« バッテリーテスターを買って、バッテリーの再点検 | トップページ | 小説Syuun の不思議な少年時代 その39-2 1967年(昭和42年)春頃~ »

2022年7月 2日 (土)

小説Syuun の不思議な少年時代 その39 (昭和45年1970)

Syuun19707020696

小説Syuun の不思議な少年時代 その39 (昭和45年1970)

★前橋市立第一中学校卒業から前橋高校1年~

*******************************************
小説Syuun の不思議な少年時代 その36 (昭和47年1972)

静岡大学2年、合コン、開学祭(旧制静岡高校6月1日・静岡のみ)など女子がほとんど出てこない当時の静岡の「花の時」を少し書いた。
当時の工学部の女子は同期1名、上の学年はナシ、一期下は3人だった。

Syuun の不思議な少年時代 その37 (昭和47年1972)

静岡大学2年開学祭(旧制静岡高校6月1日・静岡キャンパスのみ)

小説Syuun の不思議な少年時代 その38 (昭和47年1972)

1972年6月1日開学祭・模擬店の続き
トピック・1年前の1971年4月末。
学生アパートの友人がお目当ての彼女を見つけて、誘うシーン。

★2015年記載とはいえ、よく覚えていたものである。
今では全く忘れている。



小説Syuun の不思議な少年時代 その39-1 1967年(昭和42年)春頃~

***************************************

前回まで女子が出てくる話がなかったので、何となくかき集めて1971~1972年まで書いたらしい。

静岡大学工学部教養課程(1・2年)は、今では浜松キャンパスに統合されたので、工学部の学生が静岡キャンパスで学ぶことはない。

当時の工学部・学部生、院生を含めて女子は1~2人の時代、その上必死になって勉強しないと留年が待っているような学部と違い「夢のような静岡時代」だった訳である。

そうとは言っても3年に進級するのは定員40人のうち30人前後だったから、4年で卒業研究に入れない学生は少なかった。

こう書いてみると、大学1年、2年の頃の補完も必要だろうと思う。

そこで中学校卒業から高校、大学へ進んだ激動の時代を少し補完することにした。

そうというのもどこかで何か書いているかもしれないからである。

***************************************

1967年(昭和42年)3月中旬、群馬県立前橋高等学校(偏差値72)に合格した。

当時は、前橋高校、前橋女子高も入学試験問題「全問正解」の受験者のみ合格した。

前橋市立第一中学校からは前高現役合格69人(過去最高・過年度を含み70人)。

次点は、群馬大学教育学部附属中学校の63人合格。

この69人合格というのは、今後絶対に破られることはない。

(前橋・他中学合格者部分概算・伝聞 前橋4中(2中、4中は今は統合されて みずき中)_2人。5中_5人。6中_0。7中_2-3人 。元総社中_1人)


なぜなら今の前橋市立第一中学校からは、前橋高校、前橋女子高共に10人弱程度の合格者数である。

又、生徒数では、2021年統計で全校生徒約448人(1学年140人程度4クラス)。

昭和42年の1学年11クラス(2年以降12クラス)は約528人程度と大きな開きがある。

3年7組では、前橋高校に5人受験して5人合格(A・H・H・K・K)、前橋女子高は6人受験して4人合格(A・I・K・Y)。

不合格だった女子生徒の話によると一人は1問間違え、もう一人は数問間違えたという。

その合格者の中で「みんな出来ちゃった」と浮かれ回っていた生徒(A)もいた。

中学の卒業式の後、1日空けて公立高校の合格発表なのは50年以上経った今でも余り変わらない。

この合格発表後に女子生徒は「制服」の注文に奔走し、合格発表から数日以内に高校の体育館で教科書、参考書、体育着・運動靴、高校のバッチ、学生服のボタンその他が売られる。

その浮かれた雰囲気の中で渡されるのが入学するまでの課題集である。

英語の長文の読解やら何やらがあった。

その時に数学の薄い問題集も買ってきたように思う。

英語の教科書を開いてみれば、1ページ目から全く読めない。

今英語の辞書を見れば、当時は今主流の「米語」ではなく「イギリス英語」だった。

これに気がついたのは「ハリー・ポッターと死の秘宝」(Harry Potter and the Deathly Hallows)の原書の英国版を読んだときであった。(詳細は別途)

その時になってあわてて、数学の塾を探したもののどこもいっぱいでみつからなかった。

この高校1年の時取りあえず暇つぶしに参加したのが日曜日の朝6時30分から約2時間の「数学教室」。

(どこかで書いたことがある。)

これは兄(克彦)の時代から前橋中央駅の側、城東町の裁縫学校などを借りて行われていた。

1964年の東京オリンピック頃から既製服が出始めていたので、自分で婦人服を作る「裁縫学校」は流行らなくなった。

それで高校1年の時の夏ぐらいになったら学校を閉鎖するという話が持ち上がっていたと思う。

それでも暫く貸してくれるというので使っていた。(遠山先生言)


その数学教室は、群馬大学(工学部・桐生)の数学の(助)教授、遠山哲夫先生が開催していた。

授業の内容は、前日の豆テストの簡単な説明(受験用なので1年では理解できない)。

その後、豆テストをして採点後、又何やら解説らしきものをして終了。

試験の内容は、国立大学の入試問題からの抜粋。

この時期は、大学受験問題集は全て国立大学の試験に準拠して高校の授業もそれにならった。

従って、私立大学に進学する生徒は「自分で勉強して下さい」と教師から言われていたものである。

大学といえば、国立大学を示していたのは全ての受験問題集が国立大学で出題された問題だったことからも分かる。


 

読んだ証明として、1日1回クリックを!!!!!!!

ブログランキングに参加しています。

Please vote.
人気ブログランキング




PCショップ20周年記念【目玉商品】マカフィー リブセーフ 3年版





Photo Commander 16 - 高速画像管理編集ソフト

   
【新発売】Photo Commander 16 - 高速画像管理編集ソフト」価格表
デジカメ写真の高速表示、編集、管理 - スマホ写真からプロ写真まで対応

商品名 価格


【受賞記念特価】AdGuard Premium(アドガードプレミアム)」

 



カスペルスキー セキュリティ 3年5台版



BTOパソコン・パソコン関連商品がお買い得!パソコン工房のセール


Dropbox Pro




人気ブログランキング


icon

 

ブックオフオンライン【PC・携帯共通】

 

 

サイバーリンク Power2Go 12

 

サイバーリンク公式オンラインストア


1日一回クリックお願いします。

Please vote.


人気ブログランキング

*************************************

ブログランキングに参加しています。



Please vote.
人気ブログランキング

|

« バッテリーテスターを買って、バッテリーの再点検 | トップページ | 小説Syuun の不思議な少年時代 その39-2 1967年(昭和42年)春頃~ »

syuun の不思議な少年時代」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« バッテリーテスターを買って、バッテリーの再点検 | トップページ | 小説Syuun の不思議な少年時代 その39-2 1967年(昭和42年)春頃~ »