし、昨年は何故かダルマを取りに行っていなくて廃棄処分になっていた。
それで今年は注文をしていなくて、またダルマ市で買うということもないのでダルマはなし。
考えてみれば、ダルマのあるなしの縁起などは既に廃れてしまった感がある。
それだけいろいろな世の中の変化というものがある。

1


2


3


4


年末年始にAmazonタイムセールで安い中国製の品物を買い漁っている。
その理由は、ある意味みんなコピー商品のコピー商品らしいもの。
それでその本物がどこにあるのかは全く分からない。
しかし、「本物らしきもの」があるとすれば1/10位で売られているし、性能もそこそこ悪くない。
ただ問題はどこまで見極めるかと言うことだろう。

2018_1_09





最近ダルマ市などの露天で「オモチャ」を売っていると言うことはない。
しかし、50年以上前だとブリキのおもちゃが100円くらいで売っていた。
今だと1,000円くらい。
但し、売っているのは「高射砲」とか「戦車」、機関車の客車の方とか売れないもの。
ところがそのものを見れば非常に精巧にできていて、終戦後に技術者が内職で作ったという代物だった。
今では考えられないものだが、時の親たちは価値を知らないからみんな捨てられて残っていない。
実際には、残っていないから価値があるというものであろう。

5


そのためか、今は物を捨てないから部屋の中はゴミ屋敷である。
ほとんど空き箱か古い雑誌で、貧乏性で高いものは買わないので価値があるものはない。それでいささか困って、今度は大量に処分しなければと思いながら、いつも新しい年を迎える。

7


11


12

Make Panasonic
Model DMC-GX8
Software Adobe Photoshop Lightroom 5.7.1 (Windows)
Exposure Time 0.0016s (1/640)
Aperture ƒ/7.1
Exposure program (Auto)
ISO equivalent 200
Exposure Bias -0.33EV
Metering Mode Matrix
Flash Fired No (enforced)
Focal Length 12.0mm 24mm=35mm equivalent
Color Space sRGB
White Balance Auto
Focal Length (35mm) 24
LensModel LEICA DG 12-60/F2.8-4.0
Date 2018-01-09 10:46:40 (no TZ)
Lens LEICA DG 12-60/F2.8-4.0

8


9


10

Make Panasonic
Model DMC-GX8
Software Adobe Photoshop Lightroom 5.7.1 (Windows)
Exposure Time 0.0025s (1/400)
Aperture ƒ/6.3
Exposure program (Auto)
ISO equivalent 200
Exposure Bias +1.00EV
Metering Mode Matrix
Flash Fired No (enforced)
Focal Length 19.0mm 38mm=35mm equivalent
Color Space sRGB
White Balance Auto
Focal Length (35mm) 38
LensModel LEICA DG 12-60/F2.8-4.0
Date 2018-01-09 11:04:34 (no TZ)
Lens LEICA DG 12-60/F2.8-4.0




人気ブログランキング



サイバーリンク PowerDVD 17


1日一回クリックお願いします。

Please vote.


人気ブログランキング

---------------------------------------------------------

*************************************

ブログランキングに参加しています。

Please vote.


人気ブログランキング

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年1月 9日 (火)

第72回・日書展(日本書道美術院展)を観覧

20184


平成30年1月7日(日)、東京都内で開催されている毎日書道展関連の展覧会を7カ所ハシゴした。
新宿高島屋で「第62回現代書道二十人展」が開催されているためか、正月からの3連休のためか展覧会が重なっている。
第62回展から群馬では下谷洋子先生か初出品で、招待券をもらったので初めて出かけていった。
この東京へ出ての最初が上野の東京都美術館でそれから銀座、竹橋、新宿と回った。
どこの会場でも知り合いに会って、やはりこの時期が良かったのだと実感した。

標記の第72回日書展は、(一社)日本書道美術院主催で、「第72回教育部展」「第62回全国競書大会」「日書美シンガポール展」が併設されている。

会期は平成30年1月4日~10日まで、会場は 東京都美術館。

群馬県関連では、一般部審査員・漢字部で

岡庭飛鵬、久保田香林、栗原江葉、小林玉泉、都丸鵞峰の作品がみられ、写真を撮ってきた。

201815


20185


20186


20187



20188


20189


201816

久保田香林 先生(役員) 作品


201810


201811


201817

小林玉泉 先生 作品

201812


201819


201820

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

201813

都丸鵞峰 先生作品

201821


201814


201818


201822

岡庭飛鵬 先生作品

201823

栗原江葉 先生 作品

201824



201825


201826

Make Panasonic
Model DMC-GX8
Software Adobe Photoshop Lightroom 5.7.1 (Windows)
Exposure Time 0.0020s (1/500)
Aperture ƒ/6.3
Exposure program (Auto)
ISO equivalent 200
Exposure Bias none
Metering Mode Matrix
Flash Fired No (enforced)
Focal Length 16.0mm 32mm=35mm equivalent
Color Space sRGB
White Balance Auto
Focal Length (35mm) 32
LensModel LEICA DG 12-60/F2.8-4.0
Date 2018-01-07 11:54:43 (no TZ)
Lens LEICA DG 12-60/F2.8-4.0

