お出かけ・旅行・TDL・TDS

2019年4月 1日 (月)

第10回なかんじょ寄席 開催される

1000048

平成最後の平成31年3月31日(日)、標記の「なかんじょ寄席」が群馬県吾妻郡中之条町のバィテック文化ホールで14時より17自まで開催された。

演者は、
三遊亭竜楽 (平成4年・真打)

桂 夏丸  (平成30年。真打)

尻流複写二(シリル コピーニ)

林家つる子 (平成27年二つ目)

三遊亭まん坊(前座)

***************************
前橋市内から1時間10分内外でバィテック文化ホール(旧中之条町文化会館)に到着した。
開場まで1時間あったが、観客が集まり13時30分の開場を早めて13時となった。
休憩時間に会場の写真を撮ってみたら満席に近かった。
大ホールは固定862席なので、結構たくさんである。

約17時に終了して、前橋市内まで同じく1時間10分内外。
帰りは延々と坂道なので、車のアクセルを余り踏むこともなく快適でも日曜日の夕方とあって混んでいた。

1000039

1000043

1000886

1000887


  1000889


1000044


  1000881

1000883

0890


1000037


0879

1000879

0887

1000034

1000026


1000876


1000029

1000874

1000873


1000895

0895

0898

1000899


1000055

1000054



人気ブログランキング


 

サイバーリンク公式オンラインストア サイバーリンク公式オンラインストア サイバーリンク公式オンラインストア

ブックオフオンライン【PC・携帯共通】

icon

 

 

サイバーリンク Power2Go 12

 

サイバーリンク公式オンラインストア


1日一回クリックお願いします。

Please vote.


人気ブログランキング

---------------------------------------------------------

*************************************

ブログランキングに参加しています。



Please vote.
人気ブログランキング

 

| | コメント (0)

2019年3月21日 (木)

周りばかり歳を取ると思っていたら、自分も爺だった

161000358_1

本日平成31年3月21日(木)、彼岸のお中日だが義理の従兄弟の葬儀があった。

行く場所は、埼玉県鴻巣の斎場。

連絡があったのが16日だというのだが、自宅のFAXなんて確認していなかったので18日まで知らなかった。

それで場所は多少駅から離れている田んぼの中なので、車で行くことにした。

群馬もそうだが埼玉県も駅の沿線以外は車がないとどこへも行けない。

帰りに従兄弟会のお姉様方を駅まで送るのに車で丁度よかった。

とにかく急に葬式だというと、ガソリンを入れたり行く場所をナビに覚えさせたりのほか、20日の支払いと21日の墓参りを前倒しして何とか間に合わせた。

従兄弟も義理になるとほとんど知っている人はいない。

しかも従姉妹の方が認知症で、話はできるものの良く分からない。

義理の従兄弟も享年82歳だというので年相応である。

その一方で従兄弟会のお姉様方の旦那様は、皆享年50歳台~という今で言えば早死で原因は心臓であった。

母方の系統は何故か心臓に欠陥があるらしく、兄も母も死因は心臓であった。

小生も昨年生検検査の時に心電図の異常で、「今まで心筋梗塞をしましたか」なんて聞かれた。

そんなことは全く身に覚えがなかったので、狐につままれたようだった。

しかし、専門医が調べたところ異常なしで生検や手術を行った。

それにしても暫く見ないうちに従姉妹のお姉様方もお年を召した。

10歳年上の1人は、息子が50歳を超えて孫はうちの娘より年上。

完全に一世代違ってくる。




それでお清めの席が終わって立とうとしたら、足が痛い。

どう言う訳か最近休むと、左足が痛かったりする。

昨年まで全くなかった症状とはいえ、「歩き方が爺さんくさくなった」と女房に指摘されている。

それで見た目も「爺さん」くさくなったかと何かがっかりしている。


人気ブログランキング


 

 

 

 

サイバーリンク公式オンラインストア サイバーリンク公式オンラインストア サイバーリンク公式オンラインストア

 

 

 

ブックオフオンライン【PC・携帯共通】

 

 

icon

 

 

 

 

サイバーリンク Power2Go 12

 

サイバーリンク公式オンラインストア


1日一回クリックお願いします。

Please vote.

 

 


人気ブログランキング

---------------------------------------------------------

 

 

 

*************************************

 

 

ブログランキングに参加しています。



Please vote.

