« 第71回毎日書道展・始動開始になった | トップページ | 第10回なかんじょ寄席 開催される »

2019年3月30日 (土)

ブラザー プリンターMFC-J6983CDW を設定する

J6983cdw1000015





ブラザー プリンターA3インクジェット複合機MFC-J6983CDW( FAX ADF 有線・無線LAN 2段トレイ 両面印刷 )

A3インクジェット複合機MFC-J6983CDWを買って直ぐに設定しないと、もし不具合があったときに返品できないので平成31年3月30日(土)の午後から仮設置した。

それにしても結構大きいので迫力がある。

ネット上で電源が入らないとかという不思議な投稿があったので、心配してみたのだが全くそう言う素振りは見えない。


インクジェット複合機なので、無線LAN 、FAX、スキャン、両面印刷など点検項目は多い。

簡単に終わるかと思ったら最終点検まで2時間以上かかってしまった。


「MFC-J6710CDW」のFAX機能が壊れて、プリンターも150,000枚近いのでこちらも危ない。

このFAXのために古い家庭用FAXを繋いでいたのだが、こちらも子機の電池が駄目になった。

Panasonicの家庭用電話機は本当に壊れない。

新しいFAX電話機を買うつもりなら複合機を買った方が良いように思える。




HPで10,000円以下で複合機があったが。


J6983cdw1000017


今のプリンターなので設定出来ないというのはあり得ないのだが、キャノン、エプソンともにある程度の癖がある。

ブラザーの機種というのは、どういう訳かプリンターのアイコンに(1)が付いてしまう。

最初インストールしたプリンターが設定で見つからなかったりして再度探すのでそうなる。

こういう部分というのはエプソンの方がより性能が良い。

プリンタードライバーのインストールも時間が掛かるし、ソフト「Brother iPrint&Scan」に訳の分からない項目があって、プリンタードライバーパッケージをインストールしろというものもあった。

ファームウェアのアップデートが自動的に行われて古い「MFC-J6710CDW」の更新ができたのが幸い。

これで「ブラザーオンライン」でMFC-J6710CDWが表示されるようになった。


J6983cdw1000018


製品登録をしないとキャッシュバックキャンペーンも出来ないのでこれも時間が掛かる。

FAX電話を付け替えて、MFC-J6983CDWは正常に機能しているのを確かめなければならない。

それで電話のダイヤル回線でFAXを送るのだが、付け替えた電話機が反応しない。

取説を取り出してダイヤル回線に変更するのにも時間がかかった。

今の電話機は自動選択ではなかったかと思い、このFAX電話も古い。

FAX受信のテストで、勝手に印刷してしまうので印刷しないように設定。

これで正規に設置して、子機の電話を繋げて完成というものである。

その他の設定変更はいずれまたすることにして取りあえず終了。

結構大変であった。





それと附属しているbrother 純正インクカートリッジは、スターターキットかと思ったらLC3117-4PK だった。

これで「印刷可能枚数:各約550枚」という事だったが、インクカートリッジ残量が減っていない。
エプソンのプリンターは、インクが半分以下しか入っていないから、最初から少ないことがあった。



人気ブログランキング


 

サイバーリンク公式オンラインストア サイバーリンク公式オンラインストア サイバーリンク公式オンラインストア

ブックオフオンライン【PC・携帯共通】

icon

 

 

サイバーリンク Power2Go 12

 

サイバーリンク公式オンラインストア


1日一回クリックお願いします。

Please vote.


人気ブログランキング

---------------------------------------------------------

*************************************

ブログランキングに参加しています。



Please vote.
人気ブログランキング

 

|

« 第71回毎日書道展・始動開始になった | トップページ | 第10回なかんじょ寄席 開催される »

09バソコン・プログラムその他」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 第71回毎日書道展・始動開始になった | トップページ | 第10回なかんじょ寄席 開催される »