09バソコン・プログラムその他

2017年4月11日 (火)

OS Windows10を買う

Os1


4月のはじめは雨が多かったのかと最近思う。
この雨によって、スギ花粉が流されて徐々にすっきりとした季節を迎えるはずである。
最近は目のかゆみこそ大してなくなっているから花粉は減っていると感じるとはいえ「目のかすみ」や、LEDモニターのブルーライトに眼が対応しきれなくなっている。
5月の声を聞く頃には問題なくなっているとはいえ、来年に備えてブルーライト対応のメガネを買うことにした。
それで調べてみたら+5,000円というだけでなく、2週間ぐらいかかるらしい。
それだと花粉の時期が過ぎてしまうから、都合のよいときにすることにした。

最近電気屋の店内を見ると、多少奥へ行ったとはいえスマホ、携帯電話のコーナーは入り口の近くにある。
ところがかっては、携帯電話のコーナーの隣にあったパソコン売り場は探さないとわからない場所に移ってしまった。
自作パソコンの部品も今やパソコン専門店かPCパーツ専門店でしか見なくなり、そういう時代が去ったという感が強い。
以前にパソコンメーカーの国内工場の見学に何回か行った。
夕方の工場見学では、いわゆる個人向けのパソコンというのは作っていない。
正確には、そういう類のものは午前中の早くに終わってその後で企業向けのパソコンを組み立てているというわけである。
これが何年も前の話なので、今やどうなっているのかわからない。
実際のところ、従来型のパソコン市場はなくなって、ゲーミング用が中心になっているようなのである。
小生も動画編集をするので多少クリエーターの傾向が強く、現状のパソコンではつかえない。
それで今でも自作パソコンにこだわっている。
それなのに2-3年に1台という自作ペースが落ちているのは、お金の余裕がなくなったのと、必要なくなったということが多い。
それでも、細々と安そうなものは購入しておいて急な出費は抑えるつもりである。

Os2


そんなわけで1月末に一つ買っているOSを3月末にまた買ってしまった。
それは種々の年度末の割引があって10,000円を切ったのでというところだった。
しかし、31日のぎりぎりになってそれから1,000円下がったらしいのには多少萎えた。
OSは、Windows10で打ち止めでその後はバージョンアップということだから買っておいても腐らない。
今使っているPCは、Windows8.1、7(32.64)でWindows10がないのが寂しいかなと思っている。
・・・・ということは、何かのきっかけで作るということでもある。

Os3


その一方で、周辺機器は更新を余儀なくされていることは述べた。
パソコンは最新のものに切り替わってゆくのに、周辺機器が10年あるいは5年以上も前のものだと時として使えなくなるのは必須である。
カメラも昨年秋から「マイブーム」で多く散財した。

3月の決算期が過ぎて、世の中の物価が少し上がった。
おおよそ5%ぐらいは値上がりしただろうか。
こういう風に人はものを買わなくなったから、デフレが続くというものである。






1日一回クリックお願いします。


人気ブログランキングへ

---------------------------------------------------------

ブログランキングに参加しています。


人気ブログランキング

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年12月 6日 (火)

筆王Ver21に乗り換えてみる+ペタットラベル印刷 2

1

****************************
筆王Ver21レビューの概要
****************************

筆王は現在ソースネクストから発売されている。
この筆王は、まだ他社が発売していたときに長年使っていて、一時期開発が止まったときに他社のソフトに乗り換えている。
今この乗り換えたソフトも今は改新が余りなく、ソースネクストから筆王を使った見ないかという依頼があって今回そのレビューを書いてみる。
従って、他社ソフトから筆王Ver21に乗り換えと、ダウンロード版を使っている関係から「便利なソフト2本搭載(無料ダウンロード)」などについても検討する。
又、筆王Ver21は5台までインストールが可能である。
ついでに市販もされているソフトでもある「ペタットラベル印刷 2」についてもその使い勝手を検証してみる。

2


尚、今回はレビュー記事のために、特別に販売店から商品の提供をされた上で執筆している。

*****************************************
他社のソフトから筆王Ver21へ乗り換え
*****************************************

01


筆王Ver21を起動すると、突然「音声ガイド機能」が話し出して驚く。
これによって先に進むことができる。
「操作ガイドムービー(30分)同梱」はパッケージ版でダウンロード版では、PDFのガイドブックになる。
但し、後半述べるように拡張機能を駆使しないとガイドブックは手に入らない。

02


03


他社のソフトから乗り換える場合、住所録を筆王の形式にしなければならない。
それで、「ファイル」、「別ファイルから取り込み」を選択する。
ここでそのはがきソフトがそのまま読み込めれば良いが、「楽々はがき」などでは元々のソフトでCSVなどに一端変換して読み込ませる。
この作業が割合と面倒で、初めから筆王を使ってていればどうと言うこともない。

04_2



17


*****************************************
筆王Ver21の拡張機能とオプション
*****************************************

05

06

07

08



筆王には「便利なソフト2本搭載」となっている。
しかし、これは追加インストールのオプションである。
ペタット ラベル印刷 2や手書き風フォント作成ソフト「まるで手書き for 筆王」は、Webからではダウンロードできない。
この筆王のオプションのインストールからダウンロードする。

10


       

*******************************
筆王Ver21の使い勝手
*******************************

3


筆王は、ガイドブックもあるので特に難しいことはない。
筆王には、最新のイラストが多く搭載されていてそのまま使えそうなものが多い。

30


31


32

33


P2

34


P1


35



宛名印刷も正確に印刷でき、クラウド保存できるのが安心である。

**********************************
ペタット ラベル印刷2を使って見る。
**********************************

11



ペタット ラベル印刷2は、筆王のオマケソフトになっている。
しかし、販売もしているというソフトである。
それで、このペタット ラベル印刷2を起動してみると非常にレガシーぽいインターフェースである。
MD、MOやビデオのラベルなど今や作ることもあるまいと言う項目が並んでいる。

12


13


14

15

16



ここで少し面倒と思われるDVDのレーベルプリントをしてみる。
この辺のものは、プリンターを買うとおまけで付いてくるものがある。
そう言うものは割合と使い勝手が悪いことも多い。
「ダイレクトプリント」を選択するとDVD(CD)の印刷範囲が出る。
これにテンプレートを使って文字を入力するのだが、中々上手(うま)く行かない。
それでもプリンターを選んで何とか印刷ができたものの、全面印刷できなかった。

