« 2018年4月 | トップページ | 2018年6月 »

2018年5月

2018年5月30日 (水)

第70回・毎日書道展作品完成で一息つく

18231020103


毎日書道展の作品を3日かけてようやく仕上げて表具屋に持っていった。

これでやっと6月が迎えられる。

3日かけてというものの、書いたのは1日でそれが乾くのを待ってということである。

バケツ一杯の墨が半分終わってしまったから、今年は書きすぎかと思って乾いたらそれほどでもなかった。

書道展の作品は、その展覧会に合わせていろいろと書き分ける。

特に毎日書道展ではどのように書くのかが問題で、頭を悩ませるところでもある。

使える墨が半分終わってしまったとは言え、昨年2回墨を作っておいたからある程度残ったというもの。

今年も2回作るつもりで保存容器を明けてある。

作る墨も毎回多少趣向を変えている。

しかし、墨は毎日変化するので1年も経つとつまらない墨になってしまうから毎年研究である。






梅雨が近いので、今日30日は昼過ぎから雨になった。

雨の日の前日は良い日のことが多い。
昨日29日は、真夏の記憶を呼ぶような初夏を思わせる5月の朝だった。




午前10時に国道を西に向かっていたら、晴天なのにどんよりとした雰囲気で昔を思い出したような風景だった。

太陽の高度は多少低く、それでいて車の温度計は外気温30℃を示している。

これが夏なら朝7時前の感じに似ているのである。

しかし、今は5月で真夏にはなっていない。

これで他に誰も乗っているわけではないから、そのまま進んで高速道路に入るわけではなく道を逸れて北上する。

10年以上前、夏に車で東京に向かうというのはTDS、TDRに行くためであってそれ以外の選択肢はなかった。



それも子供が中学1年のとき、ゴールデンウィークの連休のうち5月2日を「ずる休み」させて遊びに行ったのが最後だった。

子供の中学時代も1年生から内申という部分で縛られるので、ウカウカしていられないしスタートダッシュで出遅れると取り返すのが難しい。

それで早めに遊びに行ってしまったわけだが、母親は別として家族としてはそれ以降出かけたことはない。

最近歳をとったのか何か昔のことばかり思い出す。

考えてみれば、昔のあの場のシーンに集まった親しい人たちはいまほとんど鬼籍の中だったりする。




人気ブログランキング


 

 


サイバーリンク PowerDVD 17


1日一回クリックお願いします。

Please vote.


人気ブログランキング

---------------------------------------------------------

*************************************

ブログランキングに参加しています。



Please vote.


人気ブログランキング

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年5月26日 (土)

航空自衛隊「F-4EJ改 PhantomII」付属・創刊号「エアファイターコレクションVol.1」

F41020209



アシェット・コレクションズ・ジャパン株式会社から「エアファイターコレクション」が発売された。

創刊号Vol.1付属では、ダイキャスト製の航空自衛隊「F-4EJ改 PhantomII」が付属している。

「エアファイターコレクション」では、いつも通り毎号1機ずつの1/100スケールダイキャストモデル付属の戦闘機とそのエアファイター百科&コレクションになっている。

今回は、書店で売っている「エアファイターコレクション」の中に入っている、ダイキャスト製「航空自衛隊「F-4EJ改 PhantomII」の画像なども特に紹介してみたい。


F41020193




尚、今回は、販売店よりVol.1が提供されたのでこのVol.1の記事及び、ダイキャスト製の「F-4EJ改 PhantomII」について述べてみたい。

http://www.airft.jp/home.html?utm_source=prtimes&utm_medium=blog&utm_campaign=aft

又、今回のレビューにおける写真の解説及び見解は、筆者の感想である。

その他、当記事は[PR by BLOGTIMES]としてして執筆している。

**************************************
●「エアファイターコレクション」冊子の構成など
**************************************

F41020194


F41858


F41859


F41862


F41020197


F41020199




『エアファイターコレクション』付属ミニチュアラインアップ。

(最終は100号まで)
第2号、F-14A Tomcat
第3号、F-15J Eagle
第4号、Su-27 Flanker
第5号、BAe Harrier GR.9
第6号、F-35A Lightning II
第7号、Rafale C
第8号、A-10C Thunderbolt II
第9号、F/A-18E Super Hornet
第10号、MiG-29 SMT 9.19 Fulcrum

以下41号までの

詳細は

http://www.airft.jp/faq.html#a18http://www.jpc24.jp/home.html?utm_source=prtimes&utm_medium=blog&utm_campaign=jc2

を参照。

F4

F42

定期購読をすると

1/100スケール 航空自衛隊 F-4EJ改 BLACK SPECIALと、1/100スケール 航空自衛隊 先進技術実証機 X-2をプレゼントされる。

詳細はこちらを参照

http://www.airft.jp/home.html?utm_source=prtimes&utm_medium=blog&utm_campaign=aft



 


***************************************
●Vol.1のダイキャスト製の航空自衛隊「F-4EJ改 PhantomII」
***************************************

F41020200



附属しているダイキャスト製「F-4EJ改 PhantomII」とはどんなものなのか、写真を中心にして検討してみたい。

まず重さは73g。

F41020201


F41020202



プラスチックの可動式ディスプレイスタンド(台座)を入れて86gと思ったより軽い。


コーヒーのオマケのミニチュアが約9gなのでそれなりのあるが、オールダイキャスト製ではない。

F41020205


F41020203




オールダイキャストなら更に重くて、13gの可動式ディスプレイスタンドでは持ちきれない。

また、飛行姿勢を保つこともできないので、動体以外はプラスチック製のようである。
そのためかかなり精密なモデルになっている。


F41020208


F41020206




取りあえずの稼働するギミックなどはないようで、そのままディスプレイする感じである。


オマケのミニチュアでコレクションが集まった感じを再現してみた。



F41020210


オマケの方は、迫力はないがダイキャスト製のほうは、かなり迫力がありそうである。


F41020211


F41020212


F41020214


F41020218



F41020224


ブログタイムズ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年5月24日 (木)