20183


20182


20181


Make Panasonic
Model DMC-GX8
Software Adobe Photoshop Lightroom 5.7.1 (Windows)
Exposure Time 0.010s (1/100)
Aperture ƒ/3.7
Exposure program (Auto)
ISO equivalent 200
Exposure Bias +0.66EV
Metering Mode Matrix
Flash Fired No (enforced)
Focal Length 17.0mm 34mm=35mm equivalent
Color Space sRGB
White Balance Auto
Focal Length (35mm) 34
LensModel LUMIX G VARIO 14-140/F3.5-5.6
Date 2018-01-07 11:11:24 (no TZ)
Lens LUMIX G VARIO 14-140/F3.5-5.6




人気ブログランキング



サイバーリンク PowerDVD 17


1日一回クリックお願いします。

Please vote.


人気ブログランキング

---------------------------------------------------------

*************************************

ブログランキングに参加しています。

Please vote.


人気ブログランキング

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年1月 6日 (土)

スマホを車載ホルダーでカーナビにする。

9


2006年製V36型スカイラインセダン(2006_12)も12年目になった。
まだ幾らでもその辺に走っているタイプだから、最新のスカイラインというのもどうなのか分からない。
今まで故障もせずとはいえ、カーナビはほとんど使い物にならないレベルになった。
元々の性能が悪いだけでなく新しくできたバイパスも表示されないから、ひたすら旧道を走ることになる。
一番酷かったのは、国道17号の前橋から渋川へ行けなかったことである。
新しいカーナビがあれば途中からバイパスへ上がらないとならないことが分かる。
それでドライブコンピューターになっているセットのカーナビを外すわけにも行かず、まして車を買い換える余裕もないので困っていた。
それが先日からスマホで代用しようと言うことで無料のアプリを入れて使っている。
スマホアプリの「Yahoo!カーナビ」は使いにくくて、ソフトバンク推奨の「ゼンリンいつものNAVI (ドライブ) for App Passを使っている。

そこでの悩みはどうやってスマホを固定させるかで、オートアールズなどに行っても両面テープで固定するタイプしかなく使えなかった。
そもそもそう言うものは、3つも持っているが使っていない。


1


Amazonのタイムセールの「ゾロゾロ」品というか1,000円以下で買ったもののうちで、
吹き出し口取り付けスマホ車載ホルダーを買った。

iSPECLE 車載ホルダー オートホールド式 吹き出し口 取り付け スマホホルダー
799円

5


6


7


11



防寒防風バイクグローブ メンズ 防水グローブ スマホ タッチパネル対応 アウトドア スポーツ自転車、バイク用品
849円

2


3


●Leetaker ピンホールメガネ(視力を改善するために特に設計されたピンホールメガネ)
673円

4


実際につけて見ると吹き出し口の形から余りガッチリとは付かなかったものの何とか固定される。
実際に走ってみれば全く問題なかった。

これでカーナビの心配はなくなった。

しかし、中国製の製品は取扱説明書が貧弱で、AmazonのWeb商品説明の方が詳しいという変なことが多い。

10_2


防寒防風バイクグローブ

ネオプレーンゴムを主体としたもので多少伸び縮みがある。
中国製というのは多少小さめで「L」サイズでピッタリだったがXLでもよかった感じがあった。

「Leetaker ピンホールメガネ」。

これはお遊び。





人気ブログランキング


詳しくはこちらを参照 icon

Photo

詳しくはこちらを参照 icon


サイバーリンク PowerDVD 17


1日一回クリックお願いします。

Please vote.


人気ブログランキング

---------------------------------------------------------

*************************************

ブログランキングに参加しています。

Please vote.