Master210


それで、ユーザーシートを作って印刷することになる。
これには、呼び出すのに「ユーザー定義」から始めることになりなかなか分かりにくい。

20


18


21


19


*********************************************************
筆王Ver21に乗り換えと、ペタットラベル印刷 2を使って見た感想
*********************************************************

住所録を筆王の形式に変換するのに、ソースネクスト製品以外は一回で変換できないのは不便であった。
「音声ガイド機能」があるために筆王に関して何も知らなくても作業が進められるのは分かりやすい。
又、筆王Ver21に備わっている拡張機能を使う場合、パッケージ版ならば取扱説明書があるので迷うことはない。
その一方で、ダウンロート版では「追加インストールのオプション」を探して使わなければならず、初心者はパッケージ版をお勧めする。

「ペタット ラベル印刷2」は、インターフェースが古めかしいことから想像できるように操作性はかなり古い。
ある程度のレーベル印刷に困ると言うことはないとは言え、制約がある。
又、思ったように印刷させるためにはそれなりのスキルが必要で、「オマケ」ソフトというイメージは払拭できない。

はがきサイズの年賀状などの作成のソフトとしての筆王Ver21は、それなりに良くできている。
又、5台までインストールできると言うのも家族一台一台のPCなどにインストールできて便利である。

ソースネクスト年賀状・はがき・住所録作成ソフト 筆王


リンクシェア レビュー・アフィリエイト

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年11月30日 (水)

CyberLink Media Suite 14 Ultimateを自腹で買う

Mediasuite14u001


CyberLink製品を薦めながら何も買っていないというのではと思い、「Media Suite 14 Ultimate」ダウンロード版を買った。
Media Suite 13 Ultimateは、2016年の初めに自作パソコンを作ったときに何もソフトが入っていないと不便なので新規に買っておいたものである。
この年末年始頃になるとこのMedia Suiteというオールインワンソフトが安くなる。
それは、セットになっているソフトで新しいものはPowerDVD 16とPhotoDirector 7ぐらいなもの。
ここで中心となるPower2Go 10 Deluxeは、旧版となり今はVer11が発売。
PowerDirector 14もCyberLink PowerDirector 15が最新。
オマケソフトのColorDirector 4も旧版でColorDirector 5になっている。
その上、PowerDVD 16、PowerDirector 14、Power2Go 10も普及バージョンである。
だから特殊な使い方をする場合には、CyberLink Media Suiteから個別にアップグレードする。

Mediasuite14001

Mediasuite14u0012



このCyberLink製品というのは、購入にいろいろなチャンネルがあってそのリンクは常に生きていたりしてその使い易いリンクを使う。
今回検討したのは、Media Suite 13 Ultimateからのアップグレードリンクとメルマガのリンクである。
メルマガのMedia Suite 14 Ultimateでもアップグレードクーポンコードが使えたりすることがある。
今回は、「Media Suite 14 Ultimateアップグレードクーポン」を使えるリンクで買ってみた。
-------------------------------------------------
サイバーリンク 20 周年記念セール
クーポンコード「HBDCL20」でさらに20% オフ
内容:PowerDVD 16、PowerDirector 14 他10製品 + 3 本のモバイルアプリ
セット特典 ColorDirector 4+ Travel Pack 4
4960円

------------------------------------------------------

Mediasuite14u0011


違いは、「セット特典 ColorDirector 4+ Travel Pack 4」が付いているかどうかである。
しかし、考えてみたらMedia Suite 13 UltimateにColorDirector 4はあるし、Travel Pack 4 があってもCyberLink PowerDirector 14のStandard 版は使わないので安いメルマガリンクで充分だった。

**************************************
CyberLink Media Suite 14 Ultimateを買う
**************************************

★ここで「拡張ダウンロードサービス」や「バックアップDVD」は不要なのでチェックを外して価格を下げる。
あとでDVDかUSBメモリーにバックアップを取れば問題なし。

Mediasuite14004

Mediasuite14005

CyberLinkMediaSuite14.0_Ultimate_MES160722-01_TR160913-034.part1.exe
CyberLinkMediaSuite14.0_Ultimate_MES160722-01_TR160913-034.part2.rar
CyberLinkMediaSuite14.0_Ultimate_MES160722-01_TR160913-034.part3.rar

 

CyberLink_CreativeDesignPack_TravelPack4_CDP160425-011.exe
CyberLink_ColorDirector4_Ultra_CDR150721-03.exe


Mediasuite14007

Mediasuite14008


ダウンロードは、圧縮ファイルなどを含めた5ファイルで12-13分で完了。
このうちのexeのあるものをクリックしてインストール。

Mediasuite14009

********************************************
Media Suite 14 Ultimateのインストールの問題点
*********************************************

Mediasuite14010

Mediasuite14011


インストールは問題なく進むと思った。
既存のプログラムも一括してインストールした。
ところが、幾つかの「古いアプリ」で再インストールができない。

Mediasuite14012


Mediasuite14013


それでサイバーリンクのサポートに電話して聞いたら、


「Media Suite 13Ultimateのソフトだけあればインストールできるので、既存のアプリをアンインストールすると上手く行く」という。

それで、危なげな古いソフトをアンインストールして再度行ったら、無事終了。

***************************************************
CyberLink Media Suite 14 Ultimateを買ってみての感想
***************************************************

今回Media Suite 13 Ultimateからのアップグレードなので、今まで使っていたソフトとの違いが余り大きくない。
PowerDVD 16が最新になったとは言え、PowerDVD 16pro並でUltraには及ばない。
PowerDirector 14は使わないし、Power2Go 10 Deluxeは変わらない。
これなら大きく変わるMedia Suite 15 Ultimateにするか、個別に良く使うソフトだけアップグレードすれば良かったかなと後悔している。



サイバーリンク


サイバーリンクの詳細はこちらを参照!!!!! icon

01


サイバーリンク 20 周年記念セールクーポンコード「HBDCL20」でさらに20% オフ icon

Mediasuite14u001_2


2016_12_12_2


サイバーリンクの詳細はこちらを参照!!!!! icon

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年11月29日 (火)