新井祥碩・石原春香・二人展(漢字・かな)を観覧

5_2401560


群馬書道大賞受賞作家・一般社団法人・群馬県書道協会・会長、副会長の新井祥碩・石原春香、両先生の二人展(漢字・かな)が高崎信用金庫本店ギャラリーで開催されている。

会期は、2018年5月22日~6月22日まで。


高崎信用金庫本店ギャラリーは、平日の9時30分~16時までの高崎信用金庫の営業時間内なので注意が必要である。






特に小生などの現状では、体調と余裕時間との組み合わせで何とか行ける時間を作って観覧した。



24日のお昼頃になったからか、遠くの先生とも一緒になったりもしている。

***********************************************

新井祥碩先生


***********************************************



5_2401574


5_2401575


5_2401576


5_2401578


5_2401579


5_2401580


5_2401581


5_2401583


5_2401584


5_2401586


5_2401588


5_2401599


*****************************************

石原春香 先生


*****************************************



5_2401562


5_2401563


5_2401564


5_2401565


5_2401566


5_2401567


5_2401568


5_2401570


5_2401572

************************************

5_2401604

Make SONY
Model ILCE-6000
Software Adobe Photoshop Lightroom 5.7.1 (Windows)
Exposure Time 0.017s (1/60)
Aperture ƒ/4.5
Exposure program (Auto)
ISO equivalent 800
Exposure Bias +0.70EV
Metering Mode Matrix
Flash Fired Yes (Auto, return light detected)
Focal Length 32.0mm 48mm=35mm equivalent
Color Space sRGB
White Balance Auto
Focal Length (35mm) 48
LensModel E 18-135mm F3.5-5.6 OSS
Date 2018-05-24 12:15:00 (no TZ)
Lens E 18-135mm F3.5-5.6 OSS




人気ブログランキング


詳しくはこちらを参照 icon

2018_05_26_2


詳しくはこちらを参照 icon

サイバーリンク PowerDVD 17


1日一回クリックお願いします。

Please vote.


人気ブログランキング

---------------------------------------------------------

*************************************

ブログランキングに参加しています。



Please vote.


人気ブログランキング

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年5月22日 (火)

アサヒカメラを追加・写真雑誌の定期購読が増える

1807book01557


平成30年5月21日(月)は、朝から忙しかった。

月曜日だからと言う理由で、朝昼夕方と医者を三軒もはしごした。

三件目は、症状の確認と共に入院費を払ってきたから少しの出費。

5月は自動車税もあるので、金払いのわるいところには催促でもしようと思ってみたりする。

さすが明日は医者通いは辞めようと思っていると言うより、雑用が貯まっているし部屋がゴミの山になっている。

身体が思うように動かないのである程度の妥協は必要だろう。

先週まで2週間は、足が地に着かない感覚だったのが今週になってやっと戻ったきたと言う感がある。

そういうときにする判断というのは、かなり自分に甘くなるので注意が必要である。

カメラ雑誌も日本カメラまでで良かったと思ったが、フジサンのクーポンがあったので半年と思ったら1年契約しかなく定期購読してしまった。


1807book01556

Make SONY
Model ILCE-6000
Software Adobe Photoshop Lightroom 5.7.1 (Windows)
Exposure Time 0.017s (1/60)
Aperture ƒ/4.5
Exposure program (Auto)
ISO equivalent 800
Exposure Bias +1.30EV
Metering Mode Matrix
Flash Fired No (enforced)
Focal Length 32.0mm 48mm=35mm equivalent
Color Space sRGB
White Balance Auto
Focal Length (35mm) 48
LensModel E 18-135mm F3.5-5.6 OSS
Date 2018-05-22 19:52:46 (no TZ)
Lens E 18-135mm F3.5-5.6 OSS


特に今の時期、カメラの話題というものはない。

新型カメラは、大方9月、10月ころに発売というのが多く、新しさを感じない。

それにしても、さすがアサヒカメラ。

中国製のスマホのカメラを紹介していた。

今や中国製のパソコンからスマホまでバックドアがあると言われていて、米国政府では使用禁止である。

EUでそういうところがある。

それがスパイ天国と言われる日本では全く警戒がない。

それどころか使っているソフトバンクは、安いと言う理由で中国製の中継設備を使っている。
面倒ことが起きたら使えないと思って間違いない。







それで5月の連休に注文して、中古カメラ3台を下取りにして購入したFUJIFILM X-T2。

液晶保護フィルムを貼って、不具合があるというファームウェアのアップデートでVer4にしてそのまま。

とりあえずの動作確認まで。

今まで神経が集中しなかったのでそういう細かい作業が出来なかった。

カメラストラップも中々つけられなかったのは、困りものだった。

但し、カメラストラップの取り付け方というのは、ストラップの形状のあわせて絶対に外れない複雑なことをするから通常の神経の時でも面倒ではある。





人気ブログランキング

詳しくはこちらを参照 icon

2018_05_20

詳しくはこちらを参照 icon

 

サイバーリンク PowerDVD 17


1日一回クリックお願いします。

Please vote.


人気ブログランキング

---------------------------------------------------------

*************************************

ブログランキングに参加しています。



Please vote.


人気ブログランキング

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年5月20日 (日)

前橋クラシックカーフェスティバル2018を見る

18car01502


今年もクラシックカーフェスティバルの時期になった。
前橋の旧市街地、中央アーケード商店街で開催されるのだが、以前は結構写真が難しかったこともある。
5月の第三日曜日、平成30年5月20日(日)は例年通り晴天で、余り体調が良くなかったとは言えリハビリのつもりで出かけていった。
こういうときは毎年カメラを違えるか何かしているのだが、FUJIFILM X-T2の写りはX-T20と同じということで、1年以内に買ったレンズを持って行くことにした。

18car01509


18car01500


FUJIFILMの高価なレンズでも買っていれば持っていったかもしれないが、そうではないのでPanasonicとSONYになった。

使ったのは

Panasonic+GX8 
LEICA DG VARIO-ELMARIT 12-60mm/F2.8-4.0 ASPH./POWER O.I.S. H-ES12060


