09バソコン・プログラムその他

2019年3月30日 (土)

ブラザー プリンターMFC-J6983CDW を設定する

J6983cdw1000015





ブラザー プリンターA3インクジェット複合機MFC-J6983CDW( FAX ADF 有線・無線LAN 2段トレイ 両面印刷 )

A3インクジェット複合機MFC-J6983CDWを買って直ぐに設定しないと、もし不具合があったときに返品できないので平成31年3月30日(土)の午後から仮設置した。

それにしても結構大きいので迫力がある。

ネット上で電源が入らないとかという不思議な投稿があったので、心配してみたのだが全くそう言う素振りは見えない。


インクジェット複合機なので、無線LAN 、FAX、スキャン、両面印刷など点検項目は多い。

簡単に終わるかと思ったら最終点検まで2時間以上かかってしまった。


「MFC-J6710CDW」のFAX機能が壊れて、プリンターも150,000枚近いのでこちらも危ない。

このFAXのために古い家庭用FAXを繋いでいたのだが、こちらも子機の電池が駄目になった。

Panasonicの家庭用電話機は本当に壊れない。

新しいFAX電話機を買うつもりなら複合機を買った方が良いように思える。




HPで10,000円以下で複合機があったが。


J6983cdw1000017


今のプリンターなので設定出来ないというのはあり得ないのだが、キャノン、エプソンともにある程度の癖がある。

ブラザーの機種というのは、どういう訳かプリンターのアイコンに(1)が付いてしまう。

最初インストールしたプリンターが設定で見つからなかったりして再度探すのでそうなる。

こういう部分というのはエプソンの方がより性能が良い。

プリンタードライバーのインストールも時間が掛かるし、ソフト「Brother iPrint&Scan」に訳の分からない項目があって、プリンタードライバーパッケージをインストールしろというものもあった。

ファームウェアのアップデートが自動的に行われて古い「MFC-J6710CDW」の更新ができたのが幸い。

これで「ブラザーオンライン」でMFC-J6710CDWが表示されるようになった。


J6983cdw1000018


製品登録をしないとキャッシュバックキャンペーンも出来ないのでこれも時間が掛かる。

FAX電話を付け替えて、MFC-J6983CDWは正常に機能しているのを確かめなければならない。

それで電話のダイヤル回線でFAXを送るのだが、付け替えた電話機が反応しない。

取説を取り出してダイヤル回線に変更するのにも時間がかかった。

今の電話機は自動選択ではなかったかと思い、このFAX電話も古い。

FAX受信のテストで、勝手に印刷してしまうので印刷しないように設定。

これで正規に設置して、子機の電話を繋げて完成というものである。

その他の設定変更はいずれまたすることにして取りあえず終了。

結構大変であった。





それと附属しているbrother 純正インクカートリッジは、スターターキットかと思ったらLC3117-4PK だった。

これで「印刷可能枚数:各約550枚」という事だったが、インクカートリッジ残量が減っていない。
エプソンのプリンターは、インクが半分以下しか入っていないから、最初から少ないことがあった。



人気ブログランキング


 

サイバーリンク公式オンラインストア サイバーリンク公式オンラインストア サイバーリンク公式オンラインストア

ブックオフオンライン【PC・携帯共通】

icon

 

 

サイバーリンク Power2Go 12

 

サイバーリンク公式オンラインストア


1日一回クリックお願いします。

Please vote.


人気ブログランキング

---------------------------------------------------------

*************************************

ブログランキングに参加しています。



Please vote.
人気ブログランキング

 

| | コメント (0)

2017年11月24日 (金)

Microsoft Surface Laptop+ペン&マウス レビュー*Microsoft Surface Laptop + pen & mouse review

Mssl18

*******************************
Microsoft Surface Laptopの概要
******************************

Microsoft Surface Laptopは、Windows 10 Sという限定したOSを搭載したモバイルパソコンである。
Webサイトの宣伝文句に「大学生活に最適なパートナー」と書かれている。

単純に言えばストアアプリは可能とは言え、MicrosoftのOfficeとWebブラウジングしか出来ない仕様である。
果たしてこの仕様に耐える大学生は、文系学生の一部しかないかもしれない。
従い、「Windows 10 Proへの無料アップグレード」期間中にアップグレードしないとならないかもしれない。

----------------------------------------------------
尚、今回のレビューにおける図の解説及び見解は、筆者の感想である。

※当記事は販売店からレビュー機を借用して執筆している。

***********************************
Microsoft Surface Laptopレビュー
***********************************

System

**************************************
Microsoft Surface Laptopの主要な仕様
**************************************
仕様は、平成29年11月14日現在のもので変更もありうる。
*************************************************

■OS;Windows 10 S(64bit)(Ver1703)
「Windows ストア以外からインストールしたアプリをお使いになりたいですか?
2017 年 12 月 31 日まで、無料で手軽に Windows 10 Pro に移行することができます。
Office Home & Business 2016 同梱」
■インテルCore i5-7200U(2.50GHz〜最⼤3.1GHz)
■グラフィックスの仕様 Intel HD Graphics 620
■ 13.5インチPixelSenseディスプレイ解像度(2256×1504)、タッチ 10 点マルチタッチ検知、Surfaceペン対応-Corning® Gorilla® Glass 3
■8GB
■250GB SSD(実機は、SAMSUNG製)
■Wi-Fi: 802.11ac Wi-Fi ワイヤレス ネットワーク、IEEE 802.11a/b/g/n 互換、Bluetooth® 4.1 テクノロジ
■光センサー
■バッテリ・約14.5時間
■08.1 mm x 223.27 mm x 14.48 mm (12.13 x 8.79 x .57 インチ)
i5: 1,252 g (2.76 ポンド)
■Surface Laptop電源アダプター、Office Home and Business 2016 プロダクト キー
保証書、クイック スタート ガイド、安全性および保証に関するドキュメント
*****************************************

