« 喜寿を祝う・武井竹仙書作展を観覧 | トップページ | 2021第8回毎日書道群馬展・閉幕する »

2021年10月 1日 (金)

B450 Steel Legend(ASRock)とWindows11への対応+Secure Boot

21h12021_09_29win1100


Windows11も10月5日からダウンロードできるようになった。

Windows10が延々と続くと思っていたところ、Windows10の大幅アップデートで11になったという。

だからWindows11に対応するWindows10のPCは無償で11にアップデートできる。

しかし、CPUやマザーボードの制限があってCPUでは2018年以後の製品でないと対象になっていない。

自作機だと安い部品を買うので大方2019年以降の自作PCだろう。

要するに古いPCは全て切り捨てで、Windows10を使い続けてくれと言うこと。

古いPCをだましだまし使うと言う自作パソコン派には痛い仕打ちである。

2021newtufg1030564

小生の自作パソコンでは、最近組み立てた「ASUS TUF GAMING B550-PLUS」(AMD Ryzen 5 3600(BOX))は、

Windows11対応になっている最新BIOSに更新すれば対応問題なし。

★ASUS-TUF GAMING B550-PLUSの場合の説明。

BIOS_2407_2021/08/04

Support Windows 11 by default, no settings changes required in the UEFI BIOS.

「訳・初期設定でWindows11をサポートし、UEFI BIOSで設定を変更する必要はありません。」

とあって、BIOSを最新のものにすれば完了。

001cpu_1020491000

*********************
そこでギリギリセーフなのがその前の2019年製作の自作機「ASRock B450 Steel Legend+Ryzen7_2700X」。

Ryzenは、2000シリーズから対応なので危なかった。

******************************
この「ASRock B450 Steel Legend」機のBIOSは何とVer1.00という2019_01_21という初期のもの

8月6日(2021/8/6)にVer4.20でWindows11対応のBIOSが公表されている。

1. Update AMD AM4 AGESA Combo V2 PI 1.2.0.3 Patch C
2. Enable AMD CPU fTPM in BIOS default

最新BIOSでは単純に「fTPM」が初期設定で有効になっている。(AMD CPU fTPM)

「ASRock B450 Steel Legend」の場合、最新BIOS_4.2にしてSecure Bootを有効にすればWindows11対応するというお話。

従って、こういうWindows11対応BIOSが出ていなかったころのWeb上の記載は奔りすぎで、結構面倒な設定を紹介していたりする。

その中には不可解な記述も目立つのがあったりする。



それでは先ずBIOSVer1.00でSecure Bootについていじってみた。

ASRockでは「F2」(F2 or DEL )でUEFI BIOSに入り、

「Security」-「Secure Boot」-を見る

「カスタム」で-Secure Boot「無効」になっていた。

ここで「標準(Standard)」モードにすると「Secure Boot」が「有効」になる。


このBIOSver1.00では、「Boot」メニューに「CSM(Compatibility Support Module)」という項目はない。

ここで変更せず元に戻してPCを再起動。

ここでPC情報ソフト「HWiNFO64」で見てみると設定していないのに「Secure Boot」有効になっている。


21h1hwnf2021_09_2901


これはBIOSの不具合。

一応「MSの純正ツール」でチェックするとTPM(AMD CPU fTPM)が不明。


21h12021_09_29win1100



それでBIOSを最新のVer4.20に更新。

「HWiNFO64」でみると「Secure Boot」が赤くなって適応されていない。

それでBIOSを開き、「Boot」(起動)メニューから「CSM」を「無効」にして保存再起動。

21h1hwnf2021_09_30_4001

再びBIOSを開き、「Security」 から「Standard」モードにして「Secure Boot」を有効にし保存再起動。

「HWiNFO64」で「Secure Boot」とTPM を確認して、「MSの純正ツール」でチェックすると対応になった。

結局面倒なのはBIOSの更新だけだった。


21h12021_09_29win11_4000

Win11up0021


読んだ証明として、1日1回クリックを!!!!!!!

ブログランキングに参加しています。

Please vote.
人気ブログランキング



PCショップ20周年記念【目玉商品】マカフィー リブセーフ 3年版





Photo Commander 16 - 高速画像管理編集ソフト

   
【新発売】Photo Commander 16 - 高速画像管理編集ソフト」価格表
デジカメ写真の高速表示、編集、管理 - スマホ写真からプロ写真まで対応

商品名 価格


【受賞記念特価】AdGuard Premium(アドガードプレミアム)」

 



カスペルスキー セキュリティ 3年5台版



BTOパソコン・パソコン関連商品がお買い得!パソコン工房のセール


Dropbox Pro




人気ブログランキング


icon

 

ブックオフオンライン【PC・携帯共通】

 

 

サイバーリンク Power2Go 12

 

サイバーリンク公式オンラインストア


1日一回クリックお願いします。

Please vote.


人気ブログランキング

*************************************

ブログランキングに参加しています。



Please vote.
人気ブログランキング

|

« 喜寿を祝う・武井竹仙書作展を観覧 | トップページ | 2021第8回毎日書道群馬展・閉幕する »

06.自作パソコンを作る・問題点を探る?」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 喜寿を祝う・武井竹仙書作展を観覧 | トップページ | 2021第8回毎日書道群馬展・閉幕する »