人気ブログランキング

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年1月 5日 (金)

CASIOソーラー電波時計の福箱

Casio14


Amazonの安物ばかり買っているところ、多少高価なものというわけでカインズのオンラインショップの「福箱」、「カシオソーラー電波WVA-M640D-2A2JF(青)」を買った。

ここのところのAmazonでの爆買いは、中国製品爆買いになって安くてそれなりの性能が出るとは言うものの何となく気分が滅入る。

実際には使えるとは言え作り込みという点では日本設計のものに数段落ちる。
製品は後に紹介。

Casio9


腕時計というのは、幾つか安物を持っているのだがほとんど電池切れ。
切れていないのは10年くらい前に買ったCASIOのソーラー電波時計。
電池交換も今やいいお値段をしていて、その内に高価なものだけでも電池交換しようと思っているところ、できないものも出てきてしまった。
Crossという名前だけ有名ブランドの時計は中国製で、時として時間が狂っている時が何度もあった。
これは単にリュウズ(crown)が知らずに廻っていただけらしいが安物のクォーツ時計はこりごりである。
それで購入したカシオソーラー電波時計は、よく通販に出てくるカタログ販売でお馴染みなもの。

Casio21


Casio22


Cccccccccccc


これが何と「ブランドショップ」の元旦の日替わり商品だった。
このときにカインズホームの地域限定チラシには、何とこの「日替わり商品」が20点ずつという広告もあった。
「ブランドショップ」何やっているのだと思ったものの、吉岡町まで行くのも面倒だったのでカインズのオンラインショップを初めて使った。
こちらは「福箱」で取りあえず余裕がありそうなところ。
普通はこんなところは見ていないと思う。

Casio1

Casio2

Casio3


Casio4


Casio5


Casio10_2



カシオソーラー電波時計のハイブリッドタイプは10年前では、CASIOオーバーランドというブランドで価格も高かった方。
それが税込8,800円だから買った!!!というもの。

問題のベルト調整は、また時計のベルト調整キットを使うのかと思ったら、さすが通販商品らしくワンタッチで外せて詰められる。
アンテナの部分になっているところがプラだがほとんど気にならない。

Casio6


Casio7

Casio8


時計のバンドが薄いと思ったら、全体でかなり軽い。
何と84g。
そのためか昔のオーバーランドなどに比べて、造り全体が安っぽくなっている。
チタンのCASIOリネージュの75gに及ばないもののこれはよい。
今までは、134gだったから50gも軽い。
それでも性能が随分と上がっていると思われるのはやはり年月の差だろう。

Casio15


Casio16


Casio18



結構良い製品だったので暫くこれで行けそうである。

Casio11


Casio13

Casio17


Casio19





人気ブログランキング


詳しくはこちらを参照 icon

Photo

詳しくはこちらを参照 icon


サイバーリンク PowerDVD 17


1日一回クリックお願いします。

Please vote.


人気ブログランキング

---------------------------------------------------------

*************************************

ブログランキングに参加しています。

Please vote.


人気ブログランキング

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年1月 4日 (木)

SONY互換バッテリーNP-FW50何故か使えない。・SONY compatible battery NP-FW50 Why can not I use it.

Npfw50_2


Amazonのタイムセールで毎日何か買っている状態が続いている。
そんなものいらないではないかと言うものまで買っているのだが、安さに釣られてAmazonに引っかかっている。

それで今回は、「SONY互換バッテリーNP-FW50」
今から7年前にSONYα55で登場した小型のNP-FW50。
その後に、NEX-6、α6000、α6500、α7とSONYのミラーレスカメラで使われている主流のバッテリーである。
ところが他社では普通に使われている互換バッテリーなのに、NP-FW50互換のまともなものが少ない。
特にNEX-6~なとで動画を撮影するとなるとあっという間に予備電池が必要になる。
それだけでなくカメラに入れておくと自己放電が大きく、余り安心していられないという代物。
それで「互換バッテリーNP-FW50」を買うのだが、今まで2個セットで必ず1個のNP-FW50 互換バッテリーが不良品であった。

Npfw50_1


ニューイャー駅伝でバッテリー不良で連写切れになったように、SONYに関しては純正品を使っているもののやはり劣化は激しい。

Npfw50_3


今回Amazonのタイムセールで
Newmowa NP-FW50 互換バッテリー2個+充電器」というのが1,839円になっていたので買ってみた。
急速充電器とセットなので、電池そのものは純正品の1/10の価格になる。
これで正常に使えれば良いと思ったところやはり外れた。


Npfw50_5


Npfw50_6


充電して一晩経ってカメラに入れたところ、1つ目が94%、もう一つが100%だった。
94%だった互換バッテリーを追加充電したら100%になったから、ネットのレビューのように電池が100%充電されないのではなく自己放電してしまうらしい。