Photo

Photo_2

Pppp

 

Mssl11

**************************************
Microsoft Surface Laptopの外観
**************************************

Microsoft Surface Laptopは、最近のノート型PCと同じように一体成形になっている。
見た目は他社のPCと変わらないが、キーボードの配置が違っていたり「Alcantara製の布地」の耐水性のパームレストになっている。

特に特徴的なのは、電源ボタンの位置が一般的なPCとは違っている。
また、Windows 10 Sを基本とするのか外部インターフェースが省略されている。

Mssl2


Mssl6


Mssl4


Mssl3


Mssl5



Mssl19


Mssl15


Mssl12


----------------------------------------------------------------------------------

110


Win


Mssl13


Mssl7


Mssl16


Mssl17


Mssl10

Microsoft Public Affiliate Program (JP)(マイクロソフトアフィリエイトプログラム)

****************************************
Microsoft Surface Laptopを使ってみての感想
***************************************

Microsoft Surface Laptopというのは、一時期言われたOSのメーカーがPCを作ることで批判されたことによるのかもしれないがWindows 10 Sでは今や何も出来ないのではないかと思わせる。

アプリはストアアプリで対応出来るのかどうかも分からない。

プリンタードライバーが入っていれば良いが、単純にはプリンター附属DVDを使って繋げないし印刷も出来ない。

Canonなどが提供している写真の整理と編集、編集ソフトAdobeのソフトが使えないと言うことで「大学生活に最適なパートナー」にはなりえない。

従って、Windows 10 Proにアップグレードするしかない。

但し、使われているCPUはモバイルパソコン用の省エネ型なので大きなパフォーマンスは得られない。

筺体のデザインや質感などは良いものの、Windows 10 Proにアップグレードするしかなく、性能から言って価格との兼ね合いがある。

近年価格が低下しているWindows 10 Proのモバイルパソコンであれば普通というもので、その差別化が難しい。

また、Surface Arc Mouseも筆者にとっては何となくデザインに凝りすぎてる気がする。


そして、「
MicrosoftのOfficeとWebブラウジング」しかしないレベルの初歩の使用者にとってはハードルが高すぎる気がする。

Microsoft Public Affiliate Program (JP)(マイクロソフトアフィリエイトプログラム) Microsoft Public Affiliate Program (JP)(マイクロソフトアフィリエイトプログラム)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年5月15日 (月)

サイバー攻撃、-更新-トロイの木馬型ランサムウェアてホント実はバックドア

2017_05_061


昨日から「WannaCryはトロイの木馬型ランサムウェアで主にメールを通じて感染が広がっている。」 と新聞記事にあった。
TVでは昨日から報道されて、朝の報道番組では何か「したり顔」で「メールを開かないで」を連呼していた。
そう言うトロイの木馬型のウィルスは、昨年末小生のメールアドレスに毎日50通も来ていた。
この記事は、以前にウィルスの削除のエントリーで書いておいた。

Norton「ノートンセキュリティデラックス」で「トロイの木馬」Virusを防御


そう言うウィルスメールがいくらあっても、アンチウィルスソフトがインストールされているから影響はない。

2017_05_011

2017_05_021



そのために、メールをそのウィルスを含めてメールサーバーからメールソフトに一括ダウンロードしてもソフトによっても「駆除されました」という表示が出る程度。
例え、Web画面がウィルスに汚染されていて、うっかり開いても同様に「駆除されました」と言うバルーンが出る程度。

2017_05_051


ここでNortonの場合だと何も言ってこない。
ESETだと、普段軽くて全く分からないので、ここぞとばかり「吹き出し」が出る。

こんなふうに「アンチウィルスソフト」がパソコンに入っていれば、ウィルスメールは自動的に削除されるので添付ファイルを開けるなと言うような警告は要らない。

だから日本では2件しか確認されていないとか。

最新のWindowsセキュリティ更新プログラムが適用されているコンピュータなら感染のすることはないという。」と言われているがよく分からないものである。

それでうちのメールサーバーには、待って隊のにウィルスメールは来ていなかった。

*****************************************

昨日テレビでの解説がよく分からないと思ったら、Windowsのバックドアの方だった。

ここは何回も狙われているので、最新版のWindows10(8.1、7)などはある程度防御が進んでいる。

人騒がせなものだった。

シマンテックストア


詳しくはこちらを参照 icon


2017_5_13




1日一回クリックお願いします。


人気ブログランキングへ

---------------------------------------------------------

ブログランキングに参加しています。


人気ブログランキング

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年5月 5日 (金)

Windows 10 Creators UpdateとLUMIX GX8

Gx8r1


デジタル一眼レフカメラを買ってきて、直ぐにP(プログラム)にして撮ってみてよく撮れると思っているかもしれない。
スマホかコンデジのフルオートで写真を撮るわけではないので、デジタル一眼レフカメラやミラーレスカメラでは自分なりに設定をしなければならない。