Norton「ノートンセキュリティデラックス」で「トロイの木馬」Virusを防御

Norton1


***********************************
「トロイの木馬」Virus+亜種が来るきっかけ
***********************************

一時期なりを潜めていたPCウィルス、ここに来て驚くなかれ毎日多いときには50通も迷惑メールが来るようになった。
この「ウィルスメール」は、サーバー上で見て全て横文字だったりすれば、「迷惑メール」だろうと見当が付く。
しかし、ヤマト運輸の「お届け予定eメール」に偽装するものもありそう簡単には行かない。

ヤマト運輸の注意喚起・参考---------------------------------------
ヤマト運輸の「お届け予定eメール」等を詐称した不審なメールが発生しています。
不審メールにはファイルが添付されていますが、ヤマト運輸からお送りしているメールには添付ファイルはありません。
添付ファイルは絶対に開かず、削除いただきますようお願いいたします。
なお、不審メールはヤマト運輸からお送りしている「お届け予定eメール」等と同じ「件名」や「差出人アドレス」が表示されている場合がありますので、くれぐれもご注意ください。

-----------------------------------------------------------
この「ウィルスメール」は、ほとんどが「トロイの木馬」かその亜種。
そのほかよく分からない実行ファイルが付いたメールが多い。
それでなぜ「ウィルスメール」が届くことになったかというと、ブログで2時間ほどメールアドレスを公開してしまったことにつきる。
こういう「ウィルスメール」もサーバー上で阻止するCATV系もあるものの、「ウィルスメール」を開いてしまえば万事休すである。
以前は、大きな実行ファイルだと受信しないようにしている場合もある。
しかし、そういうことを想定していろいろに変形させているものも多いので見分けが分けが難しい。

********************************************
ノートン セキュリティ デラックスで
Virusを駆除する実験をする目的
***********************************************

Norton003_2



数々のNortonに関するレビュー記事で、実際に「ウィルスメール」を駆除しているというレビューは見たことがない。
それで、メールサーバー上に「不審メール」が毎日数十通届いているのを利用してまた、「ノートン セキュリティ デラックス」の動作とはどんなものかを確かめてみたい。

それで、届いているのは「トロイの木馬ウィルス」+亜種やその他の実行ファイルで、一つ一つNortonで駆除してその実行ファイルの中身やNortonの動作を検証したい。

今回は、「トロイの木馬Virus(Tojan)」を駆除する効果を見るために、特別に販売店から商品の提供をされた上で執筆している。

****************************************************
ノートン セキュリティ デラックスでVirusを駆除の実行
*****************************************************

Norton004

Norton014

Norton2


Norton3

ノートン世界シェアNo.11バナー

Norton005


メールサーバー上のメールを全て受信してしまうのでは余りに多すぎる。
それで、メールソフトで「サーバーから選んで受信」でサーバー上のメールを見てみる。
すると、ノートンが直ぐに反応して「トロイの木馬ウィルス」+亜種などを検出する。

「VBS.Dowmloder.B」「これはメールスキャナーによって検出されました。」「検疫済み」。
これはそのまま全てのメールを受信してもNortonがVirusを駆除するというサインである。


Norton006

Norton007


それで、試しに小さめな不審メール一つをダウンロードしてみると。
(サイズ5,720なので普通のHTML文書並)

これには少し時間が掛かる。
これは「ノートン セキュリティのエミュレーション技術」というものらしい。

***************************************
「試験用の仮想マシン内で疑わしいファイルを開いて動作させ、ウイルス対策を回避しようとするマルウェアがユーザーのシステムに侵入する前に捕捉します。」
***************************************
要するに、「試験用の仮想マシン内」で実行ファイルを動作させている。
それで、こういう表示。

Norton021


「JS.Dowmloder.B」
「この脅威は削除されました。これ以上の処理は必要ありません。」
Nortonの場合は、簡単に説明のバルーンが出るものがある中で、こういうVirusの中身を詳しく説明してくれるのが頼もしい。

Norton023



この「JS.Dowmloder.B」とは何かというと

「JS.Downloader.Dは、悪意のあるファイルをダウンロードして侵入先のコンピュータで実行するトロイの木馬です。」とある。

Norton015


要するに「トロイの木馬ダウンローダー」である。
小さめのファイルは全部この種の「トロイの木馬ダウンローダー」であった。
「VBS.Dowmloder.B」も全く同じ。

Norton016




★まとめて削除する。

Norton019


***************************************
Nortonの解説によると
「エミュレーション技術:サイバー犯罪者は、従来のセキュリティソフトのブロックをすり抜けるために、無害に見えるファイル内に悪意のあるコードを隠している場合が多くあります。」というものらしい。
「現在、マルウェアの83%がウイルス対策の回避技術を施しているなかで、ノートン セキュリティが新たに開発したエミュレーション技術は、ユーザーを守る重大な進歩と言えます。」
***************************************

Norton017

Norton018



メールサーバー上では、写真のような「DSCF62598.jpg」とかpngとかpdfなどというものや、FAXメールに偽装したものがある。
このうちどれが「トロイの木馬」Virusなのかは見分けが付かない。
大体、大きめのファイルである写真とあるのは、「Tojan.Gen NPE」というもろに「トロイの木馬」Virus。

Norton022


「Message from"RNP002203BF0526"」という大きめのファイルサイズ10,252。
これをダウンロードしてみると「Tojan.Gen NPE」という「トロイの木馬」Virusだった。

Norton024


その他サーバー上に「Norton AntiSpam」の文字が入っているメールは、「Norton AntiSpam」とついて迷惑メールフォルダーに入った。
こちらは、「フィッシング詐欺」かもしれないし、リンクをクリックするとどうなるか分からないもの。

Norton010


Norton008


このようにサーバー上のメールを見てみても、中々スパムとウィルスメールとの区別が付かない。
こういう場合でも、ノートン セキュリティ デラックスなら完全に駆除してくれることが分かる。

Norton020_2


Norton4_2


Norton43_2



こんなことをやっているうちに自動的にスキャンが終わっていた。
やはりNortonは軽い。

Norton001


Norton002

Norton013

Norton027


Norton00021


*****************************************************
ノートン セキュリティ デラックスを使って見ての感想
******************************************************