 


人気ブログランキング

 

 

 

| | コメント (0)

2018年11月 8日 (木)

甲府・武田神社に行く

11_040223


武田神社に行った。

これは紛れもなく山梨美術館のあとの見学コース。

非常に御大層な神社だと思ったら、元は武田氏の館跡(躑躅ヶ崎館)。

勝頼公が新府(現韮崎<甲府の北>・天正9年(1581年)) に移るまで62年間、甲斐武田氏の本拠だったところ。

11_040224


11_0402026


武田神社とはあるものの、勝頼公は天正10年(1582年)天目山で自害した。

そして武田系と言われた武将は、滝川一益によって「賞金」までつけられた追われている。

11_040225


11_0402011


実を言えばうちの家系も滝川一益に追われて、甲州街道を逃げてきて川越(埼玉)当たりの山側で止まった口。

北に逃げたのは善光寺で止まったもの、富山まで逃げたものと名字から分かるというのは不思議なものである。

但し確証はないし、父の代で代替わりしているのて実は関係ないかも。

一方、母方は小宮山内膳・友晴の系譜だが、友晴(天目山で討死)そのものは勝頼公に換言したために永蟄居閉門(家来では無いとの扱い)となり、家族は甲府より退去した。
(成田氏家臣・埼玉・戸塚城主・小宮山城)

今ではこれも関係ないけど。

11_0402014

Make SONY
Model ILCE-6000
Software Adobe Photoshop Lightroom 5.7.1 (Windows)
Exposure Time 0.0050s (1/200)
Aperture ƒ/5.0
Exposure aperture priority (semi-auto)
ISO equivalent 100
Exposure Bias +0.30EV
Metering Mode Matrix
Flash Fired No (enforced)
Focal Length 50.0mm 75mm=35mm equivalent
Color Space sRGB
White Balance Auto
Focal Length (35mm) 75
LensModel E 18-135mm F3.5-5.6 OSS
Date 2018-11-04 13:44:26 (no TZ)
Lens E 18-135mm F3.5-5.6 OSS

11_040238



そんなわけで何百年も辿(たど)れば、武田氏と関係がありそうなものだが、あまりに古すぎ。

いずれにせよ滝川一益にみんな追われたから武田の関係者は、甲府にはほとんど残っていないはず。

だから武田神社も妙なものである

11_040231


11月ともあって、七五三で華やかだった。

うちの娘が3歳の時は近くの神社で七五三をしたのだが、少なかった。

朝から写真館へ行って着付けと化粧をして写真を撮り、神社に行ったからその頃は我慢の限界だったらしい。

帰りに遊園地へ行って、気分を直して帰ってきたことを覚えている。

11_040237


それにしても武田神社での七五三。

多少大きい子は7歳だから、しっかり「女の子」を演じている。

いまにして思うが、女の子は本当に生まれたときから「女の子」なのだなと思う。

11_0402018


11_040241

Make FUJIFILM
Model X-T2
Software Adobe Photoshop Lightroom 5.7.1 (Windows)
Creator Syuun
Copyright Syuun_A
Exposure Time 0.0063s (1/160)
Aperture ƒ/2.8
Exposure program (Auto)
ISO equivalent 200
Exposure Bias +0.33EV
Metering Mode Matrix
Flash Fired No
Focal Length 18.0mm 27mm=35mm equivalent
Color Space sRGB
FocalPlaneXRes 2564
FocalPlaneUnits 10
White Balance Auto
Focal Length (35mm) 27
LensMake FUJIFILM
LensModel XF18-55mmF2.8-4 R LM OIS
Date 2018-11-04 13:35:28 (no TZ)
Lens FUJIFILM




人気ブログランキング

icon

詳しくはこちらを参照 icon

2018_11_11


詳しくはこちらを参照 icon

icon

サイバーリンク Power2Go 12

サイバーリンク公式オンラインストア


1日一回クリックお願いします。

Please vote.


人気ブログランキング

---------------------------------------------------------

*************************************

ブログランキングに参加しています。



Please vote.