少し前まで使ってたEOSMとかM2だと詳細設定が難しかったり、設定しても電源を切るたびに元に戻っていたりと使いにくいものもあった。


そういえばNikon1の初期モデルV1などは、事実上フルオートのカメラだった。
Nikonはミラーレスカメラをコンデジの延長でしか考えていなかった節がある。

それでPentax、SONY、FUJIFILMと詳細設定をするのだが、Panasonic製品はこの詳細設定が良くできない。


詳細設定をするにはカスタム登録をするがこれもよく分からない。
Panasonicはカメラ屋ではなく家電屋なので、ある程度は我慢するしかない。
しかし、LVFと背面の液晶の輝度、彩度などが別々に調整出来るというのは優れものである。
モニターとLVFの明るさを大部落として、少し使い易くなった。
まだまだLUMIX GX8も使い込んでいない。

しかし、UIの使い方がG7と同じなので、同じように思えるから不思議である。

又、持っているPanasonic製品のレンズは、ほとんどキットレンズというのも多少笑える。

それでも、全てそこそこ使えてバージョンアップしてLUMIX GX8にほとんど対応するというのは良かった。

Gx8r3



その他、パソコンに関してWindows10のOSを買ったのがVer1607。
それが4月上旬にWindows 10 Creators Update Ver1703、ビルド15063  にアップデートした。
それで取りあえずクリーンインストール用のメディアを作ってみた。
実のところ、パソコンを組むときに作れば最新のアップデートが適用になって都合が良いはずなので、多少無駄な作業になった気がする。
しかし、面倒ならこれでも間に合うと言うわけである。

Microsoft101


取りあえずの覚えとして***************

MicrosoftのWebページからメディアツールをダウンロード。

Microsoft1021



これを起動して、「別のPCのインストールメディアを作成する」を選択。


Microsoft1031


「このPCにお勧めオプションを使う」を選択。
ISOファイルをダウンロード。

Microsoft1051


Microsoft1061


Microsoft1071



以下Microsoftの説明

「インストール DVD を作成するために Windows Disk Image Burner を使用する場合は、ISO ファイルを保存した場所に移動します。


ISO ファイルを右クリックして、[プロパティ] を選択します。[全般] タブで、[変更] をクリックし、ISO ファイルを開くために使用するプログラムとしてエクスプローラーを選択した後、[適用] を選択します。


ISO ファイルを右クリックして、[ディスク イメージの書き込み] を選択します。」

今回面倒だったので CyberLink Power2Go 11でインストール DVDを作成した。 

Microsoft1081


Microsoft109




2017_8_8

2017_4_2203

サイバーリンク PowerDVD 17



詳しくはこちらを参照 icon




1日一回クリックお願いします。


人気ブログランキングへ

---------------------------------------------------------

ブログランキングに参加しています。


人気ブログランキング

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年5月 3日 (水)

PortraitProを買ってみた

002


5月3日は、憲法記念日の「旗日」の休日である。

旗日というのは、昔のカレンダーには日章旗のマークがデザインされていたが今はない。

実のところこの頃は、日章旗の「ハタハタ」という風になびく音と伴に鯉のぼりが舞っていたものであった。


小生が子どもの頃、母が本当に小さな鯉のぼりを買ってきて竹で出来た物干し竿の先につけて揚げたことがあった。

小さいけどそれなりに「鯉のぼり」で5月の節句を思い起こさせた。
それが学校から帰ってきてみると、この鯉のぼりがない。


どうしたのかというと離れの別宅にいる「爺さん(祖父)」が降ろせ、「みっともない」と散々因縁をつけられて降ろしたという。

翌年はもっと大きな「鯉のぼり」を買ってきて、揚げたがやはり爺さんが文句を言う。


今度は無視してそのままにしていたら、夕立に遭って絵の具で描いてあったらしい「鯉」の目が流れてしまった。

今は6ポケットとかいって孫には何でも買ってくれるような風潮だが、明治生まれの祖父は何もしてくれない。

そして、その翌年はもっともっと大きな「鯉のぼり」を買ってきて、竹の竿まで新調して揚げた。
大きすぎて、揚げるのにも大変だったがなぜか風が弱くて余り良く泳がなかった。
このときはどう言う訳か祖父は何も文句は言ってこなかった。

それであれは何だったのかと今でも思うが、この年になってもさっぱり分からない。
本当に妙なことが多かったこの5月だった。

0011

それはそうと憲法記念日の新聞は、1947年という占領下の憲法の話である。
国民の意思で制定されたのではなく、占領軍のGHQによって与えられた憲法の記念日があるのに日本が独立した4月28日は記念日にもなっていない。
どこの国でも独立記念日があるはずだが、日本にはない。
片岡鉄哉著-『さらば吉田茂――虚構なき戦後政治史』(文藝春秋, 1992年)、
『日本永久占領――日米関係、隠された真実』(講談社+α文庫, 1999年)、「さらば吉田茂」を増訂(いずれも絶版)
から見れば、今でもGHQに占領されているから「独立記念日」はないと言うわけだろうか。

いずれにせよ、憲法記念日の新聞のうち地方紙は酷かった。

ほとんど共同通信の配信をそのまま使っているのだろうが、10年、20年前の記事かと思われるものであった。
要するにその時点で思考停止して、読者に足下を見られてしまっているという訳か。