ノートン セキュリティ デラックスでメールサーバー上の迷惑メールのほとんどが、トロイの木馬ウイルス又は、そのダウンローダーだった。
セキュリティソフトというのは、通常何をしているのかという程度の関心しか持たないこともある。
しかし、一端どこかで短時間でもメールアドレスを公開してしまうとあっという間に「不審メール」の標的になる。
いつそのメールアドレスが標的になるのかは分からない。
今回は、Nortonのセキュリティソフトで気持ちよく全部削除した。
しかも、迷惑メールがどういう種類、ウイルスであるのか分かりやすく確認できた。
普段は、メールサーバー上で一つ一つ削除するというのではなく、一括ダウンロードなので大して気にすることもない。
Nortonは、動作が軽いと言うのが特徴で、このウイルスメールを削除しているうちにスキャンが終わってしまっている。
**********************************
それでその後にNortonでメールサーバー上の「トロイの木馬ウィルス」+亜種を駆除したので、何も気にすることなくメールを全て受信してしまった。
「あっと思った」が、Nortonでは、何事もなかったように「トロイの木馬ウィルス」その他全て数十通を削除してくれて実に頼もしい。

ノートン セキュリティ デラックスは、分かりやすく動作の軽いセキュリティソフトである。
今回は、ウイルスメールを削除する実験をしてみてその確かな性能を検証してみた。

ノートンスタンダードバナー ノートン体験板バナー


リンクシェア レビュー・アフィリエイト

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年4月20日 (水)

Dropboxを使って見た

Dropbox006

********************************
ドロップボックスの概要と目的
********************************

近年クラウドサービスというものは、いろいろなソフトやPC本体と抱き合わせに付いてくるものが多い。そういう種類のものは動画や写真、音楽に限ったものであったり、ソフトの特殊バックアップだったりする。
又、Windows8.1に統合されたクラウドサービスもある。
こういうクラウドサービスの内、一番シンプルと言われるドロップボックス(Dropbox Pro)の使い勝手を探ってみた。

----------------------------------------------------
尚、今回のレビューにおける写真その他の解説及び見解は、筆者の感想である。

※当記事は販売店から「Dropbox Pro」の提供を受けて執筆している。

**********************************
目次・Dropbox Proのレビュー
**********************************

○概要と目的
○使って見た
●スマホ編
●PC編
○Dropboxの導入
○Dropboxの総合的な感想

*****************************************************
Dropbox Proのレビュー
****************************************************

Dp

Drop11


****************************************************
○Dropbox Proを使って見た
****************************************************

Drop2


********************************
●スマホ編
********************************

Drop31


スマホでDropboxを使う場合、「play ストア(Google Play)」などから「Dropbox」をダウンロードして自分のアカウントIDでログインする。
スマホで特に注目するのが「カメラアップロード」である。 この「カメラアップロード」の設定をしておくと、カメラで撮った写真や動画を瞬時にDropboxの「カメラアップロード」フォルダーに転送してくれる。
これでいちいちパソコンに写真や動画を転送する必要がない。

Drop4


Drop5


Photo_3


Drop61


****************************
●PC編
****************************

Dropbox0015


●Dropboxのオンラインストレージは、パソコン上では通常のフォルダとして認識される。
この「Dropbox」フォルダは、他のパソコンやスマホなどと共有のものとなりファイルの同期ができる。
従って、スマホで撮った写真などもクラウド上に保存しておけばパソコンで閲覧も出来る。
それだけでなく今まで写真や動画を送る手段としては、特別なソフトを使う以外にメールに添付して送るしかなかった。
送れるのは10MBぐらいが限度である。
それでフルサイズカメラの写真は容量としては無理で、縮小してなんとか送れても限度があった。
ところが、写真や動画のURLをメールに添付して送ることによって簡単に送ることも出来る。

Photo

Photo_5


https://www.dropbox.com/s/6p83swxopw0mv38/2015-11-23%2006.54.02.mp4?dl=0

●注意点は、ネット上とリンクするこの「Dropbox」フォルダにファイルを移すとコピーではなく移動になる。
感じとしては外付けHDDに移すのではなく、HDD内の移動と同じ感じである。
こういうところは、他社製のクラウドサービスと同じだが「同期」が非常に早いのが特徴である。
昔から使っているソフトを立ち上げるタイプのクラウドサービスだと、専用ソフトが立ち上がるまで時間が掛かったり反応が悪かったりと使い勝手は悪い。
●その他として、「Dropbox」ではWeb上での文書編集は出来ず、パソコン上でインストールされているアプリを使うことになる。
要するに、単純な「置き場所」に徹していることである。

Dropbox Pro

****************************
○Dropboxの導入
****************************

Photo_4







パソコン上での導入は単純に「Dropbox」を検索して、ダウンロードしてそのまま進めれば良い。
完了すると「Dropbox」というフォルダがパソコン上に出来ていて、そこにアップロードしたいファイルを保存するだけである。

Dropbox001

Dropbox004

Dropbox005

**********************************
○Dropboxの総合的な感想
**********************************

●Dropboxを使って見ての感想で一番感動したのが「カメラアップロード」というスマホの写真、動画のアップデート機能である。
今使っているスマホのXperia Z5は、なぜかUSBケーブルで繋がらなくてパソコンへの写真の転送はBluetooth(ブルートゥース) を使っていた。
このBluetoothで写真を転送するというのも面倒で、何とかならないのかというのが課題でもあったのである。
これが一挙に解決してしまった。
Xperia Zシリーズは突然起動しなくなるトラブルがあり、撮った写真や動画は常に安心で気軽に修理に出せるものである。



 

●パソコン上で使うDropboxは、1GBを超える動画を保存する場合はさすがに同期に時間が掛かるが、普通の写真やファイルとうの同期には大して時間が掛からない。
特に、デスクトップパソコンとノート型パソコンでデータを共有したり、受け渡しをする際に非常に便利である。
近距離の場合、NAS仕様の外付けHDDを使うと言う方法もあるものの、HDDの故障があれば一挙にデータが飛んでしまう。
又、NASというのも何か不安定な場合もあって、パソコンを取り替えると設定し直しとか面倒でもある。
その点Dropboxなら全て解決である。但し、Dropbox Proの場合それなりの投資が必要である。