人気ブログランキング

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年11月 6日 (火)

「ミレーに出逢える美術館」山梨県立美術館へ行く

01988


11月4日に町内の旅行で「ミレーに出逢える美術館」山梨県立美術館へ行ってきた。

朝9時40分くらいから11時くらいまでの約1時間と少しのお勉強になった。

企画展としては、「バルビゾン派から印象派への架け橋」として「シャルル=フランソワ・ドービニー(1817-1878)展が開催されていた。

01984


ミレー(ジャン=フランソワ1814-1875)では、「新収蔵品」として「角笛を吹く牛飼い」38.1×27が開館40周年記念として70点目のコレクションとして公開された。

山梨県立美術館のミレー作品の目玉「種をまく人・1850」99.7×80はけっこうな大作て世界に二点あるものの一つ。

又有名な「落ち穂拾い、夏」38.3×29.3は会場で見ると非常に小さく、このシリーズはいくつかあった「パン画」の一つだったのではないかと思えた。

0206


「シャルル=フランソワ・ドービニー展の方の油彩画は、フランスのランス美術館のものがほとんどで、山梨県立美術館のものは版画などが多い。

ドービニー展では大作ではなく小品が多く、多分「パン画」として売りに出されたものであると想像される。

0205


ミレーやドービニーが生きた時代というのは、ルイ=ナポレオン・ボナパルト(ナポレオン3世)が登場する前後の1850年前後のことで、パリの大改造などが行われた時代。

フランスの混乱から一時期の安定期にあたる。

丁度、普仏戦争終結(1871)後の混乱期になる頃には亡くなっているからそう言う時代の画家である。

01985


01986

01993

Make SONY
Model ILCE-6000
Software Adobe Photoshop Lightroom 5.7.1 (Windows)
Exposure Time 0.0010s (1/1000)
Aperture ƒ/5.0
Exposure aperture priority (semi-auto)
ISO equivalent 100
Exposure Bias none
Metering Mode Matrix
Flash Fired No (enforced)
Focal Length 18.0mm 27mm=35mm equivalent
Color Space sRGB
White Balance Auto
Focal Length (35mm) 27
LensModel E 18-135mm F3.5-5.6 OSS
Date 2018-11-04 11:26:12 (no TZ)
Lens E 18-135mm F3.5-5.6 OSS

01994


0192



甲府市には、初めて行った。

前橋市のように戦争時に大空襲で焼け野原になるということもなかったから、道は細く曲がりくねって分かりにくい。

おまけに坂道だから移動は大変だ。

そう言う中にポツンと異世界の如く存在しているのが、この山梨県立美術館。

休日なのでたくさんの車が駐車場に並んでいる。

群馬県立美術館は、陸の孤島の県民の森にあるから美術館や博物館へ行く人より「公園」の方へ行く人が多い。
それで休日ともなると駐車場に車が入りきらない。

それにしても群馬県立美術館に比べて、山梨県立美術館の豪華なことは感嘆に値する。

0174


0170

Make FUJIFILM
Model X-T2
Software Adobe Photoshop Lightroom 5.7.1 (Windows)
Creator Syuun
Copyright Syuun_A
Exposure Time 0.0048s (1/210)
Aperture ƒ/2.8
Exposure program (Auto)
ISO equivalent 200
Exposure Bias +0.33EV
Metering Mode Matrix
Flash Fired No
Focal Length 18.0mm 27mm=35mm equivalent
Color Space sRGB
FocalPlaneXRes 2564
FocalPlaneUnits 10
White Balance Auto
Focal Length (35mm) 27
LensMake FUJIFILM
LensModel XF18-55mmF2.8-4 R LM OIS
Date 2018-11-04 11:12:20 (no TZ)




人気ブログランキング

icon


詳しくはこちらを参照 icon

2018_11_02


詳しくはこちらを参照 icon

 

icon

サイバーリンク Power2Go 12

サイバーリンク公式オンラインストア


1日一回クリックお願いします。

Please vote.


人気ブログランキング

---------------------------------------------------------

*************************************

ブログランキングに参加しています。



Please vote.


人気ブログランキング

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年9月 6日 (木)

「宝塚歌劇の公演」を見に行くのも命がけ???

Don0010516


9月は支払いの時期である。

税金は常だが、年二回の高額な支払いは大学の学費である。

支払うのを忘れて除籍になったりしたら困るので、早々と預金を下ろして後期分約800,000円を支払ってきた。

これで順調に卒業単位を取って卒業でもしてくれれば学費は今季限りとなる。

大学の学費も2018年から既に見えるくらいな数字で上がっているところもあり、娘の大学は2019年度から年額約100,000円の増額になる予定。


これも大学の入学定員管理厳格化の影響で、私立大学では定員の1.2倍まで取っていたのが0.97倍まで落ちることになる。

学生数が減るので、学費の値上げというものであろう。





これも何とかすり抜けられたが、みずほ銀行から振り込んだので864円の手数料がかかった。
それで以前は、手書きで「払戻請求書」を書いて窓口に持って行くのが通例だった。
それが電子化された。