その共同通信に関しては、大昔に会社でマンションを管理していたことがあって一室を法人契約したことがあった。
その時にいた記者は2年の間に結婚して、引き渡しに立ち会ったら「結婚して1年も経たず」転勤になってと新婦の母親が泣きべそをかいていたのを思い出す。
実は、その新婦だった人はどこに勤めていたのかはさっぱり分からないが、不思議なことに何度か見かけたことがあった。
その時は結構綺麗系の女性だった記憶があるのだが、引っ越しの頃には何となく違った感じ。


その時に、写真だけでも元に戻してやればと思ったの嘘で、単に顔写真を修正出来るというのが面白かったので「PortraitPro」を買ってみた。

12年も前にPhotoImpact10というかなり高度な、フォトレタッチソフトがあってそれを使っていたことがあった。
PhotoImpactは、2007年にPhotoImpact X3になったがその後の更新はない。

Pohoto201711


近年ネット上で見る写真には、妙に加工してある写真がある。
それはどうしたら出来るのかと思っていたら、「PortraitPro」にたどり着いた。
購入したのは、Photoshopプラグインとして使えるPortraitPro Studio版。

丁度証明写真が必要になって、面白がって加工してやろうかと思って買ってやってみた。
しかし、ほんの少し加工するだけで全く別人になってしまうので実際には使わなかった。


[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

PortraitPro V15 通常版
価格:6280円(税込、送料無料) (2017/5/4時点)


2017_8_8

2017_4_2203

サイバーリンク PowerDVD 17



詳しくはこちらを参照 icon




1日一回クリックお願いします。


人気ブログランキングへ

---------------------------------------------------------

ブログランキングに参加しています。


人気ブログランキング

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年4月11日 (火)

OS Windows10を買う

Os1


4月のはじめは雨が多かったのかと最近思う。
この雨によって、スギ花粉が流されて徐々にすっきりとした季節を迎えるはずである。
最近は目のかゆみこそ大してなくなっているから花粉は減っていると感じるとはいえ「目のかすみ」や、LEDモニターのブルーライトに眼が対応しきれなくなっている。
5月の声を聞く頃には問題なくなっているとはいえ、来年に備えてブルーライト対応のメガネを買うことにした。
それで調べてみたら+5,000円というだけでなく、2週間ぐらいかかるらしい。
それだと花粉の時期が過ぎてしまうから、都合のよいときにすることにした。

最近電気屋の店内を見ると、多少奥へ行ったとはいえスマホ、携帯電話のコーナーは入り口の近くにある。
ところがかっては、携帯電話のコーナーの隣にあったパソコン売り場は探さないとわからない場所に移ってしまった。
自作パソコンの部品も今やパソコン専門店かPCパーツ専門店でしか見なくなり、そういう時代が去ったという感が強い。
以前にパソコンメーカーの国内工場の見学に何回か行った。
夕方の工場見学では、いわゆる個人向けのパソコンというのは作っていない。
正確には、そういう類のものは午前中の早くに終わってその後で企業向けのパソコンを組み立てているというわけである。
これが何年も前の話なので、今やどうなっているのかわからない。
実際のところ、従来型のパソコン市場はなくなって、ゲーミング用が中心になっているようなのである。
小生も動画編集をするので多少クリエーターの傾向が強く、現状のパソコンではつかえない。
それで今でも自作パソコンにこだわっている。
それなのに2-3年に1台という自作ペースが落ちているのは、お金の余裕がなくなったのと、必要なくなったということが多い。
それでも、細々と安そうなものは購入しておいて急な出費は抑えるつもりである。

Os2


そんなわけで1月末に一つ買っているOSを3月末にまた買ってしまった。
それは種々の年度末の割引があって10,000円を切ったのでというところだった。
しかし、31日のぎりぎりになってそれから1,000円下がったらしいのには多少萎えた。
OSは、Windows10で打ち止めでその後はバージョンアップということだから買っておいても腐らない。
今使っているPCは、Windows8.1、7(32.64)でWindows10がないのが寂しいかなと思っている。
・・・・ということは、何かのきっかけで作るということでもある。

Os3


その一方で、周辺機器は更新を余儀なくされていることは述べた。
パソコンは最新のものに切り替わってゆくのに、周辺機器が10年あるいは5年以上も前のものだと時として使えなくなるのは必須である。
カメラも昨年秋から「マイブーム」で多く散財した。

3月の決算期が過ぎて、世の中の物価が少し上がった。
おおよそ5%ぐらいは値上がりしただろうか。
こういう風に人はものを買わなくなったから、デフレが続くというものである。






1日一回クリックお願いします。


人気ブログランキングへ

---------------------------------------------------------

ブログランキングに参加しています。


人気ブログランキング

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年12月 6日 (火)

筆王Ver21に乗り換えてみる+ペタットラベル印刷 2

1

****************************
筆王Ver21レビューの概要
****************************

筆王は現在ソースネクストから発売されている。
この筆王は、まだ他社が発売していたときに長年使っていて、一時期開発が止まったときに他社のソフトに乗り換えている。
今この乗り換えたソフトも今は改新が余りなく、ソースネクストから筆王を使った見ないかという依頼があって今回そのレビューを書いてみる。
従って、他社ソフトから筆王Ver21に乗り換えと、ダウンロード版を使っている関係から「便利なソフト2本搭載(無料ダウンロード)」などについても検討する。
又、筆王Ver21は5台までインストールが可能である。
ついでに市販もされているソフトでもある「ペタットラベル印刷 2」についてもその使い勝手を検証してみる。