Dropboxの製品情報参照 icon


●その契約期間が終わった場合は
「期間が終わると新たなファイルの追加や上書きはできなくなりますが、サーバー上にアップロードされたファイルは削除されず残り、参照やダウンロードはできます。」
●継続の手続き
「再度購入頂き、利用開始のページからライセンスキーを入力いただくことで、また Dropbox Pro をご利用頂けます。」


と言うように安心して使える。

 


Dropbox Pro

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年3月16日 (水)

ドスパラ「GALLERIA(ガレリア)」ゲームパソコンの買い方

Dospara1

***************************
「GALLERIA(ガレリア)」の概要
***************************

デスクトップゲーミングPCは、従来自作のパソコンということが多かった。
しかし、そういう自作パソコンブームというのは去って久しい。それで一時期は多くあった秋葉原のパーツ屋も統合されたり、廃業に追い込まれたりで今では見る影もない。
自作パソコンを組まなくなった原因の一つは何かと言えば、パソコンの構成が高度になったりOSのインストールに多少経験が必要だったりすること。
市販のパソコンの性能が上がって、わざわざ自作パソコンを組む必要がなくなったこと。
そして、自作パソコンの方がBTOパソコンより大幅に高いと言うことである。
しかも、組み立て失敗や壊してしまうと言うことさえある。

そういう中でドスパラ「GALLERIA(ガレリア)というのは、スペック上で見る限り自作より大幅に安い。
なんとか手に届く価格で高性能マシンが手に入る気がするものである。

***************************
ところが世の中、資本主義の国なので安いものには種が有り高いものはそれなり価値がある。
自作パソコンが高級PCケースを使ったり、まだ発売間もないような高価な部品。
必要もない多機能なマザーボードを使うと言うのは、自己満足のマニアである。

Dospara3


***********************************
「GALLERIA(ガレリア)」の安さの秘密
安さの秘密
***********************************

ドスパラのデスクトップゲーミングPCがなぜ安いのかを検討してみよう。
実を言うとドスパラのPCは秋葉原の実店舗にでもゆかないと、実物がどんなものかうかがい知れない。
それなら店で見れば分かるのかというとよく知っている人でも、アクリル越しに大きなCPUクーラーが動いているとそれに目を奪われてしまう。
しかも、パソコン内部はクーラーやケーブルなどが邪魔になってよく見えなかったりする。

安さの秘密

1)PCケースが(裏配線出来ない)Originalで安物。

2)細かい部品は組み込み用のバルク品。

3)マザーボードは、同じくバルク品だったりOEM品でガレリアで設定する以上のことはできないシンプルなもの。

4)購入者が余り分からない電源には、ドスパラが直輸入した安い電源をしようする。

5)OSはMicrosoftから提供されているOEM品を使う。

6)BTOで電源「500W 静音電源 (AcBel 製 / 80PLUS BRONZE)」などを、自作でも使うようなものに取り替えると差額ではなくその部品代が追加される。
(自作代行でないBTOではほとんど同様な形式になる。)

*******************************
「GALLERIA(ガレリア)」の安さの秘密
本当に安いのか
売れ筋のCPの高いパソコンセットで考えてみた。

*******************************

●ガレリア XT

Windows 10 Home 64bit のインストール
インテル Core i7-6700 (クアッドコア/HT対応/定格3.40GHz/TB時最大4.00GHz/L3キャッシュ8MB)、NVIDIA GeForce GTX960 2GB
129,580円(+税) 税込139,946円(2016/03/15)送料2,160円


****************************************
総合計 142,106円(結構 良いお値段に)
****************************************

■OS  Windows 10 Home 64bit のインストール
■CPU インテル Core i7-6700 プロセッサー
■メモリー 8GB PC4-17000 (DDR4 SDRAM, 4GBx2, デュアルチャネル, 最大 64GB)
■マザーボード インテル H170 チップセット搭載 ATX マザーボード
■ビデオカード NVIDIA GeForce GTX960 2GB(PCI Express3.0)
■SSD     Crucial SSD 480GB BX200シリーズ(無料アップグレード)
■ハードディスク     2TB HDD (SATA3)
■光学ドライブ DVDスーパーマルチドライブ
■ケース    オリジナル ガレリア専用 KTケース ブラック(ATX)
■電源    500W 静音電源 (AcBel 製 / 80PLUS BRONZE)
●キーボード    GALLERIA Gaming Keyboard
●マウス    レーザーマウス
●セキュリティーソフト マカフィー・インターネットセキュリティ 12ヶ月 製品版

*****************************************
これを価格コムやAmazonで調べてみると
*****************************************

■OS  Windows 10 Home 64bit USB   15,811円

Windows 10 Home USBフラッシュドライブ KW9-00382 (NTT-X)

■CPU インテル Core i7-6700 BOX     36,780円(Amazon)
Intel CPU Core i7-6700 3.4GHz 8Mキャッシュ 4Core8Thread LGA1151 BX80662I76700【BOX】
■CPUクーラー・虎徹 12cmサイドフロー SCKTT-1000 3,980円
■メモリー 8GB PC4-17000
W4U2133PS-4G [DDR4 PC4-17000 4GB 2枚組] 4,970 円 CFD-Panram デスクトップ用 DDR4 PC4-17000 CL15 4GB 2枚 W4U2133PS-4G Amazon
■マザーボードインテル H170 チップセットASRock H170 Pro4
11,314円Amazon

■ビデオカード NVIDIA GeForce GTX960 2GB(PCI Express3.0)
GIGABYTE ビデオカード Geforce GTX960搭載 『メタルギア ソリッド V グラウンド・ゼロズ』バンドルモデル GV-N960WF2OC-2GD-GA
Amazon 25,590円

■SSD     CT480BX200SSD1 Amazon 15,660円

■ハードディスク 2TB HDD (SATA3)
WESTERN DIGITAL WD20EZRZ-RT [2TB SATA600 5400]
バルク品 6,280円ソフマップ