通帳を読み込み、タッチパネルで「払戻請求書」にして、金額を入れて「サイン」をすると伝票が出てくる。

今までのようにオペレーターがいちいち入力することがなくなったから、窓口が早い。

何となく行員の女性が少ないと思ったのは、これのためなのかは分からない。

就職戦線では、銀行の一般社員の募集を大幅に少なくしたのも頷ける。

Don0010413


それで表題の「宝塚歌劇の月組公演」・「エリザベート-愛と死の輪舞(ロンド)-」の宝塚大劇場(兵庫県)の公演を女房殿が見に行った。

しかもその公演は平成30年9月4日(火)の11時からのもの。

そう台風の真っ只中に宝塚大劇場へ行ったのである。

宝塚歌劇団のチケットは、今では一般前売りではほとんど買えなくなって久しく、「宝塚友の会」の会員になってその抽選で当てると言うのが普通になった。

それでチケットの受取方法も「宝塚友の会」会員証が必要だったりする。



それがこの「エリザベート」に関しては全く当たらない。

女房殿の宝塚ファンの中までさえ、当たった人が少ないと言う始末。

それで東京宝塚では無理なので、宝塚大劇場の方も申し込んでいて偶然当たった一枚であった。

午後の15時の公演なら当日出かけて前橋から新幹線日帰り、又は飛行機での日帰りの予定であった。

それを午前と言うことで、宝塚に前泊して4日午後に帰る予定を組んでいた。

それがあの台風で、11時の公演はされたが15時の公演は中止になった。


宝塚大劇場では、遠くから見に来る人が多いので滅多に中止になることはなく今まで中止になったのは阪神淡路大震災のときのみという。(女房殿の言)

それで当日東京を発(た)つ人は、来るのを諦めたそうだし人によっては、車で高速を飛ばしてきたという。
しかし、帰りは高速が通行止めになっているので・・・

とかいろいろ。

うちの女房殿は、4日のホテルのキャンセルがあったのでもう一泊して帰ってきた。

宝塚公演が終わった14時、丁度台風の風の弱かった時間帯に当たったらしく傘も差さずに帰れたという。

多少お金は掛かったが、見るものは見られて何とか無事に帰ってこられ運が良かったと言っていた。


Don0010410

Make RICOH
Model Caplio R7
Software Adobe Photoshop Lightroom 5.7.1 (Windows)
Copyright (C) by Caplio R7 User
Exposure Time 0.0009s (1/1150)
Aperture ƒ/5.0
Exposure program (Auto)
ISO equivalent 161
Exposure Bias none
Metering Mode Matrix
Flash Fired Yes (Auto, return light detected)
Focal Length 4.6mm
Color Space sRGB
White Balance Auto
Date 2008-05-01 09:50:10 (no TZ)

今まで何回か出かけていったら台風に遭ったと言うことがある。

娘が幼稚園の年長組ぐらいの時、初めて誕生日に東京ディズニーランド・シーへ泊まりがけで行ったら季節外れの台風に当たった。

雨台風だったのでずぶ濡れになって回ったのだが、観客が少ないところは良かった。

その後に7月に同じく東京ディズニーランド・シーへ義母の親孝行を兼ねていったときも初日が台風に当たったことがある。

その時は、台風を避けて早めに退散したことを覚えているが、遠い昔のことであった。

娘が小さい頃には、あれほど東京ディズニーランド・シーへ行ったのであるが、東京住まいになった娘は一回も行っていないという。

実のところそれほどTDS、TDLは好きでもなかったのかもしれない。

Don32402

Make Konica
Model Konica Digital Camera KD-510Z
Software Adobe Photoshop Lightroom 5.7.1 (Windows)
Exposure Time 0.0080s (1/125)
Aperture ƒ/2.8
ISO equivalent 100
Exposure Bias none
Metering Mode Center Weight
Flash Fired No (enforced)
Focal Length 8.0mm 39mm=35mm equivalent
Color Space sRGB
White Balance Auto
Focal Length (35mm) 39
Date 2005-07-23 08:33:49 (no TZ)



人気ブログランキング


サイバーリンクの詳細はこちらを参照!!!!! icon

 

2018_09_11


サイバーリンクの詳細はこちらを参照!!!!! icon

サイバーリンク PowerDVD 17


1日一回クリックお願いします。

Please vote.


人気ブログランキング

---------------------------------------------------------

*************************************

ブログランキングに参加しています。



Please vote.