2


尚、今回はレビュー記事のために、特別に販売店から商品の提供をされた上で執筆している。

*****************************************
他社のソフトから筆王Ver21へ乗り換え
*****************************************

01


筆王Ver21を起動すると、突然「音声ガイド機能」が話し出して驚く。
これによって先に進むことができる。
「操作ガイドムービー(30分)同梱」はパッケージ版でダウンロード版では、PDFのガイドブックになる。
但し、後半述べるように拡張機能を駆使しないとガイドブックは手に入らない。

02


03


他社のソフトから乗り換える場合、住所録を筆王の形式にしなければならない。
それで、「ファイル」、「別ファイルから取り込み」を選択する。
ここでそのはがきソフトがそのまま読み込めれば良いが、「楽々はがき」などでは元々のソフトでCSVなどに一端変換して読み込ませる。
この作業が割合と面倒で、初めから筆王を使ってていればどうと言うこともない。

04_2



17


*****************************************
筆王Ver21の拡張機能とオプション
*****************************************

05

06

07

08



筆王には「便利なソフト2本搭載」となっている。
しかし、これは追加インストールのオプションである。
ペタット ラベル印刷 2や手書き風フォント作成ソフト「まるで手書き for 筆王」は、Webからではダウンロードできない。
この筆王のオプションのインストールからダウンロードする。

10


       

*******************************
筆王Ver21の使い勝手
*******************************

3


筆王は、ガイドブックもあるので特に難しいことはない。
筆王には、最新のイラストが多く搭載されていてそのまま使えそうなものが多い。

30


31


32

33


P2

34


P1


35



宛名印刷も正確に印刷でき、クラウド保存できるのが安心である。

**********************************
ペタット ラベル印刷2を使って見る。
**********************************

11



ペタット ラベル印刷2は、筆王のオマケソフトになっている。
しかし、販売もしているというソフトである。
それで、このペタット ラベル印刷2を起動してみると非常にレガシーぽいインターフェースである。
MD、MOやビデオのラベルなど今や作ることもあるまいと言う項目が並んでいる。

12


13


14

15

16



ここで少し面倒と思われるDVDのレーベルプリントをしてみる。
この辺のものは、プリンターを買うとおまけで付いてくるものがある。
そう言うものは割合と使い勝手が悪いことも多い。
「ダイレクトプリント」を選択するとDVD(CD)の印刷範囲が出る。
これにテンプレートを使って文字を入力するのだが、中々上手(うま)く行かない。
それでもプリンターを選んで何とか印刷ができたものの、全面印刷できなかった。

Master210


それで、ユーザーシートを作って印刷することになる。
これには、呼び出すのに「ユーザー定義」から始めることになりなかなか分かりにくい。

20


18


21


19


*********************************************************
筆王Ver21に乗り換えと、ペタットラベル印刷 2を使って見た感想
*********************************************************

住所録を筆王の形式に変換するのに、ソースネクスト製品以外は一回で変換できないのは不便であった。
「音声ガイド機能」があるために筆王に関して何も知らなくても作業が進められるのは分かりやすい。
又、筆王Ver21に備わっている拡張機能を使う場合、パッケージ版ならば取扱説明書があるので迷うことはない。
その一方で、ダウンロート版では「追加インストールのオプション」を探して使わなければならず、初心者はパッケージ版をお勧めする。

「ペタット ラベル印刷2」は、インターフェースが古めかしいことから想像できるように操作性はかなり古い。
ある程度のレーベル印刷に困ると言うことはないとは言え、制約がある。
又、思ったように印刷させるためにはそれなりのスキルが必要で、「オマケ」ソフトというイメージは払拭できない。

はがきサイズの年賀状などの作成のソフトとしての筆王Ver21は、それなりに良くできている。
又、5台までインストールできると言うのも家族一台一台のPCなどにインストールできて便利である。

ソースネクスト年賀状・はがき・住所録作成ソフト 筆王


リンクシェア レビュー・アフィリエイト

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年11月30日 (水)

CyberLink Media Suite 14 Ultimateを自腹で買う

Mediasuite14u001


CyberLink製品を薦めながら何も買っていないというのではと思い、「Media Suite 14 Ultimate」ダウンロード版を買った。
Media Suite 13 Ultimateは、2016年の初めに自作パソコンを作ったときに何もソフトが入っていないと不便なので新規に買っておいたものである。
この年末年始頃になるとこのMedia Suiteというオールインワンソフトが安くなる。
それは、セットになっているソフトで新しいものはPowerDVD 16とPhotoDirector 7ぐらいなもの。
ここで中心となるPower2Go 10 Deluxeは、旧版となり今はVer11が発売。
PowerDirector 14もCyberLink PowerDirector 15が最新。
オマケソフトのColorDirector 4も旧版でColorDirector 5になっている。
その上、PowerDVD 16、PowerDirector 14、Power2Go 10も普及バージョンである。
だから特殊な使い方をする場合には、CyberLink Media Suiteから個別にアップグレードする。

Mediasuite14001

Mediasuite14u0012



このCyberLink製品というのは、購入にいろいろなチャンネルがあってそのリンクは常に生きていたりしてその使い易いリンクを使う。
今回検討したのは、Media Suite 13 Ultimateからのアップグレードリンクとメルマガのリンクである。
メルマガのMedia Suite 14 Ultimateでもアップグレードクーポンコードが使えたりすることがある。
今回は、「Media Suite 14 Ultimateアップグレードクーポン」を使えるリンクで買ってみた。
-------------------------------------------------
サイバーリンク 20 周年記念セール
クーポンコード「HBDCL20」でさらに20% オフ
内容:PowerDVD 16、PowerDirector 14 他10製品 + 3 本のモバイルアプリ
セット特典 ColorDirector 4+ Travel Pack 4
4960円