■光学ドライブ DVDスーパーマルチドライブ
ASUS DRW-24D5MT  2,370円

■ケース     ZALMAN Z3 Plus 6,408円

■電源    500W 静音電源 (AcBel 製 / 80PLUS BRONZE)
SilverStone 【HASWELL対応】 Strider Essential 電源 500W SST-ST50F-ES
5,780円 Amazon

合計134,943円(税込、送料込み)

*************************************
プラス
キーボード+マウス
マカフィー アンチウイルス 2016 1年1台 2,199円
で5,000円くらい。

大まか139 ,943円くらい。
************************************
OSインストール+組み立て料
20,000円
総合計159,943円くらい。

*************************************

Dospara2

ガレリア XTの部品構成で部品を集めて価格を拾ってみたら、驚いたことに結構安くなってしまった。
その理由は、3月決算で各社が安くしていることらしい。
しかし、それは自作の場合の部品集めであって、組み立て、OSインストールは自分で行うのである。
普通、そういうのが20,000円というので加えてみると16万ぐらいであった。

ここで拾った部品に注意することは、ドスパラの構成に合わせたのでこの部品がおすすめというわけではない。
特に電源、マザーボード、ケース、ビデオカードなどは場合によっては見直す必要がある。

**********************************
それでドスパラのパソコンは、BTOとは言っても自作代行の様なものではないことである。
OS、マザーボード、ケース、ビデオカード、電源その他を購入したときの説明書やインストールディスクはついてこない。
ここが自作代行とは大きく違っていて、あとから構成を変更したり部品を交換したりすると不都合が生じることもある。
なぜなら構成された部品に余裕がないからである。

自作の場合は、全ての部分に余裕を持たせている。
その理由は、あとから部品の交換や追加をしたりする可能性があるからである。
そして、PCケースはこういうメンテナンスをするために大きめにするのである。

************************************************
・・・・・・と言うわけで、自作は大幅に高くつく。
************************************************




 

詳細はこちらのWebバージョンで・・実はずっとこの価格です。 icon

2016_03_21

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年7月11日 (土)

ゲーミングPC・ドスパラ製品展示会に参加

Dosupara8


Dosupara41


秋葉原の「GALLERIA Lounge」「B1F」で「アフィリエイトパートナー向け製品展示会」が2015年7月上旬に行われた。
「GALLERIA Lounge」とは、秋葉原の中央通りから住友不動産秋葉原ビルの横の道に入ると、直ぐ見える「黒い看板の店舗」である。
ドスパラは、「国内生産の」高性能パソコンを扱っている。
Windows10は、7月29日よりリリースされるが、ドスパラではいち早くWindows10に対応して、展示PCは全てWindows10になっていた。
又、アップグレード対応シールの添付の他に、2013年11月以降に購入したPCでは対応状況を確認出来るという。

Dosupara14


Dosupara15


今回の展示会では、新製品の

●最新のハイエンドGPU GeForce GTX 980Ti搭載の「GALLERIA ZI」
Radeon R9 Fury X搭載の「GALLERIA ZKR」などの詳細を見てきた。

●その他、クーラーファン付きのDiginnos  Stick DG-STKB(試作機)などを紹介する。

**************************************************
GALLERIA ZI
*************************************************

Dosupara3


最新のハイエンドGPU GeForce GTX 980Ti搭載の「GALLERIA ZI」は、KT(タワー)のケースである。
展示機は、OSがWindows10に代えられているとおり「Windows10アップグレードOK」シールが示すWindows10での動作検証ずみ。

Dosupara16


*********************************************
CPU・ インテル Core i7-4790K (クアッドコア/HT対応/定格4.00GHz/TB時最大4.40GHz/L3キャッシュ8MB)
マザーボード・インテル Z97 チップセット ATXマザーボード
GPU・ NVIDIA GeForce GTX980 Ti 6GB((2スロット/DVIx1, HDMIx1, DisplayPortx3))
メモリー・16GB DDR3 SDRAM(PC3-12800/8GBx2/デュアルチャネル)
ストレージ・【SSD】 Crucial 250GB (BX100シリーズ)+2TB HDD (SATA3)
電源・Silverstone SST-ST75F-P (750W 静音電源 / 80PLUS SILVER)
****************************
(注目点)
★高性能CPUファン
★Silverstone SST-ST75F-P (750W 静音電源 / 80PLUS SILVER)
GALLERIA ZIには、空冷高性能CPUファンとプラグインのSilverstone電源がつく。
写真では、冷却性能を高めるために電源ファンを内向きに設定してあるので、「Silverstone」のシールが見えないのが残念。
(参考ベンチマーク)
ファイナルファンタジーXIV: 蒼天のイシュガルド ベンチマーク(DirectX 11版)
最高品質15079(1980x1200)

Dosupara17

Dosupara33

**************************************************
GALLERIA ZKR
*************************************************

Dosupara26

Dosupara27


GALLERIA ZKR は、AMDのRadeon R9 Fury Xを搭載したもの。
Radeon R9 Fury Xは、写真で見るとおりGPU簡易水冷クーラーを使用しており、非常にコンパクトである。
GALLERIA ZKRでは、GALLERIA ZIにグラフィックスカードを載せ替えたものと思われが、写真でみる限りGALLERIAが採用するASRockマザーボードの種類が違うようである。
AMD・Radeon R9 Fury Xのベンチマークは、写真が撮れていなかったのでGeForce GTX 980Tiとの比較は出来ていない。

Dosupara29



Dosupara25


Dosupara28


*******************************************
GALLERIA XT
*******************************************

Dosupara20


GALLERIA XTは、「NVIDIA GeForce GTX960 2GB」を搭載したゲーミングPCとして必要にして充分なCP(コストパフォーマンス)の高い製品である。
現在、120GB SSDが無料になっていて起動ディスクがSSD起動になって快適である。
写真を見るとGALLERIA ZIなどに比べて内部が迫力不足だが、ノーマルCPUファンをカスタマイズすることによって同じような感じになる。

CPU・インテル Core i7-4790 (クアッドコア/HT対応/定格3.60GHz/TB時最大4.00GHz/L3キャッシュ8MB)
マザーボード・インテル H97 チップセット ATXマザーボード
GPU・ NVIDIA GeForce GTX960 2GB
メモリー・8GB DDR3 SDRAM(PC3-12800/4GBx2/デュアルチャネル)
ストレージ・【SSD】128GB+2TB HDD (SATA3)
電源・500W 静音電源 (AcBel 製 / 80PLUS BRONZE)