Npfw50_7


Npfw50_8


Npfw50_9




急速充電器の方は、純正電池も充電できて非常に便利だったので、電池さえ正常ならと思っていたのだが惜しい思いである。

その後不良の方の電池は少しの間に90%へと自己放電して、数日で完全放電しそうである。
完全放電したら充電できないと言うこともある代物。

Npfw50_10


Npfw50_11


はっきり言って電池が死んでいる。
これを復活させるためには、充放電を何回か繰り返すと直ることもあり駄目なこともある。
以前Amazonで同じようにNP-FW50 互換バッテリーを買って、同じく1つが使い物にならなくて返品した。

本当に「SONY互換バッテリーNP-FW50」というのは外ればかりである。



Npfw50_12



Npfw50_13





人気ブログランキング


詳しくはこちらを参照 icon

Photo

詳しくはこちらを参照 icon


サイバーリンク PowerDVD 17


1日一回クリックお願いします。

Please vote.


人気ブログランキング

---------------------------------------------------------

*************************************

ブログランキングに参加しています。

Please vote.


人気ブログランキング

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年1月 2日 (火)

DIZA100 WIFI 無線LAN子機Amazonタイムセール

3


毎日Amazonのタイムセールで何か買っているというのは述べていたところ。
今回は、大晦日に買った無線LAN子機。
製品は、
DIZA100 WIFI 無線LAN子機 2.4G/150Mbps 5.8G/433Mbps 高速 親機-子機デュアルモード対応 Windows XP/VISTA/7/8/10 Mac OS X 10.4-10.11対応 日本語説明 1年間保証」というもので、タイムセールで1,699円が1,199円というもの。

WIFI無線LAN子機でこんな価格はあり得なかったがダメ元で購入した。
※枯れた技術になったので安くなった。

1


そうというのは、最近の市販のパソコンはノート型パソコンは当然として、デスクトップパソコンでも無線LANになっている。
オプションと言うこともあるもののこれが結構高価。
その一方で、自作パソコンのマザーボードでは最近高価なものにしかWIFI無線LAN子機機能を搭載しなくなった。
単純には、自作パソコンなどはゲーミングにしか使わないから、オンラインゲームとしては遅い無線LANは不要というもの。
しかし、無線LANがあればLANケーブルは要らないから小生などは便利というしかない。
それでこのWIFI無線LAN子機というのはその昔では割合難しかった。
繋がらない、安定しないなどいろいろ。
実を言えば某社製の3,000円くらいのWIFI無線LAN子機を持っているが、これがセキュリティークリアにならなくて使えなかった。

2


今回の「DIZA100 WIFI 無線LAN子機 2.4G/150Mbps 5.8G/433Mbps」。
白箱に入ってきて、簡単な仕様。
さすが安いだけのことはあってお金が掛かっていない。
取りあえずPCのUSB端子に差して、CDからドライバーのインストール。
これが再三エラー表示が出るものの普通に終了して「再起動」の表示。
再起動して、無線LANの表示にマウスを当てて表示させるとノート型パソコンのような無線LANのアクセスポイントが出る。
ここでNECなので「楽々設定」でボタンを押して接続。

Mmmm01001


Mmmm021

4

------ BNRスピードテスト (ダウンロード速度) ------
測定サイト: http://www.musen-lan.com/speed/ Ver5.6001
測定日時: 2018/01/03 15:13:41
回線/ISP/地域:
--------------------------------------------------
1.NTTPC(WebARENA)1: 4.53Mbps (565.08KB/sec)
2.NTTPC(WebARENA)2: 11.34Mbps (1.42MB/sec)
推定転送速度: 11.34Mbps (1.42MB/sec)


取りあえず安定していて、感動ものだった。

これなら高価な無線LAN子機やマザーボードを買う必要もない。

余りに高性能すぎて気持ちが悪いのだが、中国製とあって何かのコピー商品かもしれない。
・・・・・とはいうものの、こういう枯れたレガシー製品というのは安定しているようだ。

ドライバーは、Realtek Wireless LAN Driverを使用している。

5






人気ブログランキング


サイバーリンク PowerDVD 17


1日一回クリックお願いします。

Please vote.


人気ブログランキング

---------------------------------------------------------

*************************************

ブログランキングに参加しています。

Please vote.