------------------------------------------------------

Mediasuite14u0011


違いは、「セット特典 ColorDirector 4+ Travel Pack 4」が付いているかどうかである。
しかし、考えてみたらMedia Suite 13 UltimateにColorDirector 4はあるし、Travel Pack 4 があってもCyberLink PowerDirector 14のStandard 版は使わないので安いメルマガリンクで充分だった。

**************************************
CyberLink Media Suite 14 Ultimateを買う
**************************************

★ここで「拡張ダウンロードサービス」や「バックアップDVD」は不要なのでチェックを外して価格を下げる。
あとでDVDかUSBメモリーにバックアップを取れば問題なし。

Mediasuite14004

Mediasuite14005

CyberLinkMediaSuite14.0_Ultimate_MES160722-01_TR160913-034.part1.exe
CyberLinkMediaSuite14.0_Ultimate_MES160722-01_TR160913-034.part2.rar
CyberLinkMediaSuite14.0_Ultimate_MES160722-01_TR160913-034.part3.rar

 

CyberLink_CreativeDesignPack_TravelPack4_CDP160425-011.exe
CyberLink_ColorDirector4_Ultra_CDR150721-03.exe


Mediasuite14007

Mediasuite14008


ダウンロードは、圧縮ファイルなどを含めた5ファイルで12-13分で完了。
このうちのexeのあるものをクリックしてインストール。

Mediasuite14009

********************************************
Media Suite 14 Ultimateのインストールの問題点
*********************************************

Mediasuite14010

Mediasuite14011


インストールは問題なく進むと思った。
既存のプログラムも一括してインストールした。
ところが、幾つかの「古いアプリ」で再インストールができない。

Mediasuite14012


Mediasuite14013


それでサイバーリンクのサポートに電話して聞いたら、


「Media Suite 13Ultimateのソフトだけあればインストールできるので、既存のアプリをアンインストールすると上手く行く」という。

それで、危なげな古いソフトをアンインストールして再度行ったら、無事終了。

***************************************************
CyberLink Media Suite 14 Ultimateを買ってみての感想
***************************************************

今回Media Suite 13 Ultimateからのアップグレードなので、今まで使っていたソフトとの違いが余り大きくない。
PowerDVD 16が最新になったとは言え、PowerDVD 16pro並でUltraには及ばない。
PowerDirector 14は使わないし、Power2Go 10 Deluxeは変わらない。
これなら大きく変わるMedia Suite 15 Ultimateにするか、個別に良く使うソフトだけアップグレードすれば良かったかなと後悔している。



サイバーリンク


サイバーリンクの詳細はこちらを参照!!!!! icon

01


サイバーリンク 20 周年記念セールクーポンコード「HBDCL20」でさらに20% オフ icon

Mediasuite14u001_2


2016_12_12_2


サイバーリンクの詳細はこちらを参照!!!!! icon

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年11月29日 (火)

Norton「ノートンセキュリティデラックス」で「トロイの木馬」Virusを防御

Norton1


***********************************
「トロイの木馬」Virus+亜種が来るきっかけ
***********************************

一時期なりを潜めていたPCウィルス、ここに来て驚くなかれ毎日多いときには50通も迷惑メールが来るようになった。
この「ウィルスメール」は、サーバー上で見て全て横文字だったりすれば、「迷惑メール」だろうと見当が付く。
しかし、ヤマト運輸の「お届け予定eメール」に偽装するものもありそう簡単には行かない。

ヤマト運輸の注意喚起・参考---------------------------------------
ヤマト運輸の「お届け予定eメール」等を詐称した不審なメールが発生しています。
不審メールにはファイルが添付されていますが、ヤマト運輸からお送りしているメールには添付ファイルはありません。
添付ファイルは絶対に開かず、削除いただきますようお願いいたします。
なお、不審メールはヤマト運輸からお送りしている「お届け予定eメール」等と同じ「件名」や「差出人アドレス」が表示されている場合がありますので、くれぐれもご注意ください。

-----------------------------------------------------------
この「ウィルスメール」は、ほとんどが「トロイの木馬」かその亜種。
そのほかよく分からない実行ファイルが付いたメールが多い。
それでなぜ「ウィルスメール」が届くことになったかというと、ブログで2時間ほどメールアドレスを公開してしまったことにつきる。
こういう「ウィルスメール」もサーバー上で阻止するCATV系もあるものの、「ウィルスメール」を開いてしまえば万事休すである。
以前は、大きな実行ファイルだと受信しないようにしている場合もある。
しかし、そういうことを想定していろいろに変形させているものも多いので見分けが分けが難しい。

********************************************
ノートン セキュリティ デラックスで
Virusを駆除する実験をする目的
***********************************************

Norton003_2



数々のNortonに関するレビュー記事で、実際に「ウィルスメール」を駆除しているというレビューは見たことがない。
それで、メールサーバー上に「不審メール」が毎日数十通届いているのを利用してまた、「ノートン セキュリティ デラックス」の動作とはどんなものかを確かめてみたい。