人気ブログランキング

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年12月19日 (火)

「トラりん」こと「虎形琳ノ丞」と遭遇・京都国立博物館

1


京都国立博物館・平成新知館の横で何やら意味ありげに二人の女性が待っていた。
観光というのではなく、地元の人らしいが今は京都弁などは話さないからよく分からない。
それで何かと言えば「トラりん」のファンだという。
それで土曜日なので、京都国立博物館の公式キャラクターがもうすぐ出てくるのでそれを待っているという。
ネットで調べたら「トラりんは金・土・日・祝日の以下の時間に登場します。13:20~13:40他場所:京都国立博物館 館内 及び 庭園」とあって、丁度12月9日は土曜日だったので会えたというもの。(12月の金曜日は22日のみ。)
それで名刺をもらったのだが「虎形琳ノ丞」だった。
(京都国立博物館と文化財保護基金のPR大使 )

7


8


9


それでこの「トラりん」こと「虎形琳ノ丞」は、尾形光琳筆の「竹虎図」の虎で名前は「尾形光琳の幼名『市之丞』からお名前を拝借」で琳ノ丞。

はじめキャラクターを見ると「ええ~」と思ったものの、「トラりん ぬいぐるみ」を見ていたら可愛く思えるからさすが尾形光琳は凄い。

3


4


21


5

Make Panasonic
Model DMC-GH4
Software Adobe Photoshop Lightroom 5.7.1 (Windows)
Exposure Time 0.0016s (1/640)
Aperture ƒ/7.1
Exposure program (Auto)
ISO equivalent 200
Exposure Bias +0.33EV
Metering Mode Matrix
Flash Fired No (enforced)
Focal Length 12.0mm 24mm=35mm equivalent
Color Space sRGB
White Balance Auto
Focal Length (35mm) 24
LensModel LEICA DG 12-60/F2.8-4.0
Date 2017-12-09 13:28:53 (no TZ)
Lens LEICA DG 12-60/F2.8-4.0

6


10





人気ブログランキング


サイバーリンク PowerDVD 17


1日一回クリックお願いします。

Please vote.


人気ブログランキング

---------------------------------------------------------

*************************************

ブログランキングに参加しています。

Please vote.


人気ブログランキング

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年12月18日 (月)

京都国立博物館・閉館中・「トラりん」は次回

3


京都国立博物館というのは、日本初期の3大博物館の一つで
「博物館の本館は片山東熊の設計になる煉瓦造平屋建て、フレンチルネサンス様式の建物で、1892年(明治25年)6月に建築工事に着工、1895年(明治28年)10月に竣工した。」・・・というのは、ガイドさんに聞いたのとウィキペディアで調べたので実は全くの初耳。

それで入場券を買って団体で入ってみたのだが、「名品ギャラリー」は12月18日まで閉室中という何だか詐欺にかかったような有様。
要するに「庭園のみ」で博物館の本館の写真を撮ってきたのみ。
時間的に「トラりん」(公式キャラクター)こと「虎形琳ノ丞」が出てくるというので待っていた話は次回。

1


この京都国立博物館は、なんと三十三間堂(蓮華王院 三十三間堂) の前。
拝観料 … 一般600円とあるが、高校の修学旅行の時代はタダ???だった。
少なくとも夕刻薄暗くなってから、当時「行きたい人は行って下さい」と事実上全員がバスを降りて三十三間堂に入った。
元々雨模様で薄暗い中、懐中電気(昔の言い方)をもって最後まで見終わったら本当に真っ暗だった。
その時のガイドさんは、「何もありませんが、もともと真っ暗だから真っ暗の中で見ても同じですよ」といよく言った。
大昔は、こういうところは随分気楽だったらしい。

6

8


7


9


11_2


京都国立博物館の前で待っていると、東から女子高生が沢山通る。
ガイドさんが「この先に女子高が沢山あるので高校生が通ります」という。
道の先にお寺があって、知恩院かと思ったところ知積院。
スマホのマップで見たら先にあったのは、京都女子高-京都女子大。
★調べてみたら・・・・・・・・京都女子高という伝統のある中高一貫進学校。
京都女子大の付属校と言うより京都女子大が京都女子高の附属大学。
セーラー服と明るめの紺のブレザーの生徒がいて、同じく調べてみたら昔ながらの紺に白線3本のセーラー服は中学で、紺のブレザーに金の横棒1本のバッチの方が高校生だった。
制服は100年替わっていないというものの高校生は、結構着崩しているので今風の雰囲気だが、中学生は紺地に白のネームプレートをしていた。

