« Nikon Z50というエントリー向けカメラを買わない理由 | トップページ | Firefoxが落ちて再起動を繰り返すPC末期症状 »

2020年6月29日 (月)

Nikon Z50というカメラを買わない理由・その2

J53311


Nikon Z50についての記事をWebで検索すると膨大なZ50のレビュー記事が出て来る。

しかし、これはほとんどプロライターまたは写真雑誌に記事を書いている写真家など。

記事はZ50の発売前どころか発売期日も発表されていない頃に書かれている例も多い。

当然機材はメーカーまたは代理店から貸し出されるもので、製品版として小生などが買える製品とは別物で通常「プリプロダクション版」とか「β版」とか言われることが多い。

当たり前だがこういう機材が一般人に貸し出されるということはなく、広告代理店からの依頼など利害関係がある。

従って、そう言う関係を明確に書かない限り「ステルスマーケティング」と認識されることも多い。

「ニコンは10月31日、「ミラーレスカメラ『ニコン Z 50』が、『デジタルカメラグランプリ2020』において、最高位となる総合金賞<ミラーレス>を受賞しました。」と発表した。」という記事がある。

https://www.bcnretail.com/market/detail/20191103_143607.html

デジタルカメラグランプリ2020 SUMMER

https://www.nikon-image.com/news/info/2020/0430.html

ここの「デジタルカメラグランプリ2020」は、発売時期も決まっていないときで誰も買ってもいないとき。

これも「ステマ」と捕らえられても仕方がないかもしれない。


J51020954

そうというのは、過去にブロガーとして広告代理店経由で3回カメラのレビュー記事を書いたことがあるからである。

コンデジ、ミラーレス、デジタル一眼レフカメラで借りて使って見て非常に良かったから発売されてから、いずれのカメラも購入したことがある。

しかし、購入した製品はメーカー貸出のカメラとは実は全く別物だった。

★コンデジでは、ノイズレスでコントラストが高く発色が良かったが、製品版ではどんなに設定してもそうならなかった。

★ミラーレス一眼カメラは、夜間のブロガーミーティングで使って高感度にも強いと思った。

しかし、製品は少しの暗さにも弱く、解像力も不足してほとんど使い物にならなかった。

★デジタル一眼レフカメラは、持っているレンズを付けてすぐに簡単きれいに撮れた。

製品版は、癖が強く「P・プログラムオート」は使い物にならず、設定をいくつもやり直してやっとAv(アパーチャーバリュー 絞り値優先)で何とかなった。

但し、ノイズは完全に消えなかった。

それらのカメラは実は余り使わずまた中古で売れもしないので防湿庫のゴミになっている。

それでβ版貸出機が製品版とは大幅に違って、そもそもの性能すら別物と言うことがあったわけだが、雑誌記事などで使われている「NikonZ50」がそうであるかは分からない

それで実際にヘビーユーザーが購入した記事を探したが、3件しか検索できなかった。

Amazonや価格コムのレビューは、実のところ全く参考にならない。

プロの記事もそうだが、「写真がよく撮れた」という記事がほとんど。

今時本体100,000円もするエントリー機を買って、上手く写真が撮れないと言うことはない。

Z50 Wレンズキットならヨドバシカメラで¥167,840(10%還元)もする。

だからそれ以外の情報はとなるとほとんどない。

それでも少ない情報と雑誌(カメラマン)の過去記事を読むと、

★動き物(子供、動物、乗り物)のAFが弱い。

★人物撮影で「瞳AF」はほとんど使えない。

また、「ISO感度耐性比較」では、ブロガーと「Les Numeriques」が通常に使える実用感度としてはISO1600までとしている。

しかし、休刊になった雑誌カメラマン2月、3月号(2020)のテストではFUJIFILM X-T3よりも高感度が強いとしているのはどういう訳か分からない。(製品版ではない貸出品)

Z50のセンサーは約5年前のD500/D7500と同じ2088万画素センサーと言われている。

D500では、当時の水準と同じ実用感度としてはISO1600までだったが、たとえセンサーをリフレッシュしたとしても最新のFUJIFILM裏面照射型センサー(X-T4-T3-T30)を超えるというのは解せない。

 


読んだ証明として、1日1回クリックを!!!!!!!

ブログランキングに参加しています。

Please vote.
人気ブログランキング

PCショップ20周年記念【目玉商品】マカフィー リブセーフ 3年版





Photo Commander 16 - 高速画像管理編集ソフト

【54%OFF】ベクター特価:2,980円  
【新発売】Photo Commander 16 - 高速画像管理編集ソフト」価格表
デジカメ写真の高速表示、編集、管理 - スマホ写真からプロ写真まで対応

商品名 価格

 

【受賞記念特価】AdGuard Premium(アドガードプレミアム)」

 



カスペルスキー セキュリティ 3年5台版



ブックオフオンライン【PC・携帯共通】 


Dropbox Pro




人気ブログランキング


icon

 

ブックオフオンライン【PC・携帯共通】

 

 

サイバーリンク Power2Go 12

 

サイバーリンク公式オンラインストア


1日一回クリックお願いします。

Please vote.


人気ブログランキング

*************************************

ブログランキングに参加しています。



Please vote.
人気ブログランキング

 

 

|

« Nikon Z50というエントリー向けカメラを買わない理由 | トップページ | Firefoxが落ちて再起動を繰り返すPC末期症状 »

08デジタル一眼レフの世界」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« Nikon Z50というエントリー向けカメラを買わない理由 | トップページ | Firefoxが落ちて再起動を繰り返すPC末期症状 »