Dosupara24

**************************************
GALLERIA SF
**************************************


Dosupara21

Dosupara32



Dosupara34


Dosupara38

「常識を打ち破るハイスペック構成」というGALLERIA SFは、幅10㎝のスリムボディである。
マザーボードを折り曲げて、フルサイズのGeForce GTX970 4GB JetStreamFANを搭載している。
スリムPCでいながら、小型なSILVERSTONE SST-SX600-G(SFX 600W 静音電源 / 80PLUS GOLD)を使用している。
小さく、一見低性能に見えるものが、実は「凄いヤツ」とはこのモデルと思われる。
小型で威圧感のない本格的なゲーミングPCが欲しい人向け。

Dosupara35


Dosupara36

**********************************
(試作機)Diginnos Stick DG-STKB
**********************************

Dosupara13_2


Dosupara40

 

Dosupara31

 

Dosupara19

 

Dosupara18_2


最新4コアのインテル Atom プロセッサー(Bay Trail-T)搭載のDiginnos Stick DG-STK1に
小型の冷却ファンを搭載したもの。
PCに高負荷を掛けるとCPUの温度が上昇して、CPUのクロックが落ちることがあるのを抑える目的である改良版。

近年スティック型簡易PCが多数発売されているので、比較の対象として考えられる。



Dosupara9


Dosupara11


Dosupara12


Dosupara39


 


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年2月 7日 (土)

一太郎2015Premiumを買った

1ta11


年中行事と化している「一太郎シリーズ」の購入の時期が来た。正確には、1月中旬に予約して発売日に届いたということである。
ワープロソフト一太郎のファイル形式も公官庁Webページから消えて久しい。
今では、ワープロソフトといえばMicrosoftOfficeのWordというのが標準になってしまった。
だから、書式としてWordがないと困るが、その点一太郎ではワードを読み込めるので汎用ソフトともいえる。
そんなわけで最新のMicrosoftOfficeを買い、毎年「一太郎シリーズ」を買っているから思えば結構な出費である。
しかし、WordはHTMLなのでブログを書く上での下書きにならないから、一太郎は必須となっている。

一太郎2015Premiumは、2010年にはJUST Suiteと言っていた「花子などの統合ソフト」で、「詠太5」という音声読み上げソフトがついているので欠かせない。
その昔Shurikenというメールソフトは単独で買っていたこともあるが、今はセットなので便利にしている。
このShurikenの便利なところは、他のパソコンにメールその他の設定をクーロン出来ることである。これはパソコンの移行では必須である。

15


それで一太郎2015がどこが変わったのかというのは、起動してほとんどわからない。
これは使っていてわかるというものである。
しかし、30周年記念ソフト「はかどる!数式メーカー」などはどこから起動するのか、というよりそんなものがあるのかわからない。
Webページを見るかダイレクトメールの説明書に書いてあるくらいである。
起動するのは「アドイン」のところからで、数学の記号入力に使う。

icon icon

15_2

Just MyShop(ジャストシステム)

「花子」というソフトは、今や使っている人を見たことがないというソフトになった。
これはDTPソフトなので使いようによっては、非常に便利なソフトである。
以前は、これでキャプションを作っていたが最近はお絵かき程度になってしまっている。
それにしてもこの花子も2014「徹」から正確な寸法を出すのに便利になっていて2015ではどうなのかというところである。

1ta21


予約キャンペーンでは、コルクボードとピンズセット。
ピンズは、ジャストシステムの社員が欲しかったようなものでこんなものを使うことはあり得ないだろう。

おまけの商品は、時として「使えそう」というものもあれば最近の余り使えそうもないものということも多い。


icon icon


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年9月20日 (土)

パソコンreviewのSyuunの記事の見方・視点

-------------------------------------------------------------------
パソコンreviewのSyuunの記事の見方・視点
-------------------------------------------------------------------

○目的・概要

レビューするパソコンの主要な着眼点、ポイントの説明。

○起動時間・BIOSの検証

パソコンメーカーが最新の技術を導入しているかの目安。
近年は、Boot performanceが目標の2秒に近いものも出てきている。
但し、ベアボーン(bare bone) やOEMマザーボードを使って、組み立てているメーカーでは、一番安定しているBIOSを使用することもある。

○HeavenBenchmark4 FPS(DirectX 11)

これはグラフィックカードの性能ランク付けの目安である。
ゲームはDirectX 9で動くことが多いが普通DirectX 11に対応している。

○ファイナルファンタジーXIV: 新生エオルゼア ベンチマーク キャラクター編

(DirectX 9c)
ある程度重いソフトであるFF14ベンチマークは、グラフィックカードベンチマーク測定の基本となっている。
CPUの影響が大きい数少ないソフト。
*(数値としては7,000以上(FPS60相当)であれば「非常に快適」である。)

○OCCTによる3Dゲームの動作・ベンチマーク

●CPUの負荷テスト(OCCT CPU)

●GPUの負荷テスト(OCCT/GPU 3D・DirectX 11)

OCCTは、本来自作デスクトップパソコンがうまく組み上げられたかを調べるソフトである。
これを市販のメーカー品で使っている。

OCCT CPUは、CPUクーラーの放熱具合を調べるもので、現実にはこういう動作はソフトウエアでのFHD動画の長時間、書き出し、レンダリング(rendering)ぐらいにしか使わない。

●CPUの負荷テスト(OCCT CPU)

ノート型パソコンの場合、一般に省エネ型のCPUはターボ・ブースト利用時の最大周波数まで高くならないのでベンチマークは完走することが多い。
その一方、ノート型パソコン、デスクトップ型パソコンの内で高性能のCPUが使ってある場合、CPUクーラーの性能が追いつかず、ベンチマークが完走しないことがある。
そうであっても、一般には全く影響がない。

●GPUの負荷テスト(OCCT/GPU 3D・DirectX 11)

グラフィックカードとCPUがどういう働きをして、FPS(上限60に設定)を上げる動作をするかを検証する。
(FPS. Frames Per Secondの略。フレームレートを表す単位。)
又、ゲームをするようなハードにパソコンを使う場合、どの様にパソコンが動作をするかを見てみる。

