« 第42回馨香会展・2020年毎日チャリティー書展・展覧会巡り2 | トップページ | 現代の書新春展2020席上揮毫・正月展覧会巡り3 »

2020年1月15日 (水)

前橋・初市祭り2020・むかしの買物・その2

2536



1週間経っての前橋のダルマ市の続き

こういう恒例行事は必要でないかもしれないが、記録として何年も書き綴っている。
このダルマ市は、年々寂しくなってきている感じでここ数年だるまを売っている店は余り減っていないように思える。
しかし、目立っただるまなどを売っていた店がないから減っているのかもしれない。
このダルマはこういうところで買うと結構高価で、気安く買える値段ではない。

国道17号から入って直ぐにダルマ屋が並んでいたのはいつ頃だったのかは実は記憶にない。
精々高校生の頃までかもしれない。

2533

2534

1011428

1011430

一番楽しみにしていたのが小学生の頃で、何を探していたかというと「ブリキ」のオモチャであった。
既にプラスチックなどの合成樹脂に代わりつつあって、戦後直ぐに作られたブリキのおもちゃは処分品だった。

露天商がよく売っていたのが電車や戦争もので、さすがブリキの蒸気機関車は高価だった。
電気機関車のオモチャなどは、中を見ると米国製の空き缶の模様があったりして精巧なもの。

安かったものは「高射砲」とかの「戦争物」のミニチュアの置物など。
親はそんなものを買うなとは言うものの、驚く程精巧で子供ながら驚いたものであった。

こんなものは今では見ることもないし作れもしないだろう。

そういうブリキのオモチャを箱に入れて仕舞っておいたのだが、大学に進学した後全て処分されていた。
「いらないと思ったから捨てたよ」とは親の弁。

女房も東京の大学に進学して、暫くして家に戻ったら大切にしていた子供時代の今なら非常に高価な品々を全て処分されていたという。

そう言う反省から今親になって、子供のものは本人の了解を得なければ捨てることはない。

しかし、今は昔のアナログの時代ではなくデジタルの使い捨て時代。
もともと子供に高価なオモチャなどを買った記憶もないし、昔のように残しておいた方が良いようなレトロなものもない。

いずれにせよ失ったものは戻らない。


2538

1011433  

1011434





1011436

1011440

1011453

2546

1011456


PCショップ20周年記念【目玉商品】マカフィー リブセーフ 3年版





Photo Commander 16 - 高速画像管理編集ソフト

 

 


 

【受賞記念特価】AdGuard Premium(アドガードプレミアム)」

 



カスペルスキー セキュリティ 3年5台版





ブックオフオンライン【PC・携帯共通】







人気ブログランキング


icon



icon
ブックオフオンライン【PC・携帯共通】


 

 

サイバーリンク Power2Go 12

 

サイバーリンク公式オンラインストア


1日一回クリックお願いします。

Please vote.


人気ブログランキング

*************************************

ブログランキングに参加しています。



Please vote.
人気ブログランキング

 

|

« 第42回馨香会展・2020年毎日チャリティー書展・展覧会巡り2 | トップページ | 現代の書新春展2020席上揮毫・正月展覧会巡り3 »

お出かけ・旅行・TDL・TDS」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 第42回馨香会展・2020年毎日チャリティー書展・展覧会巡り2 | トップページ | 現代の書新春展2020席上揮毫・正月展覧会巡り3 »