10



2


うちの子供も中学生の頃はクリップ式のネームプレートをつけていたものの、学校を出るときは外す指導がされていた。
兄の時も取り外せるネームプレートで、小生の時は専用の布で出来た「名札」を縫い付けるという今から考えたら妙なもの。
校外で悪いことが出来ないようにということらしかった。

前橋高校へ進学したとき、この「名札」を切り離して捨てて代わりに学生服のカラーに小さい穴を空けた。

金ボタンは、教科書と一緒に買った「前橋高校の校章」のついた本当にキラキラ光る「金ボタン」に取り換えてもらい。

群馬県内で一番小さい目立たない蝶のような「校章」のバッチをつけた開放感は今でも忘れられない。
中学時代、公立中学は全てこの「名札」を縫い付けていた。
しかし、(群馬大学教育学部)附属中学だけは学生証を持っていて、外せるネームプレートだった。
それで本屋で出会っても俺は「附属」だという顔をしていた。
それが前橋高校の制服を着た途端、当然高校生でもあるのだが、この附属生がこそこそと逃げるようになったのには驚いたものだった。
その附属中学から今では前橋高校などのトップ高へ男女合わせて40人(160人中)と言うから、昔の前高だけで60人以上という時代と随分と変わったものだ。
ちなみに1968年春(昭和42年度卒業生)の前橋市立第一中学校は、前橋高校合格70人(付属校63人)という記録は今でも破られていない。

大部話が逸れた。

ちなみに現在の前橋市立第一中学校の進学では前橋高校合格は10名前後(生徒数約160人前後)。
昔と違って今の高校進学では公立トップ高に落ちても、そこそこの進路実績のある私立高校だと特進や指定校推薦やらがあって、幾らでも取り返せるというより有名大学進学でリベンジしてしまうことも多くなった。

そろそろ大学受験シーズンとはいえ、今は関係なくなったので気が楽と言えば気が楽である。


4_2


Make Panasonic
Model DMC-GH4
Software Adobe Photoshop Lightroom 5.7.1 (Windows)
Exposure Time 0.0013s (1/800)
Aperture ƒ/8.0
Exposure program (Auto)
ISO equivalent 200
Exposure Bias none
Metering Mode Matrix
Flash Fired No (enforced)
Focal Length 12.0mm 24mm=35mm equivalent
Color Space sRGB
White Balance Auto
Focal Length (35mm) 24
LensModel LEICA DG 12-60/F2.8-4.0
Date 2017-12-09 13:13:32 (no TZ)
Lens LEICA DG 12-60/F2.8-4.0

5_2



人気ブログランキング


サイバーリンク PowerDVD 17


1日一回クリックお願いします。

Please vote.


人気ブログランキング

---------------------------------------------------------

*************************************

ブログランキングに参加しています。

Please vote.


人気ブログランキング

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年12月16日 (土)

平安神宮・平安神宮神苑・京都の旅

1


平安神宮。
紅葉も終わり、花も咲いていないこの時期に余り行きそうでない明治時代に作られた神社。
観光客はほとんどいない。だから京都としては閑散としている。
平安神宮神苑などもシダレザクラが咲く頃でもないのでほとんど誰もいない。
外国人がいないというのは何となくほっとする。

2


3


誰もいないからゆっくり撮影出来るかと三脚を立てて、カメラとスマホを連動させようと思った。
しかし、今回もカメラとスマホは繋がるが転送が遅くてスマホに画面表示がでない。
LUMIXの場合、GH4、GX8、G7で比べると当然GH4が簡単に接続でき不思議とGX8が中々繋がらない。
GH4だとQRコードが早かったり、G7だとQRコードによるパスワードは中々認識しなかったりといろいろ。
それでどう言う訳かNFCだとFUJIFILMのX-T20でも繋がりにくかったりする。
今までの経験では、SONYやCanonの方が接続が早い気がするものの一様ではない。

4


5


今度の京都の旅では、2017年に買ったカメラなどをテストする意味もあって、LUMIX DMC GH4とFUJIFILM X-T20を持っていった。
X-T20はキットレンズのXF18-55mmF2.8-4 R LM OIS。
GH4は、LEICA DG VARIO-ELMARIT 12-60mmという小三元レンズ。
写真は、薄暗いところが多いのでGH4の圧勝。
FUJIFILM X-T20は、薄暗いと色のりが良くない。
大三元レンズのXF16-55mmF2.8 R LM WRを買えばようのだろうが、値段もさることながらデカくで重いのでパスしている。