ここで、OCCT CPUでベンチマークが完走しても、OCCT/GPU 3Dで測定停止になることも多い。
これは低価格帯のCPU内蔵オンボードグラフィックカード搭載のパソコンに多い。

 

一般には、OCCT/GPU 3Dのベンチマークが完走(約一時間)する場合は、ハードな使い方でもパソコンが正常に動くことを示している。
特に、ゲーマーパソコンの特化した製品は、このOCCT/GPU 3Dには見るべきものがある。

-------------------------------------------------------------------
パソコンreviewのSyuunの記事の見方・視点
-------------------------------------------------------------------   

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年2月28日 (金)

マカフィー・オールアクセス2014でパソコン、スマホ、タブレットなど多数にインストールする

Mcafee005_3
**************************************
マカフィー・オールアクセス2014への道
**************************************

マカフィー・オールアクセス2014にセキュリティソフトを更新した。
正確には2014年になってからマカフィー・トータルプロテクションだったのを、このほどマカフィー・オールアクセス・トータルプロテクションに変更した。

トータルプロテクションでは3台までのインストールができる。しかしながら、値段は安い一方で、モバイル端末にも使いたいとなるとトータルプロテクションの方が使いやすい。
その上、「セーフキー」や「ファミリープロテクション」が使えるという利点が多い。

Mcafee_3  

Mcafee002_2


************************************
パソコンやモバイル端末への導入方法
************************************

それで今回は、幾つかのパソコンやモバイル端末にどのようにインストールするのかを説明してみる。

マカフィー・オールアクセス2014を購入してマイアカウントを取得すると、専用画面と使われてるPC、スマホ、タブレットなどの情報が出る。
ここで追加するものがパソコンであると

Mcafee006


●トータルプロテクション
●ファミリープロテクション
●セーフキー

などから必要なソフトをダウンロードして使う。
このうちの「ファミリープロテクション」は、子供などに有害なサイトをブロックできるセキュリティソフトである。
小生は、家族と共有のパソコンは持っていないので「トータルプロテクション」をインストールする。
その他セーフキーは、別途インストールする。

それで、セキュリティソフトがインストールされたパソコンは「マイアカウント」にズラリと並ぶ。

Mcafee003


Mcafee007

Mcafee008
Mcafee009
Mcafee010


*********************************
モバイル端末にマカフィー
オールアクセスをインストール
*********************************

ここでモバイル端末はどうするのか??
この「マイアカウント」画面をスマホで開いても実はインストールできない。
要するに、マカフィ アンチウィルスの無料版のアプリをGoogle Playからダウンロードしてマイアカウント登録することで「マカフィー・オールアクセス」に変身する。(Androidの場合)

これはスマホもタブレットも同じ。
同様にモバイル端末のセーフキーもGoogle Playからダウンロードする場合、あらかじめ「ライセンス登録コード」を取得しておく必要があったりする。

Msafee1

Msafee2


Msafee3
*********************************
マカフィー・オールアクセス2014
の雑感
*********************************

マカフィー・オールアクセスというのも中々実感として分かりにくいものである。
パソコン1台しか使わないというのであれば、どんなセキュリティソフトでもいまは大方対応する。
しかし、モバイル端末を含めて複数のデバイスを使うのなら一括管理できて分かりやすい。*****************

近年DellやHPではプリインストールソフトとして、今までのノートンからマカフィーに代えつつあるようだ。
先日レビューをしたInspiron 14 7000シリーズでは、「マカフィー®リブセーフ (12か月間更新サービス)」が標準であった。
「マカフィー®リブセーフ」の60日体験版でレビューを書かないかとの話も昨年にあった。しかし、多機能のサービスを展開してしまっているセキュリティソフトを一時的にアンインストールして試すというのはなかなか面倒でもあった。
それで実施していない。

====================================================
メーカーからの案内
 

※過去にお申込いただいた製品のご契約期間が残っている場合には、
  「同一製品」をご注文いただいた場合のみ期限が引き継がれます。
  「異なる製品」を新たにご注文された場合は期限が引き継がれません。
  (1ユーザ製品⇒3ユーザ製品への変更も期限が引き継がれません。)
  何卒ご了承ください   

■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■
                 3年版なら、3つのメリット!
■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■

 ■メリット その1■ 毎年の面倒な更新手続きが不要!

  3年間そのままご利用いただけるパッケージなので、面倒な更新手続きや、
  更新し忘れを防ぐことができて、とってもらくちん!


 ■メリット その2■ 
複数年版購入で、有効期限を上乗せ

  「同一製品」であれば、複数購入することで、有効期間の上乗せができます。
  現在ご利用中のパッケージの残り有効期限に加算することも可能です。

        ↓↓↓↓ たとえば… ↓↓↓↓

 [例1]「インターネットセキュリティ 1年版」をご利用中。
  |   【有効期間:残り6か月】
  |     ↓  
  |    今回のキャンペーンで
  |    「インターネットセキュリティ 3年版」をご購入
  |     ↓
  |   
有効期間が上乗せされ、【3年6か月】に
  |
  |
 [例2]今回のキャンペーンで、「トータルプロテクション 3年版」をご購入
  |   【有効期間:3年間】
  |     ↓  
  |    その後、再度「トータルプロテクション 3年版」をご購入
  |     ↓
  |   
有効期間が上乗せされ、【6年間】に
  |   
  | ※意図しない重複購入を防止するため、ダウンロード商品は1回の手続きにつき
  |  1本しか購入できません。複数本購入される場合には、
  |  その分だけ購入手続きを繰り返してください。
  | ※「同一製品」をご注文いただいた場合のみ期限が引き継がれます。
  |  「異なる製品」を新たにご注文された場合は期限が引き継がれません。
  |  (1ユーザ製品⇒3ユーザ製品への変更も期限が引き継がれません。)
  |   何卒ご了承ください。
  


 ■メリット その3■ 1年ずつ更新するよりも、ず~っとお得!

  1年版を購入し、毎年更新するのに比べて、
  3年版ならお得な価格でご利用いただけます! 


====================================================


バナーのメーカーサイトと比べてみてください。↓↓↓↓

マカフィー・ストア マカフィー・ストア


| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