それで、届いているのは「トロイの木馬ウィルス」+亜種やその他の実行ファイルで、一つ一つNortonで駆除してその実行ファイルの中身やNortonの動作を検証したい。

今回は、「トロイの木馬Virus(Tojan)」を駆除する効果を見るために、特別に販売店から商品の提供をされた上で執筆している。

****************************************************
ノートン セキュリティ デラックスでVirusを駆除の実行
*****************************************************

Norton004

Norton014

Norton2


Norton3

ノートン世界シェアNo.11バナー

Norton005


メールサーバー上のメールを全て受信してしまうのでは余りに多すぎる。
それで、メールソフトで「サーバーから選んで受信」でサーバー上のメールを見てみる。
すると、ノートンが直ぐに反応して「トロイの木馬ウィルス」+亜種などを検出する。

「VBS.Dowmloder.B」「これはメールスキャナーによって検出されました。」「検疫済み」。
これはそのまま全てのメールを受信してもNortonがVirusを駆除するというサインである。


Norton006

Norton007


それで、試しに小さめな不審メール一つをダウンロードしてみると。
(サイズ5,720なので普通のHTML文書並)

これには少し時間が掛かる。
これは「ノートン セキュリティのエミュレーション技術」というものらしい。

***************************************
「試験用の仮想マシン内で疑わしいファイルを開いて動作させ、ウイルス対策を回避しようとするマルウェアがユーザーのシステムに侵入する前に捕捉します。」
***************************************
要するに、「試験用の仮想マシン内」で実行ファイルを動作させている。
それで、こういう表示。

Norton021


「JS.Dowmloder.B」
「この脅威は削除されました。これ以上の処理は必要ありません。」
Nortonの場合は、簡単に説明のバルーンが出るものがある中で、こういうVirusの中身を詳しく説明してくれるのが頼もしい。

Norton023



この「JS.Dowmloder.B」とは何かというと

「JS.Downloader.Dは、悪意のあるファイルをダウンロードして侵入先のコンピュータで実行するトロイの木馬です。」とある。

Norton015


要するに「トロイの木馬ダウンローダー」である。
小さめのファイルは全部この種の「トロイの木馬ダウンローダー」であった。
「VBS.Dowmloder.B」も全く同じ。

Norton016




★まとめて削除する。

Norton019


***************************************
Nortonの解説によると
「エミュレーション技術:サイバー犯罪者は、従来のセキュリティソフトのブロックをすり抜けるために、無害に見えるファイル内に悪意のあるコードを隠している場合が多くあります。」というものらしい。
「現在、マルウェアの83%がウイルス対策の回避技術を施しているなかで、ノートン セキュリティが新たに開発したエミュレーション技術は、ユーザーを守る重大な進歩と言えます。」
***************************************

Norton017

Norton018



メールサーバー上では、写真のような「DSCF62598.jpg」とかpngとかpdfなどというものや、FAXメールに偽装したものがある。
このうちどれが「トロイの木馬」Virusなのかは見分けが付かない。
大体、大きめのファイルである写真とあるのは、「Tojan.Gen NPE」というもろに「トロイの木馬」Virus。

Norton022


「Message from"RNP002203BF0526"」という大きめのファイルサイズ10,252。
これをダウンロードしてみると「Tojan.Gen NPE」という「トロイの木馬」Virusだった。

Norton024


その他サーバー上に「Norton AntiSpam」の文字が入っているメールは、「Norton AntiSpam」とついて迷惑メールフォルダーに入った。
こちらは、「フィッシング詐欺」かもしれないし、リンクをクリックするとどうなるか分からないもの。

Norton010


Norton008


このようにサーバー上のメールを見てみても、中々スパムとウィルスメールとの区別が付かない。
こういう場合でも、ノートン セキュリティ デラックスなら完全に駆除してくれることが分かる。

Norton020_2


Norton4_2


Norton43_2



こんなことをやっているうちに自動的にスキャンが終わっていた。
やはりNortonは軽い。

Norton001


Norton002

Norton013

Norton027


Norton00021


*****************************************************
ノートン セキュリティ デラックスを使って見ての感想
******************************************************

ノートン セキュリティ デラックスでメールサーバー上の迷惑メールのほとんどが、トロイの木馬ウイルス又は、そのダウンローダーだった。
セキュリティソフトというのは、通常何をしているのかという程度の関心しか持たないこともある。
しかし、一端どこかで短時間でもメールアドレスを公開してしまうとあっという間に「不審メール」の標的になる。
いつそのメールアドレスが標的になるのかは分からない。
今回は、Nortonのセキュリティソフトで気持ちよく全部削除した。
しかも、迷惑メールがどういう種類、ウイルスであるのか分かりやすく確認できた。
普段は、メールサーバー上で一つ一つ削除するというのではなく、一括ダウンロードなので大して気にすることもない。
Nortonは、動作が軽いと言うのが特徴で、このウイルスメールを削除しているうちにスキャンが終わってしまっている。
**********************************
それでその後にNortonでメールサーバー上の「トロイの木馬ウィルス」+亜種を駆除したので、何も気にすることなくメールを全て受信してしまった。
「あっと思った」が、Nortonでは、何事もなかったように「トロイの木馬ウィルス」その他全て数十通を削除してくれて実に頼もしい。

ノートン セキュリティ デラックスは、分かりやすく動作の軽いセキュリティソフトである。
今回は、ウイルスメールを削除する実験をしてみてその確かな性能を検証してみた。