人気ブログランキング

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年1月 1日 (月)

『ニューイヤー駅伝2018』を見る

New20171

2018年1月1日9時15分スタート、新春恒例のニューイヤー駅伝(第62回全日本実業団対抗駅伝競走大会)が開催された。

例年9時10分くらいだと思ったが、今年は何かの事情で5分遅くなった。
それで今年は沿道に行くのが多少遅かったかと思ったところ何とか間に合った。
例年このニューイヤー駅伝の時には何かしら新しく買ったものを持っていって試すことにしている。
動画用のカメラはLUMIX DMC GH4。
もう結構使っているので代わり映えしないのだが、「見せカメラ」というか如何にも写真をやっていますと言う姿勢。
一脚は、アウトレットで買った「IFOOTAGE アイフッテージスタンド COBRA2 A180」、結構重いので多少安定感がある。
何となく高価そう、凄そうというイメージが沸々と見える。
自由雲台は、MarsaceDB-2+SUNWAYFOTO "DLC-60L"Clamp +クイックシューMARSACE DP-60と「アルカスイス互換」の組み合わせ。
これは結構高く付いた。
それでGH4の項目PanasonicのWebページを見たら「生産完了品」になっていた。

New20172_2

Make SONY
Model ILCE-6000
Software Adobe Photoshop Lightroom 5.7.1 (Windows)
Exposure Time 0.0040s (1/250)
Aperture ƒ/4.5
Exposure program (Auto)
ISO equivalent 100
Exposure Bias none
Metering Mode Matrix
Flash Fired No (enforced)
Focal Length 22.0mm 33mm=35mm equivalent
Color Space sRGB
White Balance Auto
Focal Length (35mm) 33
LensModel E PZ 18-105mm F4 G OSS
Date 2018-01-01 09:20:46 (no TZ)
Lens E PZ 18-105mm F4 G OSS

今回の問題点は、やはり気温であった。
静止画連写用のSONYα6000の電池は室内で96%だったのでそのまま持っていったら屋外で70%に落ちた。
それで高速連写が12枚で電池切れになってしまい、電池の劣化を被った。

New20173

Make SONY
Model ILCE-6000
Software Adobe Photoshop Lightroom 5.7.1 (Windows)
Exposure Time 0.0063s (1/160)
Aperture ƒ/8.0
Exposure program (Auto)
ISO equivalent 100
Exposure Bias none
Metering Mode Matrix
Flash Fired No (enforced)
Focal Length 18.0mm 27mm=35mm equivalent
Color Space sRGB
White Balance Auto
Focal Length (35mm) 27
LensModel E PZ 18-105mm F4 G OSS
Date 2018-01-01 09:23:07 (no TZ)
Lens E PZ 18-105mm F4 G OSS

午後2時頃、帰ってくる時はCanon EOS M3を使った。
これも室内では満タンだった電池が屋外では半分になっていた。
但し、連写しても問題なかったので良しとするものの反省材料。
そうとは言うもののCanon EOS M3で動きものは無理であった。
屋外ではCanon EOS M3でもよく撮れるのだが、高速連写には不向き。
非常にストレスがたまる。
それでも何とか写っているものの満足なものはない。


New20175

New20176



New20177


New20178


New20179


New201710


New201711


New201712


New201713


New201714


******************************
このニューイヤー駅伝が終わって帰ってくると、何時もの正月の料理のはずなのに何もない。
「今ダイエット中で朝食食べないじゃない」で凹む。
正月なのに「お雑煮」なしか。
そういえば、今年初めて正月飾りを飾らなかったし、ダルマの注文もしなかった。
これで年賀状を書かなければ何なのだろうという元旦ではあった。


New201715


New201716


New201717


New201718


New201719


New201720


New201721


New201722


New201725


New201723


New201724

Make Canon
Model Canon EOS M3
Software Adobe Photoshop Lightroom 5.7.1 (Windows)
Creator syuun
Copyright arai_don
Exposure Time 0.0031s (1/320)
Aperture ƒ/5.6
Exposure program (Auto)
ISO equivalent 200
Exposure Bias +0.67EV
Metering Mode Matrix
Flash Fired No (enforced)
Focal Length 55.0mm
Color Space sRGB
FocalPlaneXRes 6825.938566552901
FocalPlaneUnits 25.4
Exposure Mode Manual
White Balance Auto
LensModel EF-M18-55mm f/3.5-5.6 IS STM
Date 2018-01-01 14:25:21 (no TZ)
Lens EF-M18-55mm f/3.5-5.6 IS STM





人気ブログランキング


サイバーリンク PowerDVD 17


1日一回クリックお願いします。

Please vote.


人気ブログランキング

---------------------------------------------------------

*************************************

ブログランキングに参加しています。

Please vote.


人気ブログランキング

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2017年12月 | トップページ | 2018年2月 »