« MSI CORE FROZR XL・CPUクーラー取付の微調整・完成 | トップページ | Windows10-1809クリーンインストール失敗 »

2019年5月20日 (月)

ASRock B450 Steel Legend機・組み込み完了

Cpu_c3252



ASRock B450 Steel Legendのマザーボード、GPUその他を組み込んでおいていたが邪魔なのでPCケースに組み込んでしまうことにした。

Corsair Carbide 500RというケースはCoolerMaster製より精度が高く、マザーボードがすんなり填まる。

この組み込みにあたって、SILVER STONE SST-ET750-HGのプラグインケーブルをPCケースに通してマザーボードに電源(CPU用電源)を繋げておく。

Cpu_c3247

これでマザーボードをビスで固定する。

ドライバーの長いヤツを買っておいて非常に助かった。

なぜなら、これがなかったら締められなかったところがあった。

Cpu_c3248

「メインATX電源コネクタを」背面からの配線にするかどうかで、位置というのは決まっているのでケーブル長さは結構短い。
今回は裏面配線としたが、これが届かないことが多い。

ケースにはIEEE1394端子があったり、繋ぐピンが小さくて分かりにくかったり4年も自作していないと忘れると言うことも多い。

Cpu_c3249

スイッチコネクタの接続、小さくて結構手こずる。

ASUSのスイッチコネクタをまとめで指せるコネクターが楽だった。

過去のマザーボードに在庫があったかもしれないが、古すぎて規格が合わないかもしれない。

Cpu_c3257

それでも起動音を知らせるスピーカーは気がついて後から追加していたりする。
(ケースの付属品としてついていない)

*****************************
●OS-Windows 10(64bit)(1809)
■CPU-AMD_Ryzen7_2700X
●CPUクーラー・MSI CORE FROZR XL+Arctic Cooling MX-4熱伝導グリース
■マザーボード-:ASRock B450 Steel Legend
●メモリ-16GB(8GB×2)Patriot Viper Gaming デスクトップ用RGBシリーズDDR4 DRAM 3000MHz 16GBキット - ホワイト
■SSD-Crucial SSD M.2 1000GB P1シリーズ Type2280 PCIe3.0x4 NVMe CT1000P1SSD8JP
●データ用HDD  未定
●グラフィックスカード-GeForce GTX 1060 G1 Gaming 3G(流用)
●ドライブ--ASUS DRW-24D5MT
■電源・SILVER STONE SST-ET750-HG
■PCケース・Corsair Carbide 500R
********************************

Cpu_c3254

これであとは、電源投入してBIOSを点検。

OSのインストール、ドライバーを入れれば完成する。

Cpu_c3251

 



人気ブログランキング


詳しくはこちらを参照 icon
And27000021
詳しくはこちらを参照 icon

 

サイバーリンク公式オンラインストア サイバーリンク公式オンラインストア サイバーリンク公式オンラインストア

ブックオフオンライン【PC・携帯共通】

icon

 

 

サイバーリンク Power2Go 12

 

サイバーリンク公式オンラインストア


1日一回クリックお願いします。

Please vote.


人気ブログランキング

---------------------------------------------------------

*************************************

ブログランキングに参加しています。



Please vote.
人気ブログランキング

 

ビックカメラ.com

ディノス オンラインショップ

 

|

« MSI CORE FROZR XL・CPUクーラー取付の微調整・完成 | トップページ | Windows10-1809クリーンインストール失敗 »

06.自作パソコンを作る・問題点を探る?」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« MSI CORE FROZR XL・CPUクーラー取付の微調整・完成 | トップページ | Windows10-1809クリーンインストール失敗 »