SONY+α6000
E 18-135mm F3.5-5.6 OSS SEL18135

LUMIX GX8は、画質が良いので持っていったのだが、ピントを外すのが一枚あってやはりAFの精度が悪い。

LEICA DG VARIO-ELMARIT 12-60mmも開放からシャープなので薄暗いところとか、室内だと威力を発揮する。

しかし、絞り込ませる屋外では意外と凡庸に写る。

それに比べて2018年2月発売の普及型のE 18-135mmは、最新だけあって高性能。

α6000なんか止めてしまおうと思っていたものが完全復活した。

これが結構万能で、色のりも良い。

ある程度無理して買った価値はあった。

18car1020092


18car01542


18car01541


18car1020136



前橋クラシックカーフェスティバル、今年はヒルマンという2ドアの車があった。
懐かしいと思うのは、大昔この2ドアの車がタクシーだった。
後ろの席に乗るのにシートを倒して乗るというスタイル。

その頃舗装されている道などなかったから、かなり乗り心地は良くなかった。


18car01516


18car01522

Make SONY
Model ILCE-6000
Software Adobe Photoshop Lightroom 5.7.1 (Windows)
Exposure Time 0.020s (1/50)
Aperture ƒ/6.3
Exposure program (Auto)
ISO equivalent 125
Exposure Bias +0.70EV
Metering Mode Matrix
Flash Fired No (enforced)
Focal Length 46.0mm 69mm=35mm equivalent
Color Space sRGB
White Balance Auto
Focal Length (35mm) 69
LensModel E 18-135mm F3.5-5.6 OSS
Date 2018-05-20 14:55:19 (no TZ)
Lens E 18-135mm F3.5-5.6 OSS

18car01533


18car1020098


18car1020099


18car1020130


18car1020101

Make Panasonic
Model DMC-GX8
Software Adobe Photoshop Lightroom 5.7.1 (Windows)
Exposure Time 0.017s (1/60)
Aperture ƒ/7.1
Exposure aperture priority (semi-auto)
ISO equivalent 400
Exposure Bias +0.33EV
Metering Mode Matrix
Flash Fired No (enforced)
Focal Length 20.0mm 40mm=35mm equivalent
Color Space sRGB
White Balance Auto
Focal Length (35mm) 40
LensModel LEICA DG 12-60/F2.8-4.0
Date 2018-05-20 14:44:22 (no TZ)
Lens LEICA DG 12-60/F2.8-4.0

18car1020107


18car1020117


18car1020111


18car1020122


18car1020126







人気ブログランキング

詳しくはこちらを参照 icon

2018_05_20

詳しくはこちらを参照 icon

 

サイバーリンク PowerDVD 17


1日一回クリックお願いします。

Please vote.


人気ブログランキング

---------------------------------------------------------

*************************************

ブログランキングに参加しています。



Please vote.


人気ブログランキング

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年5月18日 (金)

情報社会に沈む老人たちの無関心による墓穴

最近のテレビニュースなどは、時折視聴者がスマホで撮ったような写真や映像が使われることが多くなった。

今や誰もが記者であり、カメラマンでSNSやYouTubeに即座に投稿される。

そして、都市部の周りは監視カメラ社会になり、車でもドライブレコーダーという事実上の監視カメラが多く作動している。

都合の悪いことをすれば、どこかの誰かが撮影していると思って間違いない。

例のアメフトの問題も10年前なら闇から闇へ、ということになったろうが、いまでは動画で公開されるから逃げようがない。

それと同時にいままでの事なかれ主義の「なあなあ」でトップは常に守られてきたことも白日の下にさらされれば言い逃れできない。

何年か前の柔道に端を発して、春先にはレスリングや相撲のこともあった。

テレビの映像も常に監視されて、例えば先日のNHKが間違った「嘘」の反日のテロップ流す工作をすれば直ぐに拡散されて共有化されてしまう。


そしてそう言う実例は消えることはなく、永遠と資料として蓄積されてゆく。

実のところそのたまりに貯まったデータや鬱積などがいつ爆発するのかは分かっていない。

それどころかそう言う既得権益を守るような爺様はそういうことに全く気がついていない。



小生も色々な世界に首を突っ込むことがあって、これは変だと思うことが多い。

そういうことが変わらないのは、批判することがはばかれると言うこともあった。

その昔のJARL(アマチュア無線連盟)の不祥事など、理事が替わったら全く問題も雲散霧消してしまったことがある。

今は、アマチュア無線などをやっている人はいない、会員でもないのでどうなっているかは分からない。

しかも、FMで無線交信をしているときに、うらやましいのか近くで高出力の妨害電波を飛ばす「爺様」が妨害して結局辞めることになってしまった。


目に見えない無線では証拠にならないし、今ではスマホもあるので通信手段としては全く必要なくなった。

おまけに無線機も、最近見たらコンデンサーが熱膨張して破損し使えなくなっていたものも多い。

30年も前の無線機だから、仕方がないとは言え随分と高いゴミ屑になった。


アメフト問題に戻れば、これだけ毎日ワイドショーを賑わして、来週には週刊誌で大きく扱うだろう。

反則をした選手は既に名前も顔もばれているから、今後ベンチ入りすることはないだろう。

最終的にどう言う落とし前をつけるのか、もう限界を超えてしまったらしいと言うのが感想である。

それにしても
「何でもかんでも悪いのは安倍政権のせい」という記事があった。

https://www.j-cast.com/2018/05/18329054.html?p=all

以下 引用

元外交官で政治団体「新党憲法9条」代表の天木直人氏のブログ記事
「こう考えて行くと、日大アメフト悪質反則事件は、なにもかも安倍首相の森友・加計疑惑と同じであることに気づく。いや、日大アメフト悪質反則事件は安倍暴政が長く続いた結果としてのモラルハザードがもたらした事件だ」
中略
「何でもかんでも悪いのは安倍政権のせいにしておけば、まず間違いない」

こういうことを書くのは決まって、テレビ新聞しか見ない情報弱者の老人。

そうでなければマスコミ、テレビ局に「反安倍」を強調しなければ仕事がもらえない売れない以前の芸人である。




人気ブログランキング



 

サイバーリンク PowerDVD 17


1日一回クリックお願いします。

Please vote.


人気ブログランキング

---------------------------------------------------------

*************************************

ブログランキングに参加しています。



Please vote.