81

写真は銀閣寺

91

Make FUJIFILM
Model X-T20
Software Adobe Photoshop Lightroom 5.7.1 (Windows)
Creator K-Arai
Copyright Syuun Arai
Exposure Time 0.0063s (1/160)
Aperture ƒ/4.0
Exposure program (Auto)
ISO equivalent 400
Exposure Bias none
Metering Mode Matrix
Flash Fired No
Focal Length 18.0mm 27mm=35mm equivalent
Color Space sRGB
FocalPlaneXRes 2564
FocalPlaneUnits 10
White Balance Auto
Focal Length (35mm) 27
LensMake FUJIFILM
LensModel XF18-55mmF2.8-4 R LM OIS
Date 2017-12-09 09:22:03 (no TZ)
Lens FUJIFILM

 



また、アウトレットで買った中古品のMarsace_DT-2541Tカーボン三脚からバラした自由雲台DB-2。
使って見たらあちこちキズが付いていて、地が出でいたのはアレレだが結構使い易かった。キズかつついているところは、後処理として帰ってきてからレタッチして置いたので取りあえず目立たなくなった。


6


7

Make Panasonic
Model DMC-GH4
Software Adobe Photoshop Lightroom 5.7.1 (Windows)
Exposure Time 0.0063s (1/160)
Aperture ƒ/3.5
Exposure program (Auto)
ISO equivalent 200
Exposure Bias +0.33EV
Metering Mode Matrix
Flash Fired No (enforced)
Focal Length 12.0mm 24mm=35mm equivalent
Color Space sRGB
White Balance Auto
Focal Length (35mm) 24
LensModel LEICA DG 12-60/F2.8-4.0
Date 2017-12-09 10:36:28 (no TZ)
Lens LEICA DG 12-60/F2.8-4.0





人気ブログランキング


サイバーリンク PowerDVD 17


1日一回クリックお願いします。

Please vote.


人気ブログランキング

---------------------------------------------------------

*************************************

ブログランキングに参加しています。

Please vote.


人気ブログランキング

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年12月14日 (木)

京都・祇園-昼飯だが

4


京都での昼飯というのは、どんなところでも何となく懐石料理のようなものが多い。
参加しているのはパッケージ旅行の様なものだから、祇園での懐石料理である。
昔から「食い物」に興味がなくけちん坊なので祇園で懐石料理などは食べたことがない。特に最近では、胃が大きくなって懐石料理ではお腹が膨れない。
健康診断で1年で3キロも増えたと怒られたので、秋からダイエット中で丁度良いかもしれない。
宴会では、スィーツダイエットと称して直ぐにお腹が膨れる甘いものを先に食べて、食べ過ぎないようにしている。
お陰でワイシャツの古いものが着られるようになったが、完全とは言えない。

3


16


2


1


5



それでこの祇園というのは今まで来たことがない。
京都に来るときは今まで団体旅行であったり、学生時代の貧乏旅行だったりした。
実のところ京都のまちというのは、車で走るとあっという間に端から端まで行けてしまう。
こういうところは田舎とは大違いというか、田舎ではそもそも街と言われるようなところがない。
だからどこまで行ってもないものはないから、風景は変わらないと言うか殺風景である。

ここの祇園の花見小路というのは、車が通るから入口、出口に警備員が複数いて声を張り上げている。
言っていることは、車が通るから注意してと言うことで外国人が増えたので余計に声を張り上げているという。

祇園の雰囲気は、車が通るところではない道の方が何となくそのイメージがあるように思える。
しかし、単にお昼を食べに行っただけだから実のところ何もなし。

6


7


8


12


13


9


10



11



14

Make FUJIFILM
Model X-T20
Software Adobe Photoshop Lightroom 5.7.1 (Windows)
Creator K-Arai
Copyright Syuun Arai
Exposure Time 0.0022s (1/450)
Aperture ƒ/5.6
Exposure program (Auto)
ISO equivalent 200
Exposure Bias +0.67EV
Metering Mode Matrix
Flash Fired No
Focal Length 18.0mm 27mm=35mm equivalent
Color Space sRGB
FocalPlaneXRes 2564
FocalPlaneUnits 10
White Balance Auto
Focal Length (35mm) 27
LensMake FUJIFILM
LensModel XF18-55mmF2.8-4 R LM OIS
Date 2017-12-09 12:38:15 (no TZ)
Lens FUJIFILM

15



人気ブログランキング


サイバーリンク PowerDVD 17


1日一回クリックお願いします。

Please vote.


