« 書道が休みで「毎日が日曜日」とならずとも読書三昧 | トップページ | 令和3年・2021年のカメラ雑誌を見て思う。 »

2021年1月21日 (木)

書道展の案内にとまどう毎日になった

20211030320


昨年2020年夏の前橋市民展・運営委員会では、絵画部門などの強い反対で2021年2月~3月にかけての展覧会は中止になった。

その理由は、冬場の風邪のシーズンで新型コロナウィルスの影響が増大するということで実際にそうなってきている。

この1月に送られてきた展覧会の案内は2月以降である。


上京しなければならないものもあれば、群馬県内のものもある。

ただし、近場の前橋市内というのは1つもない。

この新型コロナウィルスの影響が2-3月でどの程度残るのかは定かではない。

現在の状況では緊急事態宣言がなくともこのまま4月までは自由な行動が制限されるかもしれない。



何度も書いているインフルエンザに罹ったのは、4-5年前の1月中旬に上京としたときであった。

新国立美術館を回って、六本木の展示会に出て軽食をとった。

そしてどう言う訳か小生だけがインフルエンザに罹患した。

美術館も展示会場も人混みは多くなく、また人と接触することもなかったのでどこで菌をもらったのかは分からない。

今の時期では、常時アルコール消毒液は持ち歩いているし除菌液が置いてあればなるべく使うようにしている。

しかしどこかで感染して、たとえ消毒したとしても顔やマスクでも触ったら感染リスクは高まる。




2月の書道芸術院展では毎年陳列に行っている。


しかし、「書道芸術」(会誌)を見ると12月の審査の時、遠方の当番審査員、委員の先生方が欠席されたとあった。

小生なども東京まで100Kmあるので新幹線で上京する。

首都圏に含まれない前橋なので、今年は陳列の要請が来ない可能性もある。

陳列は感染のリスクが高いので、なるべく避けたいところである。


また、表彰式、祝賀会、その他のイベントも中止なので展覧会自体行けるかどうか・・になりつつある。


いずれにせよ時期が来たらその時に考えようというのが現在。


読んだ証明として、1日1回クリックを!!!!!!!

ブログランキングに参加しています。

Please vote.
人気ブログランキング






PCショップ20周年記念【目玉商品】マカフィー リブセーフ 3年版





Photo Commander 16 - 高速画像管理編集ソフト

【新発売】Photo Commander 16 - 高速画像管理編集ソフト」価格表
デジカメ写真の高速表示、編集、管理 - スマホ写真からプロ写真まで対応

商品名 価格


【受賞記念特価】AdGuard Premium(アドガードプレミアム)」



カスペルスキー セキュリティ 3年5台版



ブックオフオンライン【PC・携帯共通】 


Dropbox Pro




人気ブログランキング


icon

ブックオフオンライン【PC・携帯共通】

サイバーリンク Power2Go 12

サイバーリンク公式オンラインストア


1日一回クリックお願いします。

Please vote.


人気ブログランキング

*************************************

ブログランキングに参加しています。



Please vote.
人気ブログランキング

|

« 書道が休みで「毎日が日曜日」とならずとも読書三昧 | トップページ | 令和3年・2021年のカメラ雑誌を見て思う。 »

書道家のお仕事・書論など」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 書道が休みで「毎日が日曜日」とならずとも読書三昧 | トップページ | 令和3年・2021年のカメラ雑誌を見て思う。 »