人気ブログランキング

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年5月17日 (木)

快適・アドレスV125Gで快走

V1251847


今日も暑い、昨日ジェットヘルでアドレスに乗ったら夜中に鼻づまりして息が出来なくなり、起きてしまった。

そういえば今頃から6月は何かの花粉アレルギーなんだと思い出した。

そういうことは、しばらく暑いのにフルフェイスヘルメットと言うことになる。

それで今日はバッテリーの追加充電と調子を見るために、ガソリンを入れに行った。

それでついうっかりスマホを忘れてクーポン番号が分からず、3円/Lくらい高くなったが4Lも入らないので良しとした。


しかし、身体はまだ本調子になっていなくて多少めまいがして微妙に吐き気がしたりすることもある。

こういうことにならないように多少栄養を取っていたら、体重が1kg増えた。

確かに半年で12kg減量は、異常のようだが「水分」による増量だったので減らしすぎだったかも。

V1251854



それにしてもスクーターでトロトロと行くと、昔の新潟相互銀行の後にあったソフトバンクショップが潰れて(移転)いたり、同じくガソリンスタンドが閉店となっていた。

昔取り引のあった店舗はとっくの昔に潰れているから、自分も歳をとったものだと思う。

考えてみれば、「随分遠くにきてしまった」という感がある。

「遠く」というのは、過去のある時点で「時が止まっている時間」があるからである。

小さいときは、常に「上」というか将来をいつも見ていた。

どうせたいしたことはない人生だろうと子どもながら思っていたら、全くその通りになった。

今いる事務所も子どもの時に夢で見た場所にあるだけでなく、形も全く同じ。

その時はどうしているのだろうと思ったが、いまこうして体力の回復を待っているという爺臭さである。

V1251852


いま、頭に「毛が三本」あるとすれば、1本抜けてしまったようで後の二本でなんとか平衡を保とうとしている感じである。

積み残した宿題も沢山あるものの、毎日少しずつ片付けて行かなければならない。

それでスクーターで帰ってきて、再充電しようと思ったら100%になっていて必要なかった。

CCAは222で新品の数値として測定しておいた。

この数値を見るとヤマハMT-25のバッテリーが心配だなと思ったりもする。








人気ブログランキング



 

サイバーリンク PowerDVD 17


1日一回クリックお願いします。

Please vote.


人気ブログランキング

---------------------------------------------------------

*************************************

ブログランキングに参加しています。



Please vote.


人気ブログランキング

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年5月16日 (水)

アドレスV125G(K7)再始動

V1250954


2017年12月から今日まで約半年125CCスクーターのSUZUKIアドレスV125Gが放置したままだった。



理由のその一は、今年の冬が寒すぎてバイクを乗る感じではなかったこともあるものの、バッテリー切れとメーターパネルの電球切れである。



春先は花粉症と病気になったので、ようやく今日買っておいた台湾YUASA製の純正バッテリー希硫酸を充填して、充電の上使えるようにした。

昔のスクーターと違って、フリューエルインジェクション(FI)の電子制御だからバッテリーさえ正常なら、いままで動いていなかったバイクとは思えないくらいに動く。

そして、アドレスV125Gのメーターパネルの電球はLED電球(T10型ホワイト)を買っておいたので、自分で交換する予定だったのだが、病気でその気力がなくなった。

それでバイク屋に電話して、持っていったら作業時間5分位で分解して交換してしまった。


交換料金も作業時間0.2と言うことで1,728円(税抜き1,600円)。


V12509531


こんなのなら自分で交換するよりズッと楽だし、バイクを傷めることもない。



LEDにしたから今後交換することもないだろうが、ライトは切れるかもしれない。


その時は、また持って行くことになるかなと思っている。

そのLEDメーターパネルは、前面を照らして明るい。



何か別のバイクになった気分である。

但し、昼間はほとんど分からない。

これでまたしばらくこのアドレスV125Gの世話になる。



2007年型という、排ガス規制直前の高出力バイクなので大事にしたいものである。




人気ブログランキング



 

サイバーリンク PowerDVD 17


1日一回クリックお願いします。

Please vote.


人気ブログランキング

---------------------------------------------------------

*************************************

ブログランキングに参加しています。



Please vote.


人気ブログランキング

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年5月15日 (火)