人気ブログランキング

---------------------------------------------------------

*************************************

ブログランキングに参加しています。

Please vote.


人気ブログランキング

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年12月13日 (水)

銀閣寺・その変貌にビックリ・京都の旅

3


銀閣寺には、平成29年12月9日の土曜日朝9時の開門を待って行くことになった。
先行するのは大型観光バス3台。
修学旅行にぶつかるのかと思ったら、生徒は乗っていない。
バスガイドさんが、「哲学の道を歩いて来るのでしょう」という。
お陰で修学旅行組が入ってくる前に出ることが出来た。
この銀閣寺というのは、京都市内から近いので何回か来たことがある。
但し、最後に来たのがまだ京都市内に路面電車(1978年9月30日全廃)が走っていた頃の1973年(昭和48年)である。
大学の春休みに「京都でも行くか」と友達とサニー1000に乗って、国道1号線をひた走った。
大井川あたりにバイパスと旧道があったり、国道1号線の鈴鹿峠あたりは結構難所だったり今なら絶対に走らない道である。
その頃の銀閣寺というのは、山の裾野にある単なる建物という感じで駐車場からというより道路から「銀閣」が見えた。

5


2


1

Make Panasonic
Model DMC-GH4
Software Adobe Photoshop Lightroom 5.7.1 (Windows)
Exposure Time 0.0040s (1/250)
Aperture ƒ/4.5
Exposure program (Auto)
ISO equivalent 200
Exposure Bias +0.66EV
Metering Mode Matrix
Flash Fired No (enforced)
Focal Length 12.0mm 24mm=35mm equivalent
Color Space sRGB
White Balance Auto
Focal Length (35mm) 24
LensModel LEICA DG 12-60/F2.8-4.0
Date 2017-12-09 08:56:29 (no TZ)
Lens LEICA DG 12-60/F2.8-4.0




それどころか今では山になっているところから自由に入れた。
実際に高校の修学旅行で2回目に立ち寄ったときは、裏から自由に入った。
要するに東側の駐車場を潰して土手を作って囲ってしまったと言うことである。
元々銀閣は、お寺でも何でもなく将軍足利義政の別邸。

将軍とは言えもともと武士だから、その別邸が入り口1つで抑えられることは絶対にしない。
だから今の銀閣寺というのは、あり得ない観光用のものである。

平等院鳳凰堂もそうだが、京都のこういう建物というのは本来余り塀とか囲いとか言うものはない。
どちらかというと野っ原に突然建っているというイメージであった。

平等院はそれほどでもないとしても、銀閣寺の変貌にビックリである。
妙にとってつけたような参道などあり得ない設定である。
今ではお寺になっているから仕方がないとしても、もともと別荘だから。

そして良く見れば後からとってつけたような建物ばかりが並ぶ。


4


6

Make Panasonic
Model DMC-GH4
Software Adobe Photoshop Lightroom 5.7.1 (Windows)
Exposure Time 0.0080s (1/125)
Aperture ƒ/3.9
Exposure program (Auto)
ISO equivalent 200
Exposure Bias +0.33EV
Metering Mode Matrix
Flash Fired No (enforced)
Focal Length 44.0mm 88mm=35mm equivalent
Color Space sRGB
White Balance Auto
Focal Length (35mm) 88
LensModel LEICA DG 12-60/F2.8-4.0
Date 2017-12-09 09:12:29 (no TZ)
Lens LEICA DG 12-60/F2.8-4.0

7


11


8

Make FUJIFILM
Model X-T20
Software Adobe Photoshop Lightroom 5.7.1 (Windows)
Creator K-Arai
Copyright Syuun Arai
Exposure Time 0.0067s (1/150)
Aperture ƒ/4.0
Exposure program (Auto)
ISO equivalent 400
Exposure Bias -0.33EV
Metering Mode Matrix
Flash Fired No
Focal Length 18.0mm 27mm=35mm equivalent
Color Space sRGB
FocalPlaneXRes 2564
FocalPlaneUnits 10
White Balance Auto
Focal Length (35mm) 27
LensMake FUJIFILM
LensModel XF18-55mmF2.8-4 R LM OIS
Date 2017-12-09 09:25:12 (no TZ)

9


10



人気ブログランキング


サイバーリンク PowerDVD 17


1日一回クリックお願いします。

Please vote.


人気ブログランキング

---------------------------------------------------------

*************************************

ブログランキングに参加しています。

Please vote.


人気ブログランキング

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