ノートンスタンダードバナー ノートン体験板バナー


リンクシェア レビュー・アフィリエイト

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年4月20日 (水)

Dropboxを使って見た

Dropbox006

********************************
ドロップボックスの概要と目的
********************************

近年クラウドサービスというものは、いろいろなソフトやPC本体と抱き合わせに付いてくるものが多い。そういう種類のものは動画や写真、音楽に限ったものであったり、ソフトの特殊バックアップだったりする。
又、Windows8.1に統合されたクラウドサービスもある。
こういうクラウドサービスの内、一番シンプルと言われるドロップボックス(Dropbox Pro)の使い勝手を探ってみた。

----------------------------------------------------
尚、今回のレビューにおける写真その他の解説及び見解は、筆者の感想である。

※当記事は販売店から「Dropbox Pro」の提供を受けて執筆している。

**********************************
目次・Dropbox Proのレビュー
**********************************

○概要と目的
○使って見た
●スマホ編
●PC編
○Dropboxの導入
○Dropboxの総合的な感想

*****************************************************
Dropbox Proのレビュー
****************************************************

Dp

Drop11


****************************************************
○Dropbox Proを使って見た
****************************************************

Drop2


********************************
●スマホ編
********************************

Drop31


スマホでDropboxを使う場合、「play ストア(Google Play)」などから「Dropbox」をダウンロードして自分のアカウントIDでログインする。
スマホで特に注目するのが「カメラアップロード」である。 この「カメラアップロード」の設定をしておくと、カメラで撮った写真や動画を瞬時にDropboxの「カメラアップロード」フォルダーに転送してくれる。
これでいちいちパソコンに写真や動画を転送する必要がない。

Drop4


Drop5


Photo_3


Drop61


****************************
●PC編
****************************

Dropbox0015


●Dropboxのオンラインストレージは、パソコン上では通常のフォルダとして認識される。
この「Dropbox」フォルダは、他のパソコンやスマホなどと共有のものとなりファイルの同期ができる。
従って、スマホで撮った写真などもクラウド上に保存しておけばパソコンで閲覧も出来る。
それだけでなく今まで写真や動画を送る手段としては、特別なソフトを使う以外にメールに添付して送るしかなかった。
送れるのは10MBぐらいが限度である。
それでフルサイズカメラの写真は容量としては無理で、縮小してなんとか送れても限度があった。
ところが、写真や動画のURLをメールに添付して送ることによって簡単に送ることも出来る。

Photo

Photo_5


https://www.dropbox.com/s/6p83swxopw0mv38/2015-11-23%2006.54.02.mp4?dl=0

●注意点は、ネット上とリンクするこの「Dropbox」フォルダにファイルを移すとコピーではなく移動になる。
感じとしては外付けHDDに移すのではなく、HDD内の移動と同じ感じである。
こういうところは、他社製のクラウドサービスと同じだが「同期」が非常に早いのが特徴である。
昔から使っているソフトを立ち上げるタイプのクラウドサービスだと、専用ソフトが立ち上がるまで時間が掛かったり反応が悪かったりと使い勝手は悪い。
●その他として、「Dropbox」ではWeb上での文書編集は出来ず、パソコン上でインストールされているアプリを使うことになる。
要するに、単純な「置き場所」に徹していることである。

Dropbox Pro

****************************
○Dropboxの導入
****************************

Photo_4







パソコン上での導入は単純に「Dropbox」を検索して、ダウンロードしてそのまま進めれば良い。
完了すると「Dropbox」というフォルダがパソコン上に出来ていて、そこにアップロードしたいファイルを保存するだけである。

Dropbox001

Dropbox004

Dropbox005

**********************************
○Dropboxの総合的な感想
**********************************

●Dropboxを使って見ての感想で一番感動したのが「カメラアップロード」というスマホの写真、動画のアップデート機能である。
今使っているスマホのXperia Z5は、なぜかUSBケーブルで繋がらなくてパソコンへの写真の転送はBluetooth(ブルートゥース) を使っていた。
このBluetoothで写真を転送するというのも面倒で、何とかならないのかというのが課題でもあったのである。
これが一挙に解決してしまった。
Xperia Zシリーズは突然起動しなくなるトラブルがあり、撮った写真や動画は常に安心で気軽に修理に出せるものである。



 

●パソコン上で使うDropboxは、1GBを超える動画を保存する場合はさすがに同期に時間が掛かるが、普通の写真やファイルとうの同期には大して時間が掛からない。
特に、デスクトップパソコンとノート型パソコンでデータを共有したり、受け渡しをする際に非常に便利である。
近距離の場合、NAS仕様の外付けHDDを使うと言う方法もあるものの、HDDの故障があれば一挙にデータが飛んでしまう。
又、NASというのも何か不安定な場合もあって、パソコンを取り替えると設定し直しとか面倒でもある。
その点Dropboxなら全て解決である。但し、Dropbox Proの場合それなりの投資が必要である。


Dropboxの製品情報参照 icon


●その契約期間が終わった場合は
「期間が終わると新たなファイルの追加や上書きはできなくなりますが、サーバー上にアップロードされたファイルは削除されず残り、参照やダウンロードはできます。」
●継続の手続き
「再度購入頂き、利用開始のページからライセンスキーを入力いただくことで、また Dropbox Pro をご利用頂けます。」


と言うように安心して使える。

 


Dropbox Pro

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