前橋高校・創立140周年記念特別号「同窓会誌」にみる恩師象

Imgss20180515_0081


群馬県で一番最初に出来た旧制中学は、前中こと前橋中学校。

現在の群馬県立前橋高等学校で、未だに「男子校」としての伝統を誇っている。

伝統校の高崎高校は、もとは高崎分校でいまは被っていない帽子に「白の二本線」がはいっている。

これはいまでも校旗に残っているもので、前橋高校の分校を示している。

但し、高崎高校の校舎、敷地は昔の高崎中学から動いて(移転)いないので、未だに旧制中学という風格があってうらやましい限りである。

伝統校の割には、市内中心部から郊外へ郊外へと2回も移転した前橋高校は通学しにくいし、校舎に伝統はないしと全くみすぼらしい。

Imgss20180515_0091



要するに伝統を残すのは、この「同窓会誌」に見られる写真のみと言ったところである。

この創立140周年記念特別号「同窓会誌」では、二代続けて総務事務次官となった同期の岡崎浩巳氏、桜井俊氏の記念講演会の内容が目を引く。


その一方で、今回の同窓会誌ではVOICE「声」欄は特集「思い出の恩師たち」であった。



Imgss20180515_0101



その恩師には誰が出てくるのか興味津津と言うところだった。

以前にも投稿されていた「ギヤマン」の異名をもつ音楽教師・福島栄三先生の話は確実に出るであろうと思っていたら、3編の寄稿があった。

昭和25年卒の先輩から書かれているから、多分30年近く勤務していたのかもしれない。

小生が前橋高校に進学したときに、選択科目に何を取るのかと考えたときに「ギヤマン」を取れというのが先輩からの内々の話であった。

お陰でこの「ギヤマン」こと福島栄三先生の話にはついて行けるというのは結果として良かった。





どう考えても書道の田村翠淵先生は地味すぎて記憶に残っていないらしいと言うものの、小生も書道が田村先生だったとは書道界に入って知ったという有様である。

それでもう一人出てくるとすれば誰だろうと一年前に考えていた。


多分現代国語の亀島貞夫先生かなと思って、一文を送り掲載されている。

結果として4人が亀島先生に関して寄稿した。

そこで特集「思い出の恩師たち」を読んでみると、時代的に教わらなかった多くの先生について書かれていてもはっきり言ってさっぱり分からない。

しかも、250字以内という制限付きだから多くの事柄を入れたのでは全く散漫とする。

こういう部分というのは何かのエピソードを入れないと感覚は掴めず、自分の自慢話や当時の勉強のことなどを書いても全く意味がない。






この亀島貞夫先生というのは、実のところ余り好きな先生ではなかった。

授業では、昔の経歴をいろいろと述べているのでその時の記憶をもとに書いてゆくと・・・

戦前は、軍国少年で東京大学を卒業し戦争中は幹部候補生で少尉となって南方の島にいて、8月15日の「玉音放送」を聞いたという。

当日、守備隊本部から招集があって、准尉と車に乗って司令部まで行って聞いたという。

他の人たちは、何を言っているのか分からなかったが「これで戦争は終わった」と思ったという。

帰りは、車をおいて徒歩で帰ったそうだ。



群馬の高崎連隊は激戦地で、玉砕したペリリュー島に派遣しされたので派遣されなかったらしい父を含めて3人しか生存者はいない。


亀島先生の守備隊がいた島は、米軍の攻撃がなかったからのどかなものだったということである。

そして、戦後に将校だった関係でGHQのパージになって朝日新聞社を首になった。


それで戦後はひねくれて「左翼」に転校したらしい・・という憶測。


嫌いだったのは、東大をひけらかしたり、「高転びした」鬱積だったりを生徒にぶつけるようなところがあったことである。


それでも文章、小説を読む上での客観性、「視点の違い」を学ぶことができたのはその後の大きな成果だったと今でも記憶する。







人気ブログランキング

詳しくはこちらを参照 icon

2018_05_11



詳しくはこちらを参照 icon


サイバーリンク PowerDVD 17


1日一回クリックお願いします。

Please vote.


人気ブログランキング

---------------------------------------------------------

*************************************

ブログランキングに参加しています。



Please vote.


人気ブログランキング

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年5月14日 (月)

カメラの液晶保護フィルムの嘘ホント

T21845


 近年体調を悪くしてから事務所の地方紙はまとめて読んだりしている。

 地方紙を取っているのは、書道展などが写真入りで掲載されているからで近年行けなかった展覧会の情報を見ておくと言うことである。

 人気のお悔やみ欄も書道家だと雅号だったりするので、見逃すことも多くまた他の市だと分からないことも多い。

 地方紙は、地域の情報だけしか見ないようなしている。

 なぜなら政治面は100%フェイクニュースだからである。


 取り上げている政治の話で、消費税の廃止や減税などの我々庶民の税金が安くなると言うことではなく何の意味もない。
 はっきり言って「だからどうなのよ」という過去のどうでも良い話。

 終わってしまったことをほじくり返して、意味のないことをしている。


T2d2


 そして、いまや保守派と思われている読売新聞も反安倍、反トランプになっている。
 実を言えば産経新聞も反共和党、反トランプ大統領だから反安倍という不思議な構造である。

 米国の民主党というのは反日で、未だに日本封じ込めの「東京裁判史観」であって、共和党のトランプは「東京裁判史観」から脱して自由に日本ファーストでやれと言っている。 

要するに憲法改正に賛成なのがトランプで、反対なのがヒラリーなどの民主党勢力というわけである。
 この構図は、そのまま日本のマスコミや放送局がこぞって反安倍、反トランプという構造に繋がる。
 戦後利得者という既得権益とそんな既得権益とは無縁な庶民という構図である。

 映画マトリックスの世界のような日本の構造は、既に暴かれている。

 

 そんなことでいまはTVは見ないが、年間40,000円弱もかかる新聞も辞めたい気がするもののまだ様子見である。


T2d1


*******************************

それで表題の「カメラの液晶保護フィルム」。

Amazonで499円だったのだが、Yahoo!で調べると2,000円位する。

別の種類のものも同じような店でやはり2,000円とAmazonの4倍近い。

T2d31




過年Yahoo!の転売屋というのがあって、Yahoo!店で買うとAmazonから商品が送られてくると言うのがあった。
ここの店がまさかそうとは思えないが、実に不可解である。
Yahoo!店よりAmazonの方で気がついたので高い店では買わなかったが注意したいものである。




人気ブログランキング

 

詳しくはこちらを参照 icon

2018_05_11



詳しくはこちらを参照 icon


サイバーリンク PowerDVD 17


1日一回クリックお願いします。

Please vote.


人気ブログランキング

---------------------------------------------------------

*************************************

ブログランキングに参加しています。



Please vote.


人気ブログランキング

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年5月13日 (日)

FUJIFILM_X-T2 ボディをGW特価で買う

Mapt2


2018年5月13日、検査入院からやっと帰ってきた。

ベッドが硬くて、腰は痛いわ肩も痛い。

そして何となく熱ぽかったり、だるかったり、腰から下がはっきりしなかったりと散々である。

それも何とか1日経つうちに多少戻ってきたものの、なかなか本調子にならない。

5月25日に「毎日書道展当番審査員および事務局役員懇親会」というのがあるのだが、当然欠席することにしている。

正直いって、そんなものに東京まで出かけてゆく体力も気力もない。

こんな状態になるとは以前では気づきもしなかったが、幾つかの宴会や集まりはパスしておいて良かったと思う。

当然13日までの「第11回東光書道会展」、「第32回淡遠書道院展」は検査入院と重なったために完全にパスすることになった。

その他5月中の展覧会もその時の体調次第である。

T21825



そう言う中でまだ体調が酷くなかった時に、FUJIFILM_X-T2 ボディが突然激安になっていた。


この理由はさっぱり分からないが、販売していたマップカメラは連休明けぐらいまで安い価格で設定されていたが、在庫無しの「お取り寄せ」。




これは他の販売店も同様で、在庫のあったAmazonで多少高くても直ぐに完売。

 

