« Canon EOS Kiss Mを買って使った1年半の感想 | トップページ | Nikon Z50というカメラを買わない理由・その2 »

2020年6月26日 (金)

Nikon Z50というエントリー向けカメラを買わない理由

X302799

Canon EOS Kiss Mのレビュー記事を書いて行く上で、同じエントリー機などの過去記事の雑誌、Web記事、購入者レビューなどを見直していた。

その中で気がついたのは、エントリー向けのNikon Z50というミラーレスカメラの一押し記事だった。


*******************************************
その中で妙だと思ったのは高速連写の記述で、
*****************************



連続撮影速度のカタログでは
低速連続撮影約1~4コマ/秒(L)
高速連続撮影約5コマ/秒(H)
高速連続撮影(拡張)約11コマ/秒(H*)
とある。*******()は、筆者注


NikonのWebサイトのZ50の説明では補完して
「約5コマ/秒・最大11コマ/秒の高速連続撮影」
・・・というのがある。

「AF/AE追従で最大約11コマ/秒の高速連続撮影(拡張)※が可能です。
※メカニカルシャッター使用、高速連続撮影(拡張時)、JPEGおよび12bit RAW記録時。」
https://www.nikon-image.com/products/mirrorless/lineup/z_50/features01.html

ところが高速連続撮影と(拡張)についてはNikonのWebサイトに

「Z 50 に搭載されている「高速連続撮影」と「高速連続撮影(拡張)」の違いについて教えてください」に説明がある。
記事ID 000043021 公開日 2020月04月17日 更新日 2020月05月12日
https://search.nikon-image.com/faq/products/article?articleNo=000043021

簡単に言えば、

★「高速連続撮影」は、AF(オートフォーカス)と露出の両方が追従。

★「高速連続撮影(拡張)」は、連続撮影速度を優先させたモードで「連続撮影中に露出が安定しないことがあります。」露出は追従せず、AFも不明(記載なし)。

これだと「WebサイトのZ50の説明」と合わない。

また「価格.comマガジン」のレビュー記事で

「シャッター方式はオート、メカニカルシャッター、電子先幕シャッターの選択が可能。ただし、キットレンズとして用意される2本のズームレンズに関しては、設定によるのかもしれないが、試した限りはメカニカルシャッターを手動で選択できないようになっていた。」
と言う記載があって、「メカニカルシャッター使用」というのは実際使えるのかは分からない。
少なくとも現状のキットレンズでは使えないらしい。

そうだとすると、やはり「WebサイトのZ50の説明」がおかしい。


この「WebサイトのZ50の説明」からこんな記事がある。

360.life「ついにニコンの時代がきた! 人気で品薄の「Nikon Z 50」の実力は?| 『家電批評』が本音レビュー 」2020年03月01日(日)
https://the360.life/U1301.doit?id=11062
この記事によるとこんな感じ。

「連写スピードはZ 50がメカシャッターで最高で11コマ/秒。これは富士フイルムX-T30より高速でソニーα6400に並ぶ仕様です」

参考

★富士フイルムX-T30・
「メカニカルシャッター」約8コマ/秒
「電子シャッター」最大約20コマ/秒、クロップで最大約30コマ/秒

★ソニーα6400・
HI+最高約11コマ/秒、HI 最高約8コマ/秒、Mid 最高約6コマ/秒、Lo最高約3コマ/秒

***********************
妙だと思うのはその他に
Nikonの説明では以前でも誤記があった。

「ミラーレスカメラ「Z 50」仕様に関する誤記についてお詫びと修正」
2019年12月25日
https://www.nikon-image.com/products/info/2019/1225.html
【対象箇所】ミラーレスカメラ「Z 50」製品特長内の「操作性・信頼性」

「防滴・防塵性能」はナシ。
「低速シャッタースピードでのコマ数無制限の連続撮影」表記。

 

******************************
小生は、発売当初に購入するかどうかを迷ってビックカメラに行ったときに実機を多少使って見て購入するのは止めた。

Nikon Z50の質感の安っぽさと操作性の悪さ、レンズの少なさその他には、EVFと背面モニターに表示する電子水準機やヒストグラム表示の多様性がないなど。

何でもありのミラーレス一眼カメラとは何か物足りない。

そして、このNikon Z50を手に取って見てどう言うシーンに使うかというイメージが湧かなかったというのもある。



2019年11月23日、休日のカメラ屋の店頭では、新発売の機種が出ると必ず手に取っている人がいた。
しかし、セミナーがあって1時間以上近くで見ていたところ、誰も手に取らなかった。