それでも5月3日に「下取り交換」で注文した。

T21827


実を言うと、昨年春から使わない「カメラ」で下取り値段がつくレベルのカメラを付属部品と共にまとめておいた。

それから1年経って、10,000円ぐらい下がっているものの使わないカメラは「ゴミ同様」で場所塞ぎである。


それで何とか3台のカメラを下取りに出すことにした。

********************************************************
・下取交換品
- - -
商品:SONY (ソニー) α77ボディ SLT-A77V ☆ワンプライス買取!!
コンディション: - 並品
オンライン査定金額:¥21,100
- - -
商品:SONY (ソニー) NEX-6 ボディ ブラック ☆ワンプライス買取!!
コンディション: - 並品
オンライン査定金額:¥13,900
- - -
商品:Canon (キヤノン) EOS M2 ボディ ベイブルー ☆ワンプライス買取!!
コンディション: - 良品
オンライン査定金額:¥7,100
- - -
名称:100枚限定!GWご優待チケット
-  -  -
配送料:¥0
代引手数料:¥0
株主優待・ご優待チケット割引金額:¥2,000

****************************************************************
オンライン査定金額合計:¥42,100
買取優待券値引き:¥1,263
下取アップ額:¥4,210
***************************************
下取金額合計:¥ 47,573
***************************************

これで注文決定。

その後こんなメールがきたのだか・・・・

2018/05/8の在庫通知

「ご注文いただきました商品
・(新品)FUJIFILM (フジフイルム) X-T2 ボディ
につきまして、本日メーカーに確認いたしましたところ
発注後2週間程度にて入荷の見込みとなっております。
商品の発送はご注文商品が全て揃い次第の発送となります。
尚、発注後にメーカーでの在庫切れ等で納期予定が変更となりました場合には
改めてご連絡をさせていただきます。」

2018年5月9日に発送、11日には到着した。


T21833


T21835


T21840


「お取り寄せ」という表示は何なのかは分からないが、注文が入った順に送っているようである。

いま現在マップカメラでは、¥128,790(税込)に戻ってしまい。

無理して買っておいて良かったかなと思っている。


T21843



多分6月には、FUJIFILM X-T2 ボディの「キャッシュバックキャンペーン」が始まって価格変動があるのかなと思う。

いずれにせよ、最近では使わなくなったカメラを徐々に処分して何となくスッキリさせようと思う。

しかし、値段がつかないものや愛着のあるものは残ってしまい、次回検討である。




人気ブログランキング

 

詳しくはこちらを参照 icon

2018_05_11



詳しくはこちらを参照 icon


サイバーリンク PowerDVD 17


1日一回クリックお願いします。

Please vote.


人気ブログランキング

---------------------------------------------------------

*************************************

ブログランキングに参加しています。



Please vote.


人気ブログランキング

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年5月11日 (金)

PowerDVD 18 Ultra発売記念セット・GW セール!で買う。

28pdvd


 ここのところ毎日のように医者通いで昨日は、入院のための事前検査だった。

 一時期の危機は脱したので、徐々に体調が戻ってきて体重が2kgも減ったのには驚いた。

 身体がむくんでいたりといろいろで、体調が戻ってくると共に疲労感が増大。

 そういえば幾つかのクーポンを見逃してしまったりしている。


 この前にプリンターの寿命が来て交換したとのエントリーを上げた。

 ハードな部分もそうなのだがソフトのPowerDVDも古いと問題を起こすことが多い。

 いま使っているのは、サブ機で旧バージョンのMedia Suite 14 Ultimate を使っている。

 しかし、Media SuiteのPowerDVDでは、Verが1つ下でしかもUltraでないので制限がある。

 実際は、PowerDVD 18になってしまったから1つ下なのだがいずれにせよフルバージョンでない制限付き。

 また、メイン機ではもっと古いPowerDVD 15 Ultraの高性能板。

 これがMedia Suite10が入っていた関係上、もっと古いPowerDVD 10がバージョンアップしたときに入れ替わったりして余り使い勝手が良くなかった。

 Media Suite10と言っても、CyberLink PowerDVD 15 Ultra、Power2Go 11 Platinumを単独で買って入れ替えてあるので元の面影はない。

 それでいままでCyberLink製品を紹介しながら買っていないのでは、さまにならないので、最新の「PowerDVD 18 Ultra発売記念セット・アップグレード版」を買った。


2pdvd003

201d004

 CyberLinkの販売チャンネルは一様ではないので、メルマガではVer16、Ver17でしか出来ない。

 しかし、小生が購入したのは制限はなく、 Power2Go 11 Platinumというおまけには絶対につかないソフトが同梱されている。

 メルマガだとこれがPower2Go 11 Deluxeという制限付きになり、Screen Recorderが付く。
 しかし、同等のVer 16を持っているので不要。

 Power2Go 11 Platinumは、他のパソコンで使うことにして思いきって購入した。

 PowerDVD 15 UltraからPowerDVD 18 Ultraになると使わない機能などが多く入れられている。
 使って見ると、いままで詳細設定が必要になっていたところもほぼ自動になっていて、使い勝手が良い。

 Verも2つぐらい飛ばすと結構違うことが多い。





その他別枠DVD18は限定UP 詳しくはこちらを参照 icon





 それにしても今年はゴールデンウィークに何か「大バーゲン」をどこでもやった。
 これが済んだらもっと値下げだと腹も立つが、納得の価格なら仕方がないかと思う。

尚「PowerDVD 18 Ultra発売記念セット・GW セール!」はもうすぐ終了。





人気ブログランキング

 

詳しくはこちらを参照 icon

2018_05_11



詳しくはこちらを参照 icon


サイバーリンク PowerDVD 17


1日一回クリックお願いします。

Please vote.


人気ブログランキング

---------------------------------------------------------

*************************************

ブログランキングに参加しています。



Please vote.


人気ブログランキング

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年5月 8日 (火)

EPSON EP-805Aついに廃棄処分

E8501829


 平成30年5月6日のブログでは、良くなったと書いたが夕食後には、ものすごく酷くなって死ぬかと思った。
 6日の一晩全く寝られず、朝が来るのがこれほど待ち遠しかったことはない。

 結果は、「尿閉」。

 月曜日に内科に行ったら、膀胱がパンパンだから直ぐに泌尿器科へと紹介状を書いてもらった。

 ここで尿を抜いて1400ml、残尿が999ml夕方再度泌尿器科に行って1,000ml程抜く。

 夜中8時頃帰ってきたら1,000mlぐらい出たので、3,000mlくらいあった??

 そういえば、うちで上向きに寝て「水」の上に乗っている感じだった。

 それでいまは、2~3時間おきに完全に抜いて膀胱を休ませないとということになった。 昨晩は久々よく眠れたとはいえ、連休中の激痛の死ぬ思いで疲れてしまった。

 

泌尿器科の先生・・・連休中もやっていましたよとは--知らなかった。

E8501020180



 その中でEPSON EP-805A(2013年購入)という5年前の古いプリンターはしっかり5年経って壊れた。

 「廃インク吸収パットの吸収量が限界に達しました。」になると何も動かない。

 予告が出てから2か月ぐらいなものである。

 それを予測してEPSON EP-979A3(2016年発売)というA3も簡易的に印刷できる代物。

 何よりも古いインクが使えると言うことで、選択した。

 EPSONのプリンターの設定は幾つもやったことがある。

 その昔はネットワークプリンターというのは珍しかったので、結構相性問題が多い。

 しかし、最近のプリンターはそういうことが全くない。


E8501828


E8501830


 それでEP-805AとEP-979A3の印刷品質は見た目は全く変わらない。

 EP-805Aが初期モデルなので新型は多少よくなっているものの誤差範囲か。

 今写真用になっているCanon MG7530が壊れるのを待っているが、モノクロ印刷をしないので「廃タンク一杯」をなかなか通知してこない。

 そのうちに既に購入してる予備機が腐ってしまうか心配である。




人気ブログランキング

詳しくはこちらを参照 icon

 

2018_04_27


詳しくはこちらを参照 icon

その他別枠DVD18は限定UP 詳しくはこちらを参照 icon




サイバーリンク PowerDVD 17


1日一回クリックお願いします。

Please vote.


人気ブログランキング

---------------------------------------------------------

*************************************

ブログランキングに参加しています。



Please vote.


人気ブログランキング

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年5月 6日 (日)

ヤマハMT-25・春の乗り始め

Mt251020183


 2018年5月の連休は、久々良い陽が続いた。

 こんな時にバイクに乗らずして「いつ乗るのだ」という気がして乗ってみた。



 実を言うと連休初日から体調を崩した。

 初めは尿酸値を下げる薬を飲んでその副作用で、また足がむくんで痛くなった。

これは、それから数日薬を飲み始めて1週間ほどで嘘のように痛くなくなったというのは嘘だが、大部軽くなった。

 その後小康状態が続いたものの、前立腺肥大なので頻尿に悩まされる結果となった。


 それから3日になって何やら体調がおかしくなり、4日の午後には下腹部が痛くなってトイレに20分おきにゆくような状態になった。

 5日の朝に休日当番医のところに駆け込むも、さすが混んでいる。

 ここで「腸にガスがたまっていますね、便秘です。」という診断で、整腸剤と軽い下剤をもらってきた。

 こういう一見の患者には強い薬は出さないので、中々効きは悪い。

Mt251020189_2




 それでも気休めになるかと飲み続けて、いま6日の夜中になって大部楽になった。

 昨日も、一昨日も30分ごとにトイレにゆく羽目になって、夜ほとんど寝られなかったから今夜も心配だが7日には主治医のところに行ってくることにしている。


 それでこの3日間ほどの間、トイレに駆け込みながらいろいろとやった1つが、バイクのバッテリー充電。

 4日に高崎シティギャラリーまでの往復をバイクで行ってきたから、1時間充電したという感じ。

Mt251020191


Mt251020192


 MT-25も昨年12月に乗ったきりで車庫で埃まみれになっていた。

 今年の1、2月はことさら寒くて、バイクに乗る雰囲気ではなく3月には花粉症、4月は痛風による関節炎なったから仕方がない。

 取りあえず始動1発で始動してアイドリングさせておいたが、これが良くなかった。

 高崎まで出かけようと思ったら、ギリギリセルが廻った程度になってしまった。

Mt251815_2

 

 それで追加充電をすることにした。

 それが安物のバイクなので、整備性が悪くて六角レンチなどのレンチが必要になった。

 充電初期では80%。

 充電し始めて直ぐに90%になるものの、なかなか100%にならない。

 バイクのバッテリーはCCA120程度のひ弱な物なので、無理に完全充電すると駄目になることがある。


Mt251816


 それで1時間半出切り上げて、CCA189であった。

 バイクのバッテリーのCCAは当てにならないことが多いが記憶にとどめることにする。

 元に組み立てて、終了して6日に少し乗ってみたが問題なし。
 後はスクーターを修理しなければと思い悩んでいる。

Mt251818


Mt251820





人気ブログランキング

詳しくはこちらを参照 icon

 

2018_04_27


詳しくはこちらを参照 icon







サイバーリンク PowerDVD 17


1日一回クリックお願いします。

Please vote.


人気ブログランキング

---------------------------------------------------------

*************************************

ブログランキングに参加しています。



Please vote.


人気ブログランキング

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年5月 4日 (金)

第5回舟蘭書作展・書歴五十周年記念

01405


「かな文字のルーツを求めて」との副題の元、標記の「第5回舟蘭書作展」という傳田舟蘭先生の個展が開催されている。

従来、傳田先生の個展は居住地の桐生で開催されていたが、「書歴五十周年記念」ということで高崎シティギャラリーで開催されたのではないかと思う。

会期は 平成30年5月4日(金)~5月9日(水)まで。
会場は 高崎シティギャラリー 第2展示室。
主催は 書道きり舟会(傳田舟蘭)


01464



出品点数は50点強、その他 特別賛助出品として 桑田笹舟先生、桑田三舟先生、清水比庵先生、金澤子卿先生(書簡)、田頭一舟先生の作品が展示されている。

01441


01440



また目録の「御礼」部分で
「師匠(三舟先生)曰く、『楽しく作品は書きなさい』書き手の心は観る側にも伝わるのだから・・・・」の部分が印象に残る。


01406


01407


01409


01412


01414


01415


01417


01420


01422


01423


01424


01426


01427


01432


01434


01444


01448


01452


01453


01454


01455


01456


01457


01458


01472

Make SONY
Model ILCE-6000
Software Adobe Photoshop Lightroom 5.7.1 (Windows)
Exposure Time 0.013s (1/80)
Aperture ƒ/5.0
Exposure program (Auto)
ISO equivalent 800
Exposure Bias +0.70EV
Metering Mode Matrix
Flash Fired No (enforced)
Focal Length 44.0mm 66mm=35mm equivalent
Color Space sRGB
White Balance Auto
Focal Length (35mm) 66
LensModel E 18-135mm F3.5-5.6 OSS
Date 2018-05-04 14:54:24 (no TZ)
Lens E 18-135mm F3.5-5.6 OSS