はっきり言って、お店の店頭では人気がなく今現在見ても店頭、Webの売れ筋ランキングでも下位である。
価格comのレビューを見てもほとんどがNikonユーザーで、Nikonユーザーしか購入していないのかと思える。
カメラ雑誌のライターや写真家も実は100%Nikonユーザーだから、Nikon押しというのは頷ける。

そして今現在、妙なのはマップカメラで毎日中古のZ50・Wレンズキットが出品されてこれをすぐに買う人がいる。
毎日出てくる中古というのも非常に珍しい。

X301020953

************************************
結果として、このNikon Z50を買わず、FUJIFILM X-T30を購入した理由。

★実はX-T30よりスペック上で優れているのは、ファインダーと高価な価格だけであった。

●撮像素子:CMOS有効画素数:2088万画素(像面位相差AF画素搭載のニコンDXフォーマット)-D500(2016年1月)と同じ旧型CMOS

※X-T30 -裏面照射型APS-C”X-Trans™ CMOS 4 2610万画素

●連続撮影速度:約5コマ/秒(拡張で約11コマ/秒)

※X-T30「メカニカルシャッター」約8コマ/秒
「電子シャッター」最大約20コマ/秒、クロップで最大約30コマ/秒
ブラックアウトフリー高速連写にも対応。

●重さ:450g(バッテリーとメモリカードを含む)

※X-T30-383g

●シャッタースピード1/4000~30秒

※X-T30-Aモード*1/4000~30秒・電子シャッター1/32000~30秒他

●動画機能・最長記録時間 29分59秒

※X-T30-無制限

●センサーダスト機能・ナシ

※X-T30-超音波方式

●カメラ電源ON時USB充電不可

※X-T30-可能

その他

X302797

また、Nikon Z50にマウントアダプターやDXではないフルサイズのレンズを付けるという記述があったりする。

しかし、フルサイズのZマウントレンズには「手ぶれ補正(VR)」がついていないので三脚が必要だっりする。

なんと言ってもレンズがないというのが欠点だろう。

また、キットレンズ「NIKKOR Z DX 50-250mm f/4.5-6.3 VR」はフルサイズで70~375mmに相当する。

しかし、こういうレンズというのは今現在では実際にはほとんど使う時がない。

次期にZ70かZ80が出た頃には不満は解消されているかもしれないし、Z-DXレンズも数多く出ているかもしれない。

その時にはまた考えても良いが、フェードアウトしたNikon1の実例もあるのでなんともいえない。

 


読んだ証明として、1日1回クリックを!!!!!!!

ブログランキングに参加しています。

Please vote.
人気ブログランキング

PCショップ20周年記念【目玉商品】マカフィー リブセーフ 3年版





Photo Commander 16 - 高速画像管理編集ソフト

【54%OFF】ベクター特価:2,980円  
【新発売】Photo Commander 16 - 高速画像管理編集ソフト」価格表
デジカメ写真の高速表示、編集、管理 - スマホ写真からプロ写真まで対応

商品名 価格

 

【受賞記念特価】AdGuard Premium(アドガードプレミアム)」

 



カスペルスキー セキュリティ 3年5台版



ブックオフオンライン【PC・携帯共通】 


Dropbox Pro




人気ブログランキング


icon

 

ブックオフオンライン【PC・携帯共通】

 

 

サイバーリンク Power2Go 12

 

サイバーリンク公式オンラインストア


1日一回クリックお願いします。

Please vote.


人気ブログランキング

*************************************

ブログランキングに参加しています。



Please vote.
人気ブログランキング

 

 

|

« Canon EOS Kiss Mを買って使った1年半の感想 | トップページ | Nikon Z50というカメラを買わない理由・その2 »

08デジタル一眼レフの世界」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« Canon EOS Kiss Mを買って使った1年半の感想 | トップページ | Nikon Z50というカメラを買わない理由・その2 »