01471


01476

Make SONY
Model ILCE-6000
Software Adobe Photoshop Lightroom 5.7.1 (Windows)
Exposure Time 0.0080s (1/125)
Aperture ƒ/8.0
Exposure program (Auto)
ISO equivalent 100
Exposure Bias none
Metering Mode Matrix
Flash Fired No (enforced)
Focal Length 18.0mm 27mm=35mm equivalent
Color Space sRGB
White Balance Auto
Focal Length (35mm) 27
LensModel E 18-135mm F3.5-5.6 OSS
Date 2018-05-04 14:55:14 (no TZ)
Lens E 18-135mm F3.5-5.6 OSS





人気ブログランキング

詳しくはこちらを参照 icon

 

2018_04_27


詳しくはこちらを参照 icon







サイバーリンク PowerDVD 17


1日一回クリックお願いします。

Please vote.


人気ブログランキング

---------------------------------------------------------

*************************************

ブログランキングに参加しています。



Please vote.


人気ブログランキング

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年5月 2日 (水)

「ミラーレス一眼」辛口テスト『特選街』2018年6月号

1020178


『特選街』2018年6月号を久々書店で買った。

そうというのは、つい最近まで定期購読の方が安いので定期購読をしていた。

ところが実際はカメラ特集だけはまともに読むものの、ほとんどの特集は読み飛ばす。

Googleやパソコンの使い方などを見ても仕方がないし、Androidのスマホ特集も奇をてらっているので必要のないものばかり。

カメラの記事は全て初心者向けに書いてあるので、ある意味無意味かもしれないが提灯記事のカメラ雑誌と別の視点というところで参考にしている。

しかし、カメラの説明文は何を言おうとしているのか分からなかったり、採点表の基準が曖昧だったりする。

しかもエントリーモデルと中級機と混ざっているなかに、自撮りできるかどうかの採点があったりして益々分かりにくい。

カメラ雑誌、特に日本カメラはマイクロフォーサーズのカメラを評価しない。

その点『特選街』は毛色が違うというものである。


Xt1000


時もゴールデイウィークになって、何やら出物のカメラがネット上に出ていることがある。

今年の年末年始頃にFUJIFILM X-T1という旧型カメラの新品が、昨日まで再度中古並みの価格で発売されていた。

以前にも述べた様に持っていなければ、直ぐに「ポチッ」としたかもしれないところ、1年半前に中古で購入済なので買わなかった。

旧型カメラ二台体制というより、新しいカメラのために多少使えるお金を貯めておこうというところである。


しかし、メルマガでSONY α7IIIの在庫ありというのがあって、マップカメラYahoo!店に行って見ると「32人がカートに入れています」とあった。

20万円以上もするカメラをこの時期に買うかなと驚いた。

今の時期中古カメラのWeb広告が来てネットショップへ行って見ると既に「SOLD-OUT」。


このゴールデイウィークというのは、いつもは買い物をしない人がたまたまネットを見て買う頃かと納得した。

こういうときは物に手を出さないと経験上教えているのだが、時として狂うこともある。

実を言えば昨年はゴールデンウィーク直前の夜市で10,000引きで中古カメラを購入している。

買いたい旧型カメラは買ってしまっているし、新しいものは安くならないしといろいろと思案のしどころである。




人気ブログランキング

詳しくはこちらを参照 icon

 

2018_04_27


詳しくはこちらを参照 icon







サイバーリンク PowerDVD 17


1日一回クリックお願いします。

Please vote.


人気ブログランキング

---------------------------------------------------------

*************************************

ブログランキングに参加しています。



Please vote.


人気ブログランキング

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年5月 1日 (火)

新茶の時期・静岡の新茶が届く

1020175


4月に予約しておいた新茶(静岡茶)がようやく届いた。

最近ネットショッピングで安い新茶というのは余り出ていなくて、今回初めての店。
その中で一番高い新茶を注文しておいた。

これでダメならもう頼まないというお試しなのだが、多少お高い。

お茶というのも場所地域によって味が相当違い、買ってみたら不味くて飲めなかったと言うのも多い。

特に今回は、いわく付きの静岡県「牧之原製」。

以前に文化放送などの通販で何回か牧之原製の「荒茶」を買ったことがあった。

それが毎回買うごとに味が違って、最後には不味くて捨てるようなことになった。

請け負っていた通販会社も潰れてしまったぐらいだから酷かったのかもしれない。

それでお茶を飲むようになったのはいつ頃なのかと思う。


学生時代にお礼に新茶をもらうことがあって、当時の講座(今研究室制)の集まりに持っていった。

そうしたら年齢が父と同じくらいの教授が「おっ!新茶か」「飲も」といって、あっという間になくなってしまったことがある。

当時はお茶は飲まなかったので、ダメにするより良かったと言う感覚だった。

院のときにも新茶をもらって今度は研究室に置いておいたら、いつの間にか全部飲まれてしまった。





その後新茶とは縁がない時代が随分と続いて、やはり通販でお茶を買うようになってからだと思う。


そのネット通販では新茶は、通常のお茶の倍の値段のものを買ってみていた。

しかし、産地が違うので昔飲んだ新茶の味に出会うことはなかった。

それがいつも買っているお茶屋で「新茶」が出なかったので他のところで買ったと言うことは以前に述べた。

これがどんな味になるのかは、後日飲んでみないと分からないのだが余り期待していない。

実のところ群馬では、余り美味しいお茶に出会わない。


単純には、高いお茶を買わないからなのだが、数年前にとある先生からお礼に高価な新茶をもらったことがある。

それがどこの産地なのかは忘れてしまったが、やはり昔味わった新茶の味ではなかった。

京都の宇治茶は静岡茶と違って、別物だから取りあえず論外とする。






人気ブログランキング

詳しくはこちらを参照 icon

 

2018_04_27


詳しくはこちらを参照 icon







サイバーリンク PowerDVD 17


1日一回クリックお願いします。

Please vote.


人気ブログランキング

---------------------------------------------------------

*************************************

ブログランキングに参加しています。



Please vote.


人気ブログランキング

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2018年4月 | トップページ | 2